Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C2821]

おいたん、先生が寂しくないように傍にいるのかな。
ホントに不思議な魅力のおいたん。
いつまでもココロは先生の傍にあるんでしょうね。
先生のことを暖かく包みこんでる、そんな感じがします。
子バニちゃん、いいご縁があるといいですね。
  • 2010-12-10
  • 投稿者 : ままchos
  • URL
  • 編集

[C2822]

オイタンは先生が心配で心配でまだ、ちょこっと遊びに来ているのかな。
大きくても可愛い可愛い、オイタンはあちらでもきっと人気者。
うちのメグに会ったかなぁ。

新しい出会いが来年にはやって来るかも知れないのは楽しみです。
やっぱりバニの穴はバニでしか埋まらないように思います。
私ももうラブのハリーがいるのに未だにバニを又飼いたいって常々思っています。

オイタンまだまだ先生の側にいてね。
  • 2010-12-10
  • 投稿者 : AKKO
  • URL
  • 編集

[C2823] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010-12-10
  • 投稿者 :
  • 編集

[C2824]

皆様がおっしゃるように、おいたんは先生が心配で大好きで そばにいるんでしょうね。


とてもふさふさな毛並みの ゆったりとした雰囲気の賢い優しいバーニーズのおいたん。
おいたん、もう少し先生と雀女さんやアイちゃんのそばにいてあげてね。
先生お疲れが出ませんように、ご飯も食べて下さいね。


おいたんが結んでくれたご縁ならば 近い将来にバニちゃんが先生のもとに来てくれますね。

  • 2010-12-10
  • 投稿者 : ジンリン
  • URL
  • 編集

[C2826]

私もエジ君は先生のそばにいるんだと思います。
何だかエジ君らしいな~ってこちらもホンワカした気持になりました。

4代目バニさん、いいご縁だといいですね。
  • 2010-12-11
  • 投稿者 : 夢希ママ
  • URL
  • 編集

[C2827] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010-12-11
  • 投稿者 :
  • 編集

[C2828] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010-12-11
  • 投稿者 :
  • 編集

[C2829]

オイタンの不思議現象、微笑ましいですね。きっと体が楽になって、うれしくてお家の中をいつものように歩いたり走ったりしてるんでしょう。最期まで看取るという事を出来て本当に良かったと思います。オイタンとの事を思い出して泣いたり笑ったり・・・。きっとオイタンも側でお耳をピクッとさせながら聞いているのではないでしょうか。
先生の描くバニは世界一可愛いので、また縁があるであろう子バニのもふもふした様子を描いて見せて下さい。

[C2830]

不思議ですねー。 
姿は見えなくても ちゃ~んとそこにいるだなぁ~エジ君。
あ、そう言えば、ウチも フワっと匂いでアピールされたことがありましたねぇ。

それから・・・。
雀女ちゃんやアイちゃん達の様子はいかがですか?
とっても、仲良しだったので気になってます。
変わりないといいのですが・・・・・。 
  • 2010-12-12
  • 投稿者 : gengen2号
  • URL
  • 編集

[C2831]

シェフが「あ、オイタンが開放されて嬉しくて走り回ってるね」て、言ってましたけど、その通りだと私も思いました。好きなだけ庭を走り回っているんだと思いますよ。

[C2832] エジソン君の御冥福を心よりお祈りいたします

先週のブログを見てうちのアリスと重なって涙が止まりませんでした。お悔やみを………と思いながら涙がそのたびにこぼれ落ちて今日になってしまって。
エジソン君の看病の日々に頭が下がる思いでした。
どうかお疲れが出ませんように。
  • 2010-12-13
  • 投稿者 : クロエママ
  • URL
  • 編集

[C2834]

藤井様&エジソン君お疲れ様でした。
病院ではなくお家でよかった。
エジソン君は大好きなパパさんのそばにまだいるのですね。
私は愛するP愛とは一緒のお墓に入るつもりでいるので何だかうれしい気持ちになりました。
藤井様の献身的な介護でエジソン君は幸せだったと思います。
どうぞお体ご自愛ください。
  • 2010-12-14
  • 投稿者 : P愛デリシャス
  • URL
  • 編集

