Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C101]

ですねぇ。やっぱり違う子ですからね。
ウチも元太を亡くした直後は、「クローンが作れるとしたら頼む?」とか
「いくらぐらいかなぁ?」 などと話し、「でも、そのコはゲンじゃないよな」 「・・・・・だね」 な会話をめちゃめちゃしてました^^;
それに、先生のおっしゃるように、私自身も初めての仔犬育ての時と今とじゃ対応の仕方が違いますしね。
なので、やっぱりどの子とも「今」を共有して生きていたいな~と思います。
  • 2008-08-13
  • 投稿者 : gengen2号
  • URL
  • 編集

[C102] 同感

数日前、そのニュース見ましたよ。微妙な感じですね。動物はその子なりの可愛さがあると思うんですよ。生まれた命、預かり育てる。そして喜びや悲しみをもらい私自信も成長して行くんだと思ってます。生まれた命は変わりはありませんが、やはり同じではありません。その子しか愛せないというか、ゲームのようにリセットして又生ませる・・・という感覚になってしまいそうで怖いですね。
飼い主はその子は生まれ変わりと思っていましたよ。きっと同じ名前を付けて育てるんでしょう。これ繰り返していたら・・・と思うとやっぱり怖いです。
だって虹の橋に自分が行った時に、うじゃうじゃ同じ子が居るんですよ。迷子も出ちゃいますよね!

[C104]

お暑うございます!  フレ母です♪
ブログ開設以来 藤井先生のお宅やワンズの様子が見られて 毎回すごく楽しみに拝見しております。
こちらへは 何度もおジャマしておりましたが なかなかコメ出来ず、読み逃げしておりましたが 最近 馴染みの名前が並びましたので 私も参加させていただきましたv-221
ご多忙で ブログ更新も大変かと思いますが
私のようなファンv-238がたくさんおりますのでこれからも頑張って続けていって下さいv-237



  • 2008-08-13
  • 投稿者 : フレンダー母
  • URL
  • 編集

[C105]

gengen2号>
そうなんですよねぇ。
愛犬を亡くした時は思わず考えてはしまいますよね。
藤井もニュートンがいって暫くは『本当にそんなに事ができるなら』とも考えました。
ニュートンでそのものでなくてもいい、性格が違ってもいい、見た目だけでも一緒なら……なぁんて;;
でも、結局それってニュートンにも可哀想なことだよなぁ。
まぁ、でもこの方にとっては、こういう形で愛犬の死を乗り越えるというのもひとつの手段だったんでしょうね。これも、自ら結んだ縁。幸せになってほしいですね。

レックスパパさん>
あぁ、確かに!!;;
虹の橋で「○○~!」呼んだら、うじゃうじゃうじゃーーーっと(笑)まぁ、それはそれである意味幸せな話ですけども、でもやっぱり『○○」はこの子、こっちの子は「××』みたいに、個別で呼んであげたいですよねぇ。
我が家は大体犬を迎える前に「今度来る子はこういう名前!』ときめてから探し始めるので、同じ名前をつける事はありえないですね。
(偶然拾った子とかは、会ってから考えますけども)

フレンダー母さん>
こんにちはーv
もういつでも書き込んでやってくださいv
なかなか同じバニオーナーさんと直に会う事ができないので、こういう場でお話できるのは本当に嬉しい限りvv
どうやら近所にバニがいるらしいという目撃情報はあるのですが、出会った事がありません;;
愛媛でもバニオフとかできたら楽しいのですけど~。
  • 2008-08-14
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C108]

アタシもクローンには反対だな。
野菜や果物ならいざしらず、神の領域を侵してる気がして、どこかでひずみが出るような気がする‥。

数年前、一番可愛がっていたチワワのダイちゃんを交通事故で亡くして悲しみに暮れていた時、レックス父が偶然ダイちゃんに瓜二つな子を見つけて、矢も盾もたまらず、即効連れて帰ったけど、成長するに従いダイちゃんとは全然違う顔になりました;
二代目ダイちゃんは無事に育って5歳になったけど、違ってよかったんだと思います。
同じ魂なんてあり得ないもの。

gengen2号さんやフレンダー母さんもコメントされてるお勧めブログ、オリバーハウスさんの「WAN deys + ONE scene」
バニのオリバーくんとアマンダさんが笑わせてくれるのですが、チワワのいっちゃんが亡くなったダイちゃんそっくりで思わずほろり。
そっくりな子って案外遠くにいるのかもしれません。

