Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3043]

犬同士の付き合いは噛まれて覚える部分がありますからね。
傷がなきゃ大丈夫!
以前居たピレネーなんて子犬の頃に、先住犬秋田犬の雄にちょっかいかけて、
鼻先噛まれましたから。
しっかり傷ができて血が出てたし、ものすごい悲鳴があがりましたけど
そこからは怒られない距離を学んだようで何事もなく世代交代しましたよ。
先代バニだってピレネー&にゃんこに噛まれたり引っかかれたりしましたけど
その度に適当な距離を学んだようです。
あずきだってお友達のシュナちゃんに怒られながら適当な距離覚えたんですから!
度を越すようなら止めなきゃいけないでしょうけどね。

食欲旺盛なのはいい事ですよね。
あずきもご飯の準備をし出すと、2歳過ぎた今でもプチパニック状態ですよ。
台所が見えるソファーの背に乗って右往左往・・・
ソファーの背なんて10cmぐらいなのに そこを歩いてます。
人間のご飯を準備しだしても、大好きな野菜を切ってると
台所のフェンス越しにヨダレたらたらさせながら待ってます。
まるで何にも食べさせてない子の様に見えちゃいます。

早く雀女さんとの距離が縮まり、一緒に遊べるようになるといいですね。
あんまりストレス溜まると、雀女さんのお腹も心配だし。

ちなみに子犬時代に足の上に乗せて甘やかしてると
我が家のように大人になっても『ママ抱っこ!』って足の上に乗るようになるかもしれないですよ。
40kg弱・・・潰れます・・・

[C3046] エルママ♪さん

ほんとそうですね。
犬には犬のコミュニケーションのとり方があって
どこかで彼らなりの区切りがつかないとダメなのかもしれません。
人間には入っていけない何かがあるんでしょうね。

ワトソンも雀女への接し方とアイちゃんへの接し方随分違います。
雀女には常に気を配って、雀女の行動をじっとみていますが
アイちゃんに関しては遠慮なくむかっていきます(笑)
当然アイちゃんだって切れてガウ!しますが、アイちゃんのガウには恐