[C2835] ままChosさん

最近ではすっかり静かになってしまったオイタン。
そろそろニュートンや、恋しい恋しいくるみちゃんの所へいってしまったのかなと
思っています(くるみちゃんはオイタンが生涯唯一恋したバニの女の子です。姪っ子でもあったくるみちゃんは僅か4歳で虹の橋の袂へ旅立ってしまいました)

今頃はむこうで懐かしい面々と再会して、忙しい日を送っているかもしれません。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2836] AKKOさん

すっかりオイタン静かになってしまいましたが
あまり心配させて傍にいてもらうのも心苦しいですしね。
向こうで懐かしい面々と再会して楽しく遊んでくれてたら本当に嬉しい事です。
愛しのくるみちゃんにもきっと会えただろうなと思うと、それはそれで良かったと思っています。

バニは特別ですね。
雀女やアイちゃん、猫達が傍にいてくれますが、やっぱり家の中にバニの姿がないというのは違和感があります。
なにせ14年間もバニがいましたから。
まだまだバニのいない生活に慣れません。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2837] Uさん

本当に12年間も一緒にいてくれたのだから、私はバニ飼いとしては本当に幸せ者だと思っています。
最後まで痛い思いとか辛い思いをさせてしまったかもしれないけれど
今はもう「有難う」とそれしか言えません。

私にとってバニは本当に特別な存在。
又縁の結ばれるバニがいれば必ず家族になりたいと思っています。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2838] ジンリンさん

何だか、自由になってまで心配かけてるのかなぁとちょっと心苦しいくらいには
傍にいてくれたオイタン。
本当に優しい子です。
でも最近はとっても静か。
やっと安心してニュートン達に会いにいったかなと思っています。

しっかり4代目候補との縁の先っぽも残して行ってくれたので
あとはその縁の先がしっかり結ばれているかどうかを待つばかりです。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2839] 夢希ままさん

何だか縁て不思議ですよね。
夢希ちゃんが逝ってしまった時も思いましたが
きっと前の子達が残してくれる縁てあるんだなと思います。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2840] Oママさん

わかります、わかります。
そういうのってありますよね。
我が家もまだエジソンが元気だったとはいえ、4代目をあの時点で予約したのは
きっとそういう予感であったり、何か感じる物があったのだと思っています。
まだ健在なうちに、エジソンが結んでおいてくれたのかなと。

もし、無事ご縁が結ばれてお迎えに行く時は、お会いできたら嬉しいです。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2841] T先生

本当に懐かしいです。
小型と大型の子犬同士で、結局やる事は同じなんだなぁとあの時とても面白くお話をさせていただいた事を
思いだします。
それがもう12年前。
何だか今思うとあっという間だった気がします。
Fちゃんももう12歳、エジソンの分まで長生きして欲しいなと思います。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2842] おがさん

歴代我が家のワンコニャンコ達の中でも、こんな風に逝ってしまったあとまで
その気配を感じさせてくれたのはオイタンだけです。
今までの子達はきっと、後の子達に安心して任せていったのでしょうが
オイタンからすればまだまだ若造、ひよっこな雀女達に家を任せるのはちょっと心配だったのかもなぁと
思ったりしています。

なんだか愛犬に心配をかける飼い主もどうかと思うのですが、オイタンにはどうしても甘えてしまいます。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2843] gengen2号さん

今回皆さんからお話を伺うと、皆さま経験のありになり方が多くてびっくりです。
今まで我が家は経験なかったので;
オイタン余程私を心配してくれたのかなぁと。

雀女達は元気にはしていますが、やはりオイタンスペースにはあまりいきません。
あと、何だか一気に大人びた感じです。
それまではいつまでも甘えっ子だったのに、今では私を支えてくれています。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2844] レックスパパさん

ほんとですか~。
それなら嬉しいです!
あんなに不自由な体にやきもきしていたので
それなら本当に嬉しい!
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2845] クロエママさん

エジソンのために有難うございます。
本当にエジソンはこんなに愛していただき、涙していただき幸せ者だったと思います。
そして、そんなエジソンと一緒に12年間を過ごせた私も幸せでした。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2846] P愛デリシャス様

