Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1649] 家族

み~んなみんな家族ですよね。 
ニュートンちゃんの血筋があちこちにいて、みんな幸せに犬生を全うして旅立ち、また仲良く集まっているのかなぁ…と思えば安心しますね。 
メグも仲間に入れてもらえたかなぁ 
バーニーズって本当に家族大好きですよね。 
どんなによその方に「可愛いねぇ、いい子ねぇ」って触られても知らん顔で私達の顔しか見てませんでした。(可愛くない態度ですよね)
エジソン君のお顔やっぱり細面になりつつありますね。 
メグも痩せちゃったせいもあるかも知れませんが、顔が細くなっちゃってましたね。 
寒くなってきたから絶好調かな
定期的に検査もして、健康管理もバッチリだから、これからもの~んびり気ままに長生きしてね。

[C1650] おいたんかわいい

ホントにおいたんは奇麗な目をしてますねー。
純真っていうか澄んでる感じがします。
人間もちょっとどこか悪くして病院通いしてるほうが長生きだし、おいたんも、そうですよー。
雀女さんにお顔キレイキレイしてもらって、の~んびり長生きしてね。
あぁバリー君かっこいいー。すごくイキイキしてますー。こういう写真を撮って先生に大人chosを描いていただくつもりだったのに、性格上ムリなようで・・のんびりいたずらっ子のchosをお願いしようかしら(笑)
  • 2009-11-10
  • 投稿者 : ままchos
  • URL
  • 編集

[C1651] 大興奮です

仕事から帰宅したら、バリーがまたトイレシートを
ビリビリにしていてドッと疲れが増しました・・・

「またビリビリバリーに変身か!」と言いながらも
掃除を済ませてブログを拝見させて頂くと、こんな素敵なバリーが!!

ブログやHPを通じて、バリーの兄弟犬達のオーナーさんとも出会うことができました。
エジソン君のようにたくさんではありませんが、
出会った方々とは、本当の家族のような気持ちなんです。

ニュートンちゃん、エジソン君の繋がりのように、
バリーもバリーの兄弟親戚ワンコも
、いつまでもみんなの心に残っていくんだろうなと思いました・・・

なんか、言いたいことが意味不明になったような気がします。
すみません・・・退散です・・・
  • 2009-11-10
  • 投稿者 : ガーネット
  • URL
  • 編集

[C1652] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-11-10
  • 投稿者 :
  • 編集

[C1653] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-11-11
  • 投稿者 :
  • 編集

[C1654]

テンちゃん、日の丸ちゃん、シャネルちゃん・・・
懐かしい名前がいっぱいですね。
みんな幸せな人生だったでしょうね。

バリーちゃん、元気そうなバニちゃんですね!
可愛いです♪
  • 2009-11-11
  • 投稿者 : こうじみそ
  • URL
  • 編集

[C1655] AKKOさん

ニュートンがいなくなってしまった今でも、時々「うちの子はニュートンちゃんのひ孫にあたるんです」とかお話を聞けると、「あ~、ニュートンは沢山のバニちゃんの中でまだ生きてるんだなぁ」と嬉しくなります。
血統にこだわりはないのですが、やっぱりこういうのは単純に嬉しいですねv

めぐちゃんも含め、虹の橋のたもとでは沢山のバニがのんびりまったり、時には皆で取っ組みあって遊んでるんじゃないかなぁv
バニってあんまり他に興味がなさそうに見えて、案外寂しがりで甘えん坊ですからね。

そうそう、バニのあの他人に対する無愛想さがオーナーにはたまらない愛情表現に見えるんですよね(笑)
もっとも、ニュートンは女性を見ると愛想ふりまいてましたけど;
ほらー、背中カイカイしてよーv
とか。
ささっ、心おきなく私を抱っこして撫でなさい~v
みたいに(笑)
  • 2009-11-12
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C1656] ままChosさん