[C111]

みゆきさん>
わかります。
そっくりな子が目の前に現れたら、それはそれで嬉しいもの。藤井ももし今目の前にニュートンそっくりの子が現れたら、やはり他の子よりその子を選びますねぇ。

でも、それはあくまできっかけ。
「そっくりだったから」も出会いの理由にはなると思うんですよね。
『偶然』出会うか、『意図的に作るか』の差は大きいと思います。
まぁ、『意図的に探す』という選択肢もあるけども、それも縁。それで結ばれた縁はそれでいいんじゃないかなぁと。
結局そうして出会っても、やはりその子は違う子なのだから。その子その子の個性をもって成長してくれるはずv

そうやって沢山のワンコと出会い、別れていくことも何か意味があるんだと思ってます。
  • 2008-08-15
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/37-b9b8da2b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 愛犬のクローン  

http://video.msn.com/?mkt=ja-jp&vid=3133c869-ea78-487c-aa2c-e1988386eda9&playlist=videoByTag:tag:JAJP_ap%3AJAJP_apnews:ns:VC_Source:mk:ja-jp:sf:ActiveStartDate:vs:0&from=JAJP_ap&tab=m1201065085382&fg=jphpi

ここで見られるかな?
依頼されていた愛犬のクローンが産まれたらしいです。

うーん;;;微妙だなぁ。
まぁ、本人がすごく幸せそうなのでそれはそれでいいし、本当にすごく思い入れがあって今後も大事にしてくれそうだけど。

でもなぁ。
もし自分にお金があって、ニュートンのクローンを作れますよ?といわれたとして。
じゃ、お願いするかといったらそれはNOですね。

確かに産まれて来たその子は、見た目にはそっくりになるかもしれないけれど、やはりニュートンではない。
犬は飼い主のほんのささいな行動や言動を見て育ち、その段階で微妙な性格形成もなされていくはず。とすると、クローン犬をニュートンそのものにするためには、飼い主である私も、ニュートンを育てた時と全く同じタイミングで同じ行動をしなければ無理なんではないかと。
勿論そんな事は不可能だし、例え出来たとしてもやっぱりそれでもその子はニュートンではないと思うなぁ。

第一。
産まれて来たその子もかわいそうな気がする。
どこかでいつまでも「ニュートン」という存在がついてまわり、その子自身を見てもらえないのはなんだか……。

まぁ、藤井個人的にはクローンは受け入れられないですけど。
こればっかはもう個々の事情や、考え方に大きく左右されるものなので何ともいえないかなぁ;;

考え方を変えて、ニュートンのクローンでとは思わず、ニュートンにそっくりな新しい家族を迎えたと思えば、まぁ、それはそれで幸せかも。

051229_1459~0002

闘病中のニュートン。雪が降ると外へ出たがってました。
本当はお腹を冷やさないように、体を冷やさないようにと言われていたのですが;;
でも、出してやるとこうして幸せそうに寝転がるのでつい……。



BeastProtectionArea BPA通販部 
BeastProtectionArea BPA通販部
【くるくるのしっぽ1巻】予約特典つき本~18日まで受付販売中!


難しい問題ですね。



にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ


スポンサーサイト

6件のコメント

[C101]

ですねぇ。やっぱり違う子ですからね。
ウチも元太を亡くした直後は、「クローンが作れるとしたら頼む?」とか
「いくらぐらいかなぁ?」 などと話し、「でも、そのコはゲンじゃないよな」 「・・・・・だね」 な会話をめちゃめちゃしてました^^;
それに、先生のおっしゃるように、私自身も初めての仔犬育ての時と今とじゃ対応の仕方が違いますしね。
なので、やっぱりどの子とも「今」を共有して生きていたいな~と思います。
  • 2008-08-13
  • 投稿者 : gengen2号
  • URL
  • 編集

[C102] 同感

数日前、そのニュース見ましたよ。微妙な感じですね。動物はその子なりの可愛さがあると思うんですよ。生まれた命、預かり育てる。そして喜びや悲しみをもらい私自信も成長して行くんだと思ってます。生まれた命は変わりはありませんが、やはり同じではありません。その子しか愛せないというか、ゲームのようにリセットして又生ませる・・・という感覚になってしまいそうで怖いですね。
飼い主はその子は生まれ変わりと思っていましたよ。きっと同じ名前を付けて育てるんでしょう。これ繰り返していたら・・・と思うとやっぱり怖いです。
だって虹の橋に自分が行った時に、うじゃうじゃ同じ子が居るんですよ。迷子も出ちゃいますよね!