生前は沢山のお気づかい有難うございました。
P愛さんの美味しいご飯はオイタンも大好きでした。
本当に感謝の言葉を幾ら並べても足りません。
今後も色々お世話になるかと思いますが、宜しくお願いいたします。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/522-b85e3a2a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 感謝してもしきれません  

2011年バーニーズ・イラストカレンダー【BPA/ペットにエコ様】ともに完売しましたv発送は12月20日より(通常販売はキャンセルが出た時のみ)

「くるくるのしっぽ4巻」BPA通販部では完売いたしました。
下記販売店エリン舎様「ペットにエコ」に在庫がありますので、そちらでお求めくださいv
(ペットにエコ様では1~4巻までそろっております。4巻セットもございますのでご利用いただけたらと思います)

エリン舎様「ペットにエコ」<こちらをクリックしていただくと、HPに移動しますv



皆さまからのお言葉、今日も一日読み返し、本当に本当に感謝の気持ちで一杯です。
この気持ちをどうお伝えしたら良いのか、言葉もみつかりません。
ただただ、もう「有難うございます」としかいえません。
(全てのコメントへお返事出来ない事お許し下さい。明日からは又レスさせていただきますね)

きっとオイタンも、私と一緒に皆様の気持ちや言葉を聞いて喜んでいるはず。
テンションの低い、のんびりさんでしたが、あのふっといフサフサのしっぽをゆらーり、ゆらーりと揺らしてニカニカの笑顔でいるんじゃないかなと思います。

どうやら今日もオイタンはこの家にいてくれているようで、
静かな家にいるのが何となくいたたまれなくて、姪っ子ママが誘ってくれたのをいい事に出かけようとしましたら、テラスへ出た途端、背後で「ウォン!」と一声声がしました。
気のせいとも思えない位のはっきりした声で、本当に不思議な事ばかりが続いています。
それ程心配してくれているのかなと、ちょっと申し訳ないような気持ちです。

我が家にはちゃんと玄関があるのですが、家への出入りは90パーセントテラスから。
というのも、出かける時はオイタンを始め、皆に「いってくるね」と声をかけていくのですが
オイタンのいるスペースへいって「いってきます」をすると、テラスから外へ出るのが一番早いのです。
玄関まで行くとなると「オイタンスペース」から廊下へのゲートの鍵をあけて廊下へ>更に廊下から玄関へ続くドアの鍵を開けて玄関の廊下へ>そして玄関……と面倒くさい;(鍵は猫達がドアをあけてあけっぱなしにするので、家中のあらゆるドアにつけています)

そうやって出かける時に、かならずオイタンは一声「ウォン!」と見送ってくれていました。

自由に動けなくなってから、定期的にトイレへ連れ出そうとしても面倒くさがるオイタンは、寝そべったまま頑として動かない事がしょっちゅうでした。
そういう時は、「じゃ、いってくるね」とテラスへ出ると、オイタン慌てて「待って待って、僕も~」と起き上がるので、そうやって起きて貰ってからトイレへといってたんですよ。
それでも動かない時は、一人ピンポンダッシュ!
テラスから出て玄関へ走り、ピンポンを鳴らすと、オイタンはお客さんが来たと勘違いして起き上がるので(笑)

そんなこんなでオイタンが体を悪くしてからはずーーっと、テラスが我が家の玄関でした。
宅配さんや郵便屋さんも、玄関でピンポンは鳴らしてくれますが、必ずテラスへ荷物をもってきてくれてました<毎回私がテラスから受け取りに出てくるので。