オイタンは永遠のイッチャイ(一歳)なのです(笑)
おつむの中はもっと下かも?;;
何にしても、ニュートンのようにズルくはないですねぇ(笑)
ニュートンや雀女なんかは、いつも「こいつ何たくらんでるんだ??」と思う目でみてましたけど、エジソンは素直(馬鹿正直)な目です。
ダックンはもっと無邪気な目をしてましたv
あの子は永遠の3か月だったのかも?;

Chosちゃんはいっつものんびりまったりしてるイメージありますねぇ(笑)
甘えん坊なイメージがすんごいありますv
  • 2009-11-12
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C1657] ガーネットさん

ビリビリバリーに吹きました(笑)
我が家もダックンがやってましたよ;
大人になっても全然変わらず、虹の橋の袂へと旅立ってしまう寸前までトイレシーツで遊んでました;

ブログってすごいですよね。
藤井もブログを始めてから沢山の方に出会えました。
ブログをやってなかったら会えなかったであろうバニちゃん達、ニュートンの血縁の子達v
又、病気に際しては沢山のアドバイスもいただけました。
一人では調べようもなかった事や、色んな薬やサプリ、フード、病院等など。
いくら感謝してもしきれないほどですv

エジソンのパパはブリーダーさん所有のワンコだったのですが、今はもうそのブリーダーさんも廃業され、パパが高知に譲渡されたという噂も聞きました。
エジソンの異母兄弟は沢山いるようなので、どこかで又会えるといいなと思ってますv
  • 2009-11-12
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C1658] Rママさん

そうなんですね!
嬉しいですね~、こうしてニュートンの血を継いだ子にブログで会えるとvv
ベルちゃんの子達がどこにいてどうしているか、なかなか知る機会もないため、そのあとのひ孫や玄孫はさっぱりわからないんですよ;
ブログを通じて知り合えた子もいるのですがv
いつか4代目を迎える時は、出来ればどこかでニュートンの血が入っている子に出会えたらいいのになぁと思ったりしてます。
  • 2009-11-12
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C1659] Tさん

初めましてv
くるくるのご感想有難うございますv

60キロとは、又大きなバニ君だったのですね。
そんなに大きなバニ君も最近は滅多にみかけなくなりました。
昔はもっと沢山いた気もするのですが。

藤井も今エジソンが歳をとり、その老化が日々目に見えるようになってきて色々考えてしまいます。
エジソンに万が一の事があった時、絶対にさけられないその日がきてしまった時。
自分はどうするんだろう??
4代目のバニを迎える事ができるかな。
バニは大好きなのだけれど、4代目を迎える決心がつくかな……とか。

ニュートンが旅立った時はエジソンとダックンが、ダックンが旅立ってしまった時はエジソンがいたので、そんなに考える事もなかったのですけれど。

愛情深く、その割にベタベタするわけでもなく、いつもそっと傍らにいてくれるバニだからこそいなくなってから、その存在の大きさやさり気なさが切ないですね。
ふと、無意識にやった視線の先にその姿がなかったり、ふと手を置いた先にその温かさがなかったりすると、やり切れなくなります。
  • 2009-11-12
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C1660] こうじみそさん

そうなんですv
皆オーナーさんの愛情を一身に受けて、幸せいっぱいに旅立ったと思います。

皆の行き先を決める時に、少々口うるさいかと思うくらいの条件をつけてしまった藤井ですが、今ではその事も間違ってなかったと思ってます。
ニュートンもあちらでJr達に再会して、皆にどんなに幸せな犬生を送ったかニコニコ笑顔で聞いてるんじゃないかなぁv
  • 2009-11-12
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/354-a234e9fb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 バリー君画の途中経過●カレンダーイラスト7  

                     2010年バーニーズカレンダー予約受付中!
フィラリアスタンプ、その他スタンプの通常販売も開始しました(数に限りがございます。ゴールデンRスタンプ残り1つですv)
                      ミニバニスタンプセット完売しましたv有難うございましたv




