Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C89]

いつかはお別れの時が来るものですが、そしてそれは初めからわかっている事なのですが、やはり辛く寂しいですね。
でも、アキちゃんは藤井先生ご家族のおかげで、幸せいっぱいで虹の橋に行けたのですから、本当に良かったです。

それから 「拍子抜けするほど・・・」 ってわかります。
ウチも先代バニが亡くなった時の蓮華は普通でした。
いえ、亡くなって横たわる元太を不思議そうには見てましたけどね。 でも数日経つと普段通り。
ただ獣医さんに
  「悲しいでしょうけど、まずは残された子のケアーを」
と言われてたので、それで良かったと思いました。
普段通り、いつも通り。 それが1番ですね。

アキちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
  • 2008-08-10
  • 投稿者 : gengen2号
  • URL
  • 編集

[C90] 見ましたよ~

a pupuさんのブログ見ましたよ~!殺人的な可愛さ半端無いっすね!
ゴロゴロウヨウヨ…抱きしめたいなあ。やっぱり子バニは反則ですよ(笑)
雀女さんのアップ!お~タンがまんまるだあ!

[C91]

>一日一日がこの子達にっては大事なのであって、明日は関係ない。
明日どうなってしまっても、今日が楽しい事の方が大事!

本当にそう思います。
ミントが2年前の夏、もう数日でダメかもという
状態の時、少し体調がいいと立ち上がろうとしたり
寝ながら尻尾をパタパタしたり。。。

私たちからすれば、「パワーがあるなら
そんなことにパワーを使わないで、温存しておいて!」と何度も思いました。
でも、ミントはその瞬間が大事だったんです。
次の瞬間、命が尽きるかもしれないなんて
考えてないんですよね。
嬉しいから今は尻尾を動かす。
立てるから、ちょっと無理してもおしっこしに
庭に行く。。。
ワンコはその時、その時あるエネルギーとパワーを
毎日 目一杯使って楽しんでるんですよね。
命がなくなる寸前まで、それは変わらない。。。

思い出すと今でも涙が出て来てしまいます。

うちは多頭飼いじゃなかったので、
その後世話するものがいなかったので、
てぃなが来るまでは、家庭が暗かったですね~。 
夫婦の会話もなかったし(笑)

今は、ドタバタのてぃなのおかげで、夫婦の会話も
復活です。(笑)

ご実家も、今は寂しさと悲しさでいっぱいでしょうが
きっとアキちゃんが、いい時期に
ご実家を笑顔に変えてくれる子を、
連れて来てくれるのではないでしょうか。

ご冥福をお祈り致します。

[C92]

虹の橋を渡っていく子のかたわらで、無邪気に遊ぶ子がいる。 複雑な思いながらも癒されますよね。
「走ろうぜ、マージ」にも書かれていましたが、動物は死への恐怖感などないんですよね。
せんせのおっしゃる通り、その日その瞬間が大事なんだとアタシも思います。

a pupuさんの子バニちゃんファミリーも、てぃなちゃんも可愛いですねv-238
お気に入りブログがまた増えましたv

雀女さんの寝相おかしー(爆)
バンブーさんとは同じ黒で親子みたいですね。

[C93]

gengen2号さん>
アキへのお言葉有難うございます。

本当に犬同士どんなに仲が良くても、彼らは数日のうちに日常に戻りますね。
冷たいようだけれど、それが彼らにとっては普通の事なんだろうなぁと思います。
そして、そんな彼らと一緒に生活をしていると、自分ばかりいつまでもクヨクヨしてちゃいけない、この子達を守ってやれるのは自分だけ!といつの間にか元気付けられ立ち直っています。
本当に彼らには感謝ばかりです。

元太君を見送った蓮華ちゃんもそうだったのでしょうねぇ。
もしかすると、彼らにしか通じない言葉でちゃんとお別れをいっていたのかもしれませんが。


レックスパパさん>
そうでしょう?すごいでしょう?癒されますよねぇv
もう何年も子バニを直にみてない、触ってない藤井には目の毒(うぅ)
我が家はこれからダーウィン、エジソンと介護が必要になってくる事間違いなしなので、今は新しい家族を迎える事はできませんが、いつか又子バニを抱ける日がくるといいなぁvv