そんな事を家にいると色々思い出してはホロリとしたり、思い出し笑いしたり。

出かけた先でも、姪っ子ママとハルママと三人でオイタンはこうだった、あぁだったと思い出話。

思えばニュートンが旅立った時は暫く泣き暮れ、泣きあかし。
ダックンの時は落ち込み凹み。
でもなんでだろう、オイタンに関してはそういうマイナスな感じはあまりないんです。
話しながら泣いちゃったりはしますけど、それでも、どちらかというとオイタンの笑顔とか、楽しそうにしてた様子とか、のんびりしてた様子とかそういう所が思い出されます。
それはきっと、最後の時にちゃんと立ち会えたからなんだろうと思います。
ニュートンは結局病院で逝ってしまいました。
しかも、入院して1時間ほどで。
すごい悔みました。
今まであんなにべったりで介護してきたのに、最後の最後で傍に居られなかった事。
そして、ダックンはやはり具合が良いから大丈夫と油断した間に、たった一人で逝ってしまいました。
でも、あっけなかったとはいえ、オイタンはその瞬間に声をかけてあげられた。
一緒にいてあげられた。
それだけが今の私の心の支え。

それに、……逝ってしまったその日から、色々騒がしくしてくれて、なんだかいつも傍にいる感じがしてくれてるからでしょうか(笑)

あと、介護生活で身に付いた生活パターンはなかなか抜けません。
ご飯の時間、トイレの時間、その他もろもろ。
時間になるとソワソワソワソワ落ち着きません。
出掛けても、今まではオイタンがいるから早く帰らなくっちゃ!と時間を常に気にしながらだったので、出掛けた先でもついつい時間を見る癖が。
で、4時間越すと落ち着かない(買い物にいくのに片道1時間くらいかかるのです;)
何だかゆっくり買い物もできません;


そんな中。
思いもよらなかったニュースが。


オイタンが元気な時に予約していた4代目バニ。
エジソンの急逝をお知らせすべくブリーダーさんにメールさせていただきましたところ、実は12月中旬に出産するバニちゃんの赤ちゃんで、とうとう私の順番がまわってきそうだという事がわかりました。
ブリーダーさんはこんな時なので、ゆっくり考えてまだ迎えられそうになかったら見送って次の機会にしましょうとお気づかい下さいました。

まるでオイタンと代替わりする相談が出来ていたようなタイミングのお話に驚くやら……。
しかも、パパ犬は私が一目惚れしてずっとずっとファンだった子。
しかも、エジソンに良く似たお顔(私がそう感じているだけですが)
ママ犬はダックンに良く似た可愛い子。


まだどうするか悩んでいますが、これがオイタンが結んでくれたご縁ならば……とも思ったりしています。
いまだおかぁさんのお腹にいる子ですし、決めたとしても来年2月中旬~の引き渡しという事なので、まだ時間もありますし。
「あ、この子だ!」と心に響く子がいれば、そこでご縁も出来る事でしょう。

出会いも別れも縁。
そもそもニュートンとの不思議な縁がなければバーニーズという犬と生活する事はありえませんでしたから。

直観とご縁を信じて、もう少しオイタンとの不思議生活をおくりたいと思います。



藤井克己&秀狼のイラスト・漫画サイトが出来ましたv
バナー4

【お仕事随時募集中】

カット、イラスト、デザイン、漫画お仕事募集しております。

過去の作品については下記に掲載しております。
http://profile.ameba.jp/bla-blog/

▲得意ジャンル▲

・ペット系(犬猫漫画他、経験あり)
・少年誌系(連載経験あり)

その他、とりあえず色んなジャンルにチャレンジしようと思っています。
同人誌のイラスト、漫画などもお引き受けできますので、お気軽にご連絡いただけたらと思います。

ご連絡はこちらまで  fuzii0129[あっと]gmail.com
(お手数おかけいたしますが[あっと]を@にしてご連絡ください)

BeastProtectionArea BPA通販部
フルカラーメモ帳、バニイラストカレンダー、バニクリアファイルなどなど色んなグッズ販売中v

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ


大バニトート
  宜しければ、上のバニイラストバナーやブログ村バナーをぽちっとお願いいたしますv






スポンサーサイト

24件のコメント

[C2821]

おいたん、先生が寂しくないように傍にいるのかな。
ホントに不思議な魅力のおいたん。
いつまでもココロは先生の傍にあるんでしょうね。
先生のことを暖かく包みこんでる、そんな感じがします。
子バニちゃん、いいご縁があるといいですね。
  • 2010-12-10
  • 投稿者 : ままchos
  • URL
  • 編集

