Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1090] ナイラボーン

家にもガムガム大好きっ子なおデブが約2名。長持ちするみたいだし、どれどれ・・・とショップを訪ねてみたんですが、「食用じゃありません」???これは・・・?食べても大丈夫なのでしょうか?吸収されずに排出とありましたが、一抹の不安が…。その後の様子もUPしてくださいね。

後になり、すみません。
絵本、届きました。
とっても切なくなって…。
ぶわーっと、あふれ出るものが…。
以前、殺処分される子たちの映像がありましたが、きれいごとばかり言っておらず、マスコミ関係でも、こういう実態をもっともっと知らせるべきだと思います。
今日もブリーダーさんの所が火事で、たくさんの子たちが亡くなったと報道してました。
悲しいですね…。
いろんな意味も含め、「命」と言うものの重さをそして、家族に迎える責任をもっとしっかりと知って欲しいですね。

大きな羽をもらった子は、幸せだったのでしょうか…。
すごく考えさせられた作品でした。
ありがとうございました。
  • 2009-06-23
  • 投稿者 : こむぎ
  • URL
  • 編集

[C1091] こむぎさん

ナイラボーンは食用ではないようですが、すごく硬くて丈夫なのでそうそう噛み砕いて飲み込むという事はできそうにありません;
我が家の場合は飲み込めても1・2ミリの欠片程度です。
エジソンや雀女がガッツリ齧っても歯型が残るか、僅かに削れているだけな感じですね。
ただ、これはあくまで我が家では……な事なので、もし不安がおありのようでしたらショップの方からみんままさんに質問していただく方が良いかもしれません;;
(あ、みんままさんから頂いた注意事項としましては、ナイラボーンが削れて飲み込めるほどの塊にまでなったら、塊ごと飲み込まないように気をつけてくださいとの事でした。我が家は、過去普通のガムを飲み込みかけて驚いた事があったので、これは気をつけようと思ってます;)

絵本のご感想有難うございます。
藤井も保健所や愛護センターで殺処分にされてしまう子達の様子は、ちゃんと見せた方が良いと思っています。
ショッキングな映像だからとマスコミもそこまでは見せませんが、それでは意味がないと思うのです。
それを見て、どんなに惨い事が今起きているか……それを見て、これから犬猫を飼おうと思っている人たちが安易な気持ちを捨ててくれたり、今まさに持ち込もうとしている人たちが思いとどまってくれたら……。

絵本の中の『ぼく』はあくまで藤井の『せめてこう思っていてくれたら……』という願いです。
最後まで人に裏切られた事を知らないで、何か希望を持って、その希望があるからこそ「悲しい」「苦しい」思いを一瞬でも忘れていてくれたら……そういう願いです。
これさえも人のエゴです。綺麗ごとです。
本当は最後まで「悲しい」「苦しい」「怖い」思いをしているのかもしれません。
最後まで人を信じて、苦しみの中で「どうして?ぼくはこんな苦しいの?」と思い、飼い主に助けをもとめているのかもしれません。

そんな悲しい思いをさせないために、何か自分にもできたらと心から思います。
  • 2009-06-23
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/257-6eced60b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 ナイラボーンが届いたよv  

普通のガムだと散々遊んだ後全部吐き戻してしまう雀女さん。
原因はわかりませんが、色んなメーカー、色んな素材のガムを試したのですがどれも結局吐いてしまって駄目でした。
そんな雀女さんに、何とかガムを噛ませてあげられないものかと探していた所、色んなブログさんで『ナイラボーン』がいいという記事をみかけるように。

そこで、みんままさんのお店『MINT Paws Garden』さんで早速ゲットしました~v

そのナイラボーンが早速届きましたよv
結局、雀女さんの分だけでなく、エジソンとアイちゃんの分もゲットv
CIMG5093.jpg

で、早速皆にあげてみましたv
は~い、皆『待て』
CIMG5095.jpg

CIMG5094.jpg

CIMG5097.jpg

約一名、『待て』の出来てない方もいますが;;
まぁ、とりあえず皆の反応は?CIMG5109.jpg

CIMG5102.jpg

皆気に入ったようです!良かった~vv
エジソンは始めての食感に、ちょっと戸惑い気味でしたが、ひとしきり転がしたり舐めたりしたあとは地味にカジカジカジカジ。

雀女さんは、久々のガムにもう飛びついてますv
ガッツリガッツリいってます!
ただ、ガッツリいきすぎて、アイちゃんの分を取り上げようとするのでアイちゃんはナイラボーンを咥えて逃げまくり;;
遊んでいるところを画像に収める事ができませんでした;;

さて。
問題はこのあと。
これで吐いてしまっては今までと同じ。
さてさて、どんなもんかな……と半日ほど様子をみましたが、一向に吐く気配はなし。
そして、丸一日たっても吐かない!!