みんままさん>
みんとちゃんのお話、もうここでお聞きする事だけで涙がでてきます。

人間はつい犬の感情を人間に置き換えて考えてしまいますが、それはあくまで人側の妄想なのかなと思います。
特に愛犬との別れを目前にすると、人の都合のいいように、人にとって辛くないように、いってみれば自己満足したいがためにこの子たちが「こう思っている」と思いたいのかなとか。
たとえば『わがままを言ってほしい』 というのもそうですね。
こんなに辛い思いをしてるんだから、わがまま言ってくれていいのに……と藤井もニュートンの介護をしていた時思いました。
でも、それも今思えば「わがまま」を言ってくれたら、こちらが彼女のために何をしたらいいかを考えなくてすむからだったんじゃないかなと。
彼女に何をしてあげればいいか、毎日考えて悩んで、でも結局本当に彼女のして欲しい事はなんなのかはわからない。その状態から抜け出したくて「わがまま言ってくれたらいいのに」と思ってしまう。
人って勝手だなぁと実感します;;

でも、それも愛情があるからこそ!と思ったりもするのです。
そういう人の我侭も彼女たちはきっと受け入れてくれてるんだろうなぁ。
複雑な感情とか思考とかそういうものではなく、彼女達の無償の愛情で受け入れてくれてるんだろうなと思います。
きっと、人の方が彼女らに甘えているんでしょうね(苦笑)

みんままさんの所にやってきたてぃなちゃん。
彼女も又、お転婆しながら、シートベルトかじりながらも(笑)、何かあった時は深い愛情でご家族を受け止めてくれるんでしょうねv

みゆきさん>
犬にとって、死の概念がないからこそ、苦しんでいる時の「なぜ?」という目が辛いんですよねぇ……。
「なぜ私は今こんなに苦しいの?どうして?」といったあの目。
でも、それから目をそらすわけにはいきませんからね!(拳)
自分に何が起こってるかわからず不安に思っているなら「大丈夫!大丈夫!」と声をかけ撫でてあげるのが飼い主の役目と思っています。

子バニちゃん可愛いでしょう?(いや、うちの子ではないのでこんな言い方もなんなんですけども;)
最近色んなバニブログさんをお尋ねしては、沢山のバニに癒されていますv

我が家は圧倒的に黒配分が多いので、みんなで集まってると、皆本当に血のつながった家族みたいです(笑)
  • 2008-08-10
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C94]

リンク、ありがとうございます^^
私もリンクさせてくださいませー。

我が家はまだ虹の橋を渡った子がいないのですが。
そのときがきたら、多頭飼育に感謝するんだなと思います。

アキちゃんの死が悲しくても、周りの子には大事な一日なんですよね。
どの子にとっても一日を丁寧に過ごしたいですね。

アキちゃんのご冥福をお祈りします。

[C95]

いちさん>
リンクの許可、当ブログのリンク有難うございますv

本当に虹の橋を渡る子が出るたびに、あぁ、他の子がいてくれてよかった……としみじみ思います。
いなくなったその日なんて、一人でいたくないけど、人とはいたくない。
何も言わずにそっとそばにいてくれる毛玉がいてくれるだけでいい。そんな気分になります。
で、その子達相手に思い出話をしてみたり。
本当に癒されます。
  • 2008-08-11
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/33-a4de0dea
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 一夜あけて  

突然アキが虹の橋をわたり、一夜あけました。

実家はアキのいない喪失感からまだぼんやりしてる事でしょう。

そんな日でも我が家はいつもどおりの日常。
拍子抜けするほどいつもどおり。
それが寂しくもあり、又、藤井をへこませる暇も与えないうちの子達に感謝もしたり。

CIMG2570.jpg
す:だってさ、そんな事は問題じゃないのよ私達には。
  死ぬ事なんて知った事じゃないの。
  わからないんだもの、死ぬ事がどういうことかなんて。
  今日一日沢山楽しい事をして、沢山美味しいものを食べて、沢山昼寝して、沢山甘えるの。
  
  そんで、ちょっとご主人に『いい子』って撫でてもらえればそれでいいんだもん。
  それが犬ってもんなのよ。

 
と、言ってるかどうかはわからないけれど。
犬達の日常を見ているとそんな気がします。
一日一日がこの子達にっては大事なのであって、明日は関係ない。
明日どうなってしまっても、今日が楽しい事の方が大事!
そんな感じ。

それなら、よしこい!と藤井も思うのです!

CIMG2542.jpg
す:遊ぼう遊ぼう!ぼっとしてんんなよ!<ちびっこ暴走族

CIMG2544.jpg
す:ほらほら捕まえて!こいつ逃げ足早いんだから!

CIMG2545.jpg
す:楽しく遊べない奴は、あたしの群れにはいらないのよ!

CIMG2546.jpg
す:よっしゃ!ゲット!あたしの獲物よ!あげないわよ!

そうして、ひとしきり獲物で遊んだ後はこんな感じ。

CIMG2600.jpg
す:あぁ~、今日も一日充実してたわ!

そうでしょうとも、そうでしょうとも。
CIMG2548.jpg
CIMG2547.jpg

ちらばったあなたの獲物を片すのは藤井ですもんねぇ……。ちったぁ片してくれると有難いんだけどなぁ。ていうか、玩具3つほど足りないんだけど、どこへかくしたものやら;


CIMG2561.jpg
バ:いいよいいよ。それで遊んでる間はこっちに被害がないからさ。

ボールに飽きると猫を追い回して遊ぶ雀女さん。
最近では猫達は雀女がくると脱兎します;;
モーゼくらいかな、デンと構えて雀女を屁とも思ってないのは。


▲本日いちさんのブログをリンクさせていただきました▲

『a pupu』
沢山のわんちゃんが一緒に暮らしていらっしゃいますv
現在バニのモナコちゃんに赤ちゃんが産まれ、元気にぐんぐん成長中。とっても可愛い子バニ画像が沢山ですv
子バニちゃん達の新しい家族も続々決まっていて、うちの子でもないのに寂しい気がします(寂)

BeastProtectionArea BPA通販部 
BeastProtectionArea BPA通販部
【くるくるのしっぽ1巻】予約特典つき本~18日まで受付販売中!


一日一日が大切という事。



にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
  
スポンサーサイト

7件のコメント

[C89]

いつかはお別れの時が来るものですが、そしてそれは初めからわかっている事なのですが、やはり辛く寂しいですね。
でも、アキちゃんは藤井先生ご家族のおかげで、幸せいっぱいで虹の橋に行けたのですから、本当に良かったです。

それから 「拍子抜けするほど・・・」 ってわかります。
ウチも先代バニが亡くなった時の蓮華は普通でした。
いえ、亡くなって横たわる元太を不思議そうには見てましたけどね。 でも数日経つと普段通り。
ただ獣医さんに
  「悲しいでしょうけど、まずは残された子のケアーを」
と言われてたので、それで良かったと思いました。
普段通り、いつも通り。 それが1番ですね。

アキちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
  • 2008-08-10
  • 投稿者 : gengen2号
  • URL
  • 編集

[C90] 見ましたよ~

a pupuさんのブログ見ましたよ~!殺人的な可愛さ半端無いっすね!
ゴロゴロウヨウヨ…抱きしめたいなあ。やっぱり子バニは反則ですよ(笑)
雀女さんのアップ!お~タンがまんまるだあ!

[C91]

>一日一日がこの子達にっては大事なのであって、明日は関係ない。
明日どうなってしまっても、今日が楽しい事の方が大事!

本当にそう思います。
ミントが2年前の夏、もう数日でダメかもという
状態の時、少し体調がいいと立ち上がろうとしたり
寝ながら尻尾をパタパタしたり。。。

私たちからすれば、「パワーがあるなら
そんなことにパワーを使わないで、温存しておいて!」と何度も思いました。
でも、ミントはその瞬間が大事だったんです。
次の瞬間、命が尽きるかもしれないなんて
考えてないんですよね。
嬉しいから今は尻尾を動かす。
立てるから、ちょっと無理してもおしっこしに
庭に行く。。。
ワンコはその時、その時あるエネルギーとパワーを
毎日 目一杯使って楽しんでるんですよね。
命がなくなる寸前まで、それは変わらない。。。

思い出すと今でも涙が出て来てしまいます。

うちは多頭飼いじゃなかったので、
その後世話するものがいなかったので、
てぃなが来るまでは、家庭が暗かったですね~。 
夫婦の会話もなかったし(笑)

今は、ドタバタのてぃなのおかげで、夫婦の会話も
復活です。(笑)

ご実家も、今は寂しさと悲しさでいっぱいでしょうが
きっとアキちゃんが、いい時期に
ご実家を笑顔に変えてくれる子を、
連れて来てくれるのではないでしょうか。

ご冥福をお祈り致します。

[C92]