[C2822]

オイタンは先生が心配で心配でまだ、ちょこっと遊びに来ているのかな。
大きくても可愛い可愛い、オイタンはあちらでもきっと人気者。
うちのメグに会ったかなぁ。

新しい出会いが来年にはやって来るかも知れないのは楽しみです。
やっぱりバニの穴はバニでしか埋まらないように思います。
私ももうラブのハリーがいるのに未だにバニを又飼いたいって常々思っています。

オイタンまだまだ先生の側にいてね。
  • 2010-12-10
  • 投稿者 : AKKO
  • URL
  • 編集

[C2823] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010-12-10
  • 投稿者 :
  • 編集

[C2824]

皆様がおっしゃるように、おいたんは先生が心配で大好きで そばにいるんでしょうね。


とてもふさふさな毛並みの ゆったりとした雰囲気の賢い優しいバーニーズのおいたん。
おいたん、もう少し先生と雀女さんやアイちゃんのそばにいてあげてね。
先生お疲れが出ませんように、ご飯も食べて下さいね。


おいたんが結んでくれたご縁ならば 近い将来にバニちゃんが先生のもとに来てくれますね。

  • 2010-12-10
  • 投稿者 : ジンリン
  • URL
  • 編集

[C2826]

私もエジ君は先生のそばにいるんだと思います。
何だかエジ君らしいな~ってこちらもホンワカした気持になりました。

4代目バニさん、いいご縁だといいですね。
  • 2010-12-11
  • 投稿者 : 夢希ママ
  • URL
  • 編集

[C2827] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010-12-11
  • 投稿者 :
  • 編集

[C2828] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010-12-11
  • 投稿者 :
  • 編集

[C2829]

オイタンの不思議現象、微笑ましいですね。きっと体が楽になって、うれしくてお家の中をいつものように歩いたり走ったりしてるんでしょう。最期まで看取るという事を出来て本当に良かったと思います。オイタンとの事を思い出して泣いたり笑ったり・・・。きっとオイタンも側でお耳をピクッとさせながら聞いているのではないでしょうか。
先生の描くバニは世界一可愛いので、また縁があるであろう子バニのもふもふした様子を描いて見せて下さい。

[C2830]

不思議ですねー。 
姿は見えなくても ちゃ~んとそこにいるだなぁ~エジ君。
あ、そう言えば、ウチも フワっと匂いでアピールされたことがありましたねぇ。

それから・・・。
雀女ちゃんやアイちゃん達の様子はいかがですか?
とっても、仲良しだったので気になってます。
変わりないといいのですが・・・・・。 
  • 2010-12-12
  • 投稿者 : gengen2号
  • URL
  • 編集

[C2831]

シェフが「あ、オイタンが開放されて嬉しくて走り回ってるね」て、言ってましたけど、その通りだと私も思いました。好きなだけ庭を走り回っているんだと思いますよ。

[C2832] エジソン君の御冥福を心よりお祈りいたします

先週のブログを見てうちのアリスと重なって涙が止まりませんでした。お悔やみを………と思いながら涙がそのたびにこぼれ落ちて今日になってしまって。
エジソン君の看病の日々に頭が下がる思いでした。
どうかお疲れが出ませんように。
  • 2010-12-13
  • 投稿者 : クロエママ
  • URL
  • 編集

[C2834]

藤井様&エジソン君お疲れ様でした。
病院ではなくお家でよかった。
エジソン君は大好きなパパさんのそばにまだいるのですね。
私は愛するP愛とは一緒のお墓に入るつもりでいるので何だかうれしい気持ちになりました。
藤井様の献身的な介護でエジソン君は幸せだったと思います。
どうぞお体ご自愛ください。
  • 2010-12-14
  • 投稿者 : P愛デリシャス
  • URL
  • 編集

[C2835] ままChosさん

最近ではすっかり静かになってしまったオイタン。
そろそろニュートンや、恋しい恋しいくるみちゃんの所へいってしまったのかなと
思っています(くるみちゃんはオイタンが生涯唯一恋したバニの女の子です。姪っ子でもあったくるみちゃんは僅か4歳で虹の橋の袂へ旅立ってしまいました)