[C104]

お暑うございます!  フレ母です♪
ブログ開設以来 藤井先生のお宅やワンズの様子が見られて 毎回すごく楽しみに拝見しております。
こちらへは 何度もおジャマしておりましたが なかなかコメ出来ず、読み逃げしておりましたが 最近 馴染みの名前が並びましたので 私も参加させていただきましたv-221
ご多忙で ブログ更新も大変かと思いますが
私のようなファンv-238がたくさんおりますのでこれからも頑張って続けていって下さいv-237



  • 2008-08-13
  • 投稿者 : フレンダー母
  • URL
  • 編集

[C105]

gengen2号>
そうなんですよねぇ。
愛犬を亡くした時は思わず考えてはしまいますよね。
藤井もニュートンがいって暫くは『本当にそんなに事ができるなら』とも考えました。
ニュートンでそのものでなくてもいい、性格が違ってもいい、見た目だけでも一緒なら……なぁんて;;
でも、結局それってニュートンにも可哀想なことだよなぁ。
まぁ、でもこの方にとっては、こういう形で愛犬の死を乗り越えるというのもひとつの手段だったんでしょうね。これも、自ら結んだ縁。幸せになってほしいですね。

レックスパパさん>
あぁ、確かに!!;;
虹の橋で「○○~!」呼んだら、うじゃうじゃうじゃーーーっと(笑)まぁ、それはそれである意味幸せな話ですけども、でもやっぱり『○○」はこの子、こっちの子は「××』みたいに、個別で呼んであげたいですよねぇ。
我が家は大体犬を迎える前に「今度来る子はこういう名前!』ときめてから探し始めるので、同じ名前をつける事はありえないですね。
(偶然拾った子とかは、会ってから考えますけども)

フレンダー母さん>
こんにちはーv
もういつでも書き込んでやってくださいv
なかなか同じバニオーナーさんと直に会う事ができないので、こういう場でお話できるのは本当に嬉しい限りvv
どうやら近所にバニがいるらしいという目撃情報はあるのですが、出会った事がありません;;
愛媛でもバニオフとかできたら楽しいのですけど~。
  • 2008-08-14
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C108]

アタシもクローンには反対だな。
野菜や果物ならいざしらず、神の領域を侵してる気がして、どこかでひずみが出るような気がする‥。

数年前、一番可愛がっていたチワワのダイちゃんを交通事故で亡くして悲しみに暮れていた時、レックス父が偶然ダイちゃんに瓜二つな子を見つけて、矢も盾もたまらず、即効連れて帰ったけど、成長するに従いダイちゃんとは全然違う顔になりました;
二代目ダイちゃんは無事に育って5歳になったけど、違ってよかったんだと思います。
同じ魂なんてあり得ないもの。

gengen2号さんやフレンダー母さんもコメントされてるお勧めブログ、オリバーハウスさんの「WAN deys + ONE scene」
バニのオリバーくんとアマンダさんが笑わせてくれるのですが、チワワのいっちゃんが亡くなったダイちゃんそっくりで思わずほろり。
そっくりな子って案外遠くにいるのかもしれません。

[C111]

みゆきさん>
わかります。
そっくりな子が目の前に現れたら、それはそれで嬉しいもの。藤井ももし今目の前にニュートンそっくりの子が現れたら、やはり他の子よりその子を選びますねぇ。

でも、それはあくまできっかけ。
「そっくりだったから」も出会いの理由にはなると思うんですよね。
『偶然』出会うか、『意図的に作るか』の差は大きいと思います。
まぁ、『意図的に探す』という選択肢もあるけども、それも縁。それで結ばれた縁はそれでいいんじゃないかなぁと。
結局そうして出会っても、やはりその子は違う子なのだから。その子その子の個性をもって成長してくれるはずv

そうやって沢山のワンコと出会い、別れていくことも何か意味があるんだと思ってます。
  • 2008-08-15
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/37-b9b8da2b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。