やったーーーーvv良かったね、雀女~vvvv


このナイラボーン。
雀女がガッツリ齧っても殆ど削れず、この分だと結構長持ちしそうな感じですv
エジソンも今ではガッツリいってますが、やっぱり削れがあまりないので飽きなければ当分は大丈夫そう。
これはなかなか経済的ですv

今度は恐竜型のも買ってみようかな……vv

CIMG5127.jpg

CIMG5109.jpg CIMG5125.jpg CIMG5134.jpg CIMG5135.jpg

BeastProtectionArea BPA通販部 
BeastProtectionArea BPA通販部
犬を捨てないで……絵本「神様ぼくに羽をください」やバニ・パグ漫画「くるくるのしっぽ」、その他バニグッズ・柴犬グッズ販売中v
ペットの肖像画も承りますv


にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
良かったらポチお願いしますv

banner2.gif実はこの後、しっかり雀女さんにナイラボーンを取り上げられたエジソン君;;その画像は又後日!

スポンサーサイト

2件のコメント

[C1090] ナイラボーン

家にもガムガム大好きっ子なおデブが約2名。長持ちするみたいだし、どれどれ・・・とショップを訪ねてみたんですが、「食用じゃありません」???これは・・・?食べても大丈夫なのでしょうか?吸収されずに排出とありましたが、一抹の不安が…。その後の様子もUPしてくださいね。

後になり、すみません。
絵本、届きました。
とっても切なくなって…。
ぶわーっと、あふれ出るものが…。
以前、殺処分される子たちの映像がありましたが、きれいごとばかり言っておらず、マスコミ関係でも、こういう実態をもっともっと知らせるべきだと思います。
今日もブリーダーさんの所が火事で、たくさんの子たちが亡くなったと報道してました。
悲しいですね…。
いろんな意味も含め、「命」と言うものの重さをそして、家族に迎える責任をもっとしっかりと知って欲しいですね。

大きな羽をもらった子は、幸せだったのでしょうか…。
すごく考えさせられた作品でした。
ありがとうございました。
  • 2009-06-23
  • 投稿者 : こむぎ
  • URL
  • 編集

[C1091] こむぎさん

ナイラボーンは食用ではないようですが、すごく硬くて丈夫なのでそうそう噛み砕いて飲み込むという事はできそうにありません;
我が家の場合は飲み込めても1・2ミリの欠片程度です。
エジソンや雀女がガッツリ齧っても歯型が残るか、僅かに削れているだけな感じですね。
ただ、これはあくまで我が家では……な事なので、もし不安がおありのようでしたらショップの方からみんままさんに質問していただく方が良いかもしれません;;
(あ、みんままさんから頂いた注意事項としましては、ナイラボーンが削れて飲み込めるほどの塊にまでなったら、塊ごと飲み込まないように気をつけてくださいとの事でした。我が家は、過去普通のガムを飲み込みかけて驚いた事があったので、これは気をつけようと思ってます;)

絵本のご感想有難うございます。
藤井も保健所や愛護センターで殺処分にされてしまう子達の様子は、ちゃんと見せた方が良いと思っています。
ショッキングな映像だからとマスコミもそこまでは見せませんが、それでは意味がないと思うのです。
それを見て、どんなに惨い事が今起きているか……それを見て、これから犬猫を飼おうと思っている人たちが安易な気持ちを捨ててくれたり、今まさに持ち込もうとしている人たちが思いとどまってくれたら……。

絵本の中の『ぼく』はあくまで藤井の『せめてこう思っていてくれたら……』という願いです。
最後まで人に裏切られた事を知らないで、何か希望を持って、その希望があるからこそ「悲しい」「苦しい」思いを一瞬でも忘れていてくれたら……そういう願いです。
これさえも人のエゴです。綺麗ごとです。
本当は最後まで「悲しい」「苦しい」「怖い」思いをしているのかもしれません。
最後まで人を信じて、苦しみの中で「どうして?ぼくはこんな苦しいの?」と思い、飼い主に助けをもとめているのかもしれません。

そんな悲しい思いをさせないために、何か自分にもできたらと心から思います。
  • 2009-06-23
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/257-6eced60b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。