寒い~、寒いよ~……とリビングで震える藤井や犬猫の面々を横目に、ますます元気なオイタンです;
というか、エジソン最近お顔がやせてきました;;
CIMG5911.jpg


体は相変わらずぼってりなんですけども。
歳をとるとこうなるのかな。
良く考えてみるとニュートンも体はぼってりだったけど、お顔はほっそりしてたし。
(闘病するようになってからは体もやせちゃいましたけど)

顔っていうより、マズルが細くなったのかな?
でも、やっぱりニュートンにますます似てきたな~v
ニュートンの方がもっとマズルが短くて丸っこい顔だったんですが、表情がそっくりなんです。
ニュートンJrも、エジソンと、そしてエジソンと同じ片目がブルーアイのベティちゃんの「ブルーアイコンビ」だけになっちゃいました。
他のJr達は、オーナーさんの愛情をたっぷり注いで貰って、最後まで大事に大事にして貰って虹の橋の袂へと一足先に駈けていってしまいました。
きっと今頃、子犬時代のように姉妹そろって取っ組みあってるんじゃないかなぁ(笑)

テンちゃんことベルちゃんは沢山の犬達の中で女帝として君臨し、沢山の孫を産んでくれました。
ニュートンの血は、唯一ベルちゃんがつないでくれたので、今では全国に孫やひ孫、玄孫がいるんではないかと思います。
そんなベルちゃんは最初に旅だってしまったのだけれど、きっとむこうでもリーダーシップをとってるんじゃないかなぁ。

日の丸ちゃんことヴェールちゃんは、先輩犬ラビ君と仲良しさんでしたv
一度大きくなってから会った事があるんですが、とにかく大人しくて素晴らしく女の子らしい子に育っていましたv
どんな時もオーナーさんをじっと見つめる目が印象的だったなぁ。
どれだけオーナーさんに愛され、信頼関係を築いているのか、それがその目や仕草だけでわかって藤井もとっても嬉しかったのを覚えています。
ヴェールちゃんが旅立ったあと、ほどなくしてラビ君も旅立ったと伺った時は、オーナーさんの胸中を思うとたまらない思いでした。
そんな所まで仲良くしなくてもいいのに……。
でも、ラビ君が一緒ならヴェールちゃんもきっと心強かったね。

シャネルちゃんこと流音(るね)ちゃんも先輩犬クリス君と仲良しさんでした。
可愛いお顔に似合わず、お散歩中はクリス君を守ろうと頑張っていたと伺いました。
オーナーさんから届く頼りには、いつも仲良しさんな二匹のお写真。
いつも笑顔でニコニコしてた流音ちゃん。
オーナーさんが絵を描かれる方で、流音ちゃんとクリス君のイラストも何度も拝見しました。
オーナーさんにしか描けないそのイラストは今でも大事な宝物ですv


皆、本当に本当に愛され愛した素晴らしいパートナーのもとを旅だってしまったけれど、そんな素晴らしいオーナーさんへと送り出せた事、藤井は今でも幸せだったと思っています。




さて。
本日は大人バニ4頭目のバリー君ですv
バリーくん

やっぱりバニと雪は最高の組み合わせですね~v
雪を巻き上げて疾走する姿は、まさに雪山犬!
昔はエジソンも雪を見ると無条件に興奮してましたが、最近は流石になくなっちゃいました;
それでも、やっぱり雪は嬉しいようで、顔は生き生きしますけどねv

カレンダーイラストのペン画も後一枚!
頑張りますv


BeastProtectionArea BPA通販部 
BeastProtectionArea BPA通販部
2010年バニカレンダー予約受付中!同時にフィラリアスタンプ、バニ・黒柴・ゴールデンの木製ゴムスタンプの通常販売も開始v
ミニバニスタンプセットは完売しましたv
有難うございましたv


にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
大バニトート
 
宜しければ、上のバニイラストバナーやブログ村バナーをぽちっとお願いいたしますv


現在BPA通販部にて販売している本・グッズ類を交換委託/イベント委託してくださるSHOP様、グッズ制作販売様を募集中です。
ご興味持っていただけましたら、詳細はメールにてお知らせ・ご相談させていただきますので、左上プロフィール内のメアドよりご連絡いただけると嬉しいですv


スポンサーサイト

12件のコメント

[C1649] 家族

み~んなみんな家族ですよね。 
ニュートンちゃんの血筋があちこちにいて、みんな幸せに犬生を全うして旅立ち、また仲良く集まっているのかなぁ…と思えば安心しますね。 
メグも仲間に入れてもらえたかなぁ 
バーニーズって本当に家族大好きですよね。 
どんなによその方に「可愛いねぇ、いい子ねぇ」って触られても知らん顔で私達の顔しか見てませんでした。(可愛くない態度ですよね)
エジソン君のお顔やっぱり細面になりつつありますね。 
メグも痩せちゃったせいもあるかも知れませんが、顔が細くなっちゃってましたね。 
寒くなってきたから絶好調かな
定期的に検査もして、健康管理もバッチリだから、これからもの~んびり気ままに長生きしてね。

[C1650] おいたんかわいい

ホントにおいたんは奇麗な目をしてますねー。
純真っていうか澄んでる感じがします。
人間もちょっとどこか悪くして病院通いしてるほうが長生きだし、おいたんも、そうですよー。
雀女さんにお顔キレイキレイしてもらって、の~んびり長生きしてね。
あぁバリー君かっこいいー。すごくイキイキしてますー。こういう写真を撮って先生に大人chosを描いていただくつもりだったのに、性格上ムリなようで・・のんびりいたずらっ子のchosをお願いしようかしら(笑)
  • 2009-11-10
  • 投稿者 : ままchos
  • URL
  • 編集

[C1651] 大興奮です

仕事から帰宅したら、バリーがまたトイレシートを
ビリビリにしていてドッと疲れが増しました・・・

「またビリビリバリーに変身か!」と言いながらも
掃除を済ませてブログを拝見させて頂くと、こんな素敵なバリーが!!

ブログやHPを通じて、バリーの兄弟犬達のオーナーさんとも出会うことができました。
エジソン君のようにたくさんではありませんが、
出会った方々とは、本当の家族のような気持ちなんです。

ニュートンちゃん、エジソン君の繋がりのように、
バリーもバリーの兄弟親戚ワンコも
、いつまでもみんなの心に残っていくんだろうなと思いました・・・

なんか、言いたいことが意味不明になったような気がします。
すみません・・・退散です・・・
  • 2009-11-10
  • 投稿者 : ガーネット
  • URL
  • 編集

[C1652] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-11-10
  • 投稿者 :
  • 編集

[C1653] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-11-11
  • 投稿者 :
  • 編集

[C1654]

テンちゃん、日の丸ちゃん、シャネルちゃん・・・
懐かしい名前がいっぱいですね。
みんな幸せな人生だったでしょうね。

バリーちゃん、元気そうなバニちゃんですね!
可愛いです♪
  • 2009-11-11
  • 投稿者 : こうじみそ
  • URL
  • 編集

[C1655] AKKOさん

ニュートンがいなくなってしまった今でも、時々「うちの子はニュートンちゃんのひ孫にあたるんです」とかお話を聞けると、「あ~、ニュートンは沢山のバニちゃんの中でまだ生きてるんだなぁ」と嬉しくなります。
血統にこだわりはないのですが、やっぱりこういうのは単純に嬉しいですねv

めぐちゃんも含め、虹の橋のたもとでは沢山のバニがのんびりまったり、時には皆で取っ組みあって遊んでるんじゃないかなぁv
バニってあんまり他に興味がなさそうに見えて、案外寂しがりで甘えん坊ですからね。