今頃はむこうで懐かしい面々と再会して、忙しい日を送っているかもしれません。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2836] AKKOさん

すっかりオイタン静かになってしまいましたが
あまり心配させて傍にいてもらうのも心苦しいですしね。
向こうで懐かしい面々と再会して楽しく遊んでくれてたら本当に嬉しい事です。
愛しのくるみちゃんにもきっと会えただろうなと思うと、それはそれで良かったと思っています。

バニは特別ですね。
雀女やアイちゃん、猫達が傍にいてくれますが、やっぱり家の中にバニの姿がないというのは違和感があります。
なにせ14年間もバニがいましたから。
まだまだバニのいない生活に慣れません。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2837] Uさん

本当に12年間も一緒にいてくれたのだから、私はバニ飼いとしては本当に幸せ者だと思っています。
最後まで痛い思いとか辛い思いをさせてしまったかもしれないけれど
今はもう「有難う」とそれしか言えません。

私にとってバニは本当に特別な存在。
又縁の結ばれるバニがいれば必ず家族になりたいと思っています。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2838] ジンリンさん

何だか、自由になってまで心配かけてるのかなぁとちょっと心苦しいくらいには
傍にいてくれたオイタン。
本当に優しい子です。
でも最近はとっても静か。
やっと安心してニュートン達に会いにいったかなと思っています。

しっかり4代目候補との縁の先っぽも残して行ってくれたので
あとはその縁の先がしっかり結ばれているかどうかを待つばかりです。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2839] 夢希ままさん

何だか縁て不思議ですよね。
夢希ちゃんが逝ってしまった時も思いましたが
きっと前の子達が残してくれる縁てあるんだなと思います。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2840] Oママさん

わかります、わかります。
そういうのってありますよね。
我が家もまだエジソンが元気だったとはいえ、4代目をあの時点で予約したのは
きっとそういう予感であったり、何か感じる物があったのだと思っています。
まだ健在なうちに、エジソンが結んでおいてくれたのかなと。

もし、無事ご縁が結ばれてお迎えに行く時は、お会いできたら嬉しいです。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2841] T先生

本当に懐かしいです。
小型と大型の子犬同士で、結局やる事は同じなんだなぁとあの時とても面白くお話をさせていただいた事を
思いだします。
それがもう12年前。
何だか今思うとあっという間だった気がします。
Fちゃんももう12歳、エジソンの分まで長生きして欲しいなと思います。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2842] おがさん

歴代我が家のワンコニャンコ達の中でも、こんな風に逝ってしまったあとまで
その気配を感じさせてくれたのはオイタンだけです。
今までの子達はきっと、後の子達に安心して任せていったのでしょうが
オイタンからすればまだまだ若造、ひよっこな雀女達に家を任せるのはちょっと心配だったのかもなぁと
思ったりしています。

なんだか愛犬に心配をかける飼い主もどうかと思うのですが、オイタンにはどうしても甘えてしまいます。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2843] gengen2号さん

今回皆さんからお話を伺うと、皆さま経験のありになり方が多くてびっくりです。
今まで我が家は経験なかったので;
オイタン余程私を心配してくれたのかなぁと。

雀女達は元気にはしていますが、やはりオイタンスペースにはあまりいきません。
あと、何だか一気に大人びた感じです。
それまではいつまでも甘えっ子だったのに、今では私を支えてくれています。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2844] レックスパパさん

ほんとですか~。
それなら嬉しいです!
あんなに不自由な体にやきもきしていたので
それなら本当に嬉しい!
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2845] クロエママさん

エジソンのために有難うございます。
本当にエジソンはこんなに愛していただき、涙していただき幸せ者だったと思います。
そして、そんなエジソンと一緒に12年間を過ごせた私も幸せでした。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C2846] P愛デリシャス様

生前は沢山のお気づかい有難うございました。
P愛さんの美味しいご飯はオイタンも大好きでした。
本当に感謝の言葉を幾ら並べても足りません。
今後も色々お世話になるかと思いますが、宜しくお願いいたします。
  • 2010-12-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/522-b85e3a2a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。