虹の橋を渡っていく子のかたわらで、無邪気に遊ぶ子がいる。 複雑な思いながらも癒されますよね。
「走ろうぜ、マージ」にも書かれていましたが、動物は死への恐怖感などないんですよね。
せんせのおっしゃる通り、その日その瞬間が大事なんだとアタシも思います。

a pupuさんの子バニちゃんファミリーも、てぃなちゃんも可愛いですねv-238
お気に入りブログがまた増えましたv

雀女さんの寝相おかしー(爆)
バンブーさんとは同じ黒で親子みたいですね。

[C93]

gengen2号さん>
アキへのお言葉有難うございます。

本当に犬同士どんなに仲が良くても、彼らは数日のうちに日常に戻りますね。
冷たいようだけれど、それが彼らにとっては普通の事なんだろうなぁと思います。
そして、そんな彼らと一緒に生活をしていると、自分ばかりいつまでもクヨクヨしてちゃいけない、この子達を守ってやれるのは自分だけ!といつの間にか元気付けられ立ち直っています。
本当に彼らには感謝ばかりです。

元太君を見送った蓮華ちゃんもそうだったのでしょうねぇ。
もしかすると、彼らにしか通じない言葉でちゃんとお別れをいっていたのかもしれませんが。


レックスパパさん>
そうでしょう?すごいでしょう?癒されますよねぇv
もう何年も子バニを直にみてない、触ってない藤井には目の毒(うぅ)
我が家はこれからダーウィン、エジソンと介護が必要になってくる事間違いなしなので、今は新しい家族を迎える事はできませんが、いつか又子バニを抱ける日がくるといいなぁvv


みんままさん>
みんとちゃんのお話、もうここでお聞きする事だけで涙がでてきます。

人間はつい犬の感情を人間に置き換えて考えてしまいますが、それはあくまで人側の妄想なのかなと思います。
特に愛犬との別れを目前にすると、人の都合のいいように、人にとって辛くないように、いってみれば自己満足したいがためにこの子たちが「こう思っている」と思いたいのかなとか。
たとえば『わがままを言ってほしい』 というのもそうですね。
こんなに辛い思いをしてるんだから、わがまま言ってくれていいのに……と藤井もニュートンの介護をしていた時思いました。
でも、それも今思えば「わがまま」を言ってくれたら、こちらが彼女のために何をしたらいいかを考えなくてすむからだったんじゃないかなと。
彼女に何をしてあげればいいか、毎日考えて悩んで、でも結局本当に彼女のして欲しい事はなんなのかはわからない。その状態から抜け出したくて「わがまま言ってくれたらいいのに」と思ってしまう。
人って勝手だなぁと実感します;;

でも、それも愛情があるからこそ!と思ったりもするのです。
そういう人の我侭も彼女たちはきっと受け入れてくれてるんだろうなぁ。
複雑な感情とか思考とかそういうものではなく、彼女達の無償の愛情で受け入れてくれてるんだろうなと思います。
きっと、人の方が彼女らに甘えているんでしょうね(苦笑)

みんままさんの所にやってきたてぃなちゃん。
彼女も又、お転婆しながら、シートベルトかじりながらも(笑)、何かあった時は深い愛情でご家族を受け止めてくれるんでしょうねv

みゆきさん>
犬にとって、死の概念がないからこそ、苦しんでいる時の「なぜ?」という目が辛いんですよねぇ……。
「なぜ私は今こんなに苦しいの?どうして?」といったあの目。
でも、それから目をそらすわけにはいきませんからね!(拳)
自分に何が起こってるかわからず不安に思っているなら「大丈夫!大丈夫!」と声をかけ撫でてあげるのが飼い主の役目と思っています。

子バニちゃん可愛いでしょう?(いや、うちの子ではないのでこんな言い方もなんなんですけども;)
最近色んなバニブログさんをお尋ねしては、沢山のバニに癒されていますv

我が家は圧倒的に黒配分が多いので、みんなで集まってると、皆本当に血のつながった家族みたいです(笑)
  • 2008-08-10
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C94]

リンク、ありがとうございます^^
私もリンクさせてくださいませー。

我が家はまだ虹の橋を渡った子がいないのですが。
そのときがきたら、多頭飼育に感謝するんだなと思います。

アキちゃんの死が悲しくても、周りの子には大事な一日なんですよね。
どの子にとっても一日を丁寧に過ごしたいですね。

アキちゃんのご冥福をお祈りします。

[C95]

いちさん>
リンクの許可、当ブログのリンク有難うございますv

本当に虹の橋を渡る子が出るたびに、あぁ、他の子がいてくれてよかった……としみじみ思います。
いなくなったその日なんて、一人でいたくないけど、人とはいたくない。
何も言わずにそっとそばにいてくれる毛玉がいてくれるだけでいい。そんな気分になります。
で、その子達相手に思い出話をしてみたり。
本当に癒されます。
  • 2008-08-11
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/33-a4de0dea
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。