そうそう、バニのあの他人に対する無愛想さがオーナーにはたまらない愛情表現に見えるんですよね(笑)
もっとも、ニュートンは女性を見ると愛想ふりまいてましたけど;
ほらー、背中カイカイしてよーv
とか。
ささっ、心おきなく私を抱っこして撫でなさい~v
みたいに(笑)
  • 2009-11-12
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C1656] ままChosさん

オイタンは永遠のイッチャイ(一歳)なのです(笑)
おつむの中はもっと下かも?;;
何にしても、ニュートンのようにズルくはないですねぇ(笑)
ニュートンや雀女なんかは、いつも「こいつ何たくらんでるんだ??」と思う目でみてましたけど、エジソンは素直(馬鹿正直)な目です。
ダックンはもっと無邪気な目をしてましたv
あの子は永遠の3か月だったのかも?;

Chosちゃんはいっつものんびりまったりしてるイメージありますねぇ(笑)
甘えん坊なイメージがすんごいありますv
  • 2009-11-12
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C1657] ガーネットさん

ビリビリバリーに吹きました(笑)
我が家もダックンがやってましたよ;
大人になっても全然変わらず、虹の橋の袂へと旅立ってしまう寸前までトイレシーツで遊んでました;

ブログってすごいですよね。
藤井もブログを始めてから沢山の方に出会えました。
ブログをやってなかったら会えなかったであろうバニちゃん達、ニュートンの血縁の子達v
又、病気に際しては沢山のアドバイスもいただけました。
一人では調べようもなかった事や、色んな薬やサプリ、フード、病院等など。
いくら感謝してもしきれないほどですv

エジソンのパパはブリーダーさん所有のワンコだったのですが、今はもうそのブリーダーさんも廃業され、パパが高知に譲渡されたという噂も聞きました。
エジソンの異母兄弟は沢山いるようなので、どこかで又会えるといいなと思ってますv
  • 2009-11-12
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C1658] Rママさん

そうなんですね!
嬉しいですね~、こうしてニュートンの血を継いだ子にブログで会えるとvv
ベルちゃんの子達がどこにいてどうしているか、なかなか知る機会もないため、そのあとのひ孫や玄孫はさっぱりわからないんですよ;
ブログを通じて知り合えた子もいるのですがv
いつか4代目を迎える時は、出来ればどこかでニュートンの血が入っている子に出会えたらいいのになぁと思ったりしてます。
  • 2009-11-12
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C1659] Tさん

初めましてv
くるくるのご感想有難うございますv

60キロとは、又大きなバニ君だったのですね。
そんなに大きなバニ君も最近は滅多にみかけなくなりました。
昔はもっと沢山いた気もするのですが。

藤井も今エジソンが歳をとり、その老化が日々目に見えるようになってきて色々考えてしまいます。
エジソンに万が一の事があった時、絶対にさけられないその日がきてしまった時。
自分はどうするんだろう??
4代目のバニを迎える事ができるかな。
バニは大好きなのだけれど、4代目を迎える決心がつくかな……とか。

ニュートンが旅立った時はエジソンとダックンが、ダックンが旅立ってしまった時はエジソンがいたので、そんなに考える事もなかったのですけれど。

愛情深く、その割にベタベタするわけでもなく、いつもそっと傍らにいてくれるバニだからこそいなくなってから、その存在の大きさやさり気なさが切ないですね。
ふと、無意識にやった視線の先にその姿がなかったり、ふと手を置いた先にその温かさがなかったりすると、やり切れなくなります。
  • 2009-11-12
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C1660] こうじみそさん

そうなんですv
皆オーナーさんの愛情を一身に受けて、幸せいっぱいに旅立ったと思います。

皆の行き先を決める時に、少々口うるさいかと思うくらいの条件をつけてしまった藤井ですが、今ではその事も間違ってなかったと思ってます。
ニュートンもあちらでJr達に再会して、皆にどんなに幸せな犬生を送ったかニコニコ笑顔で聞いてるんじゃないかなぁv
  • 2009-11-12
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/354-a234e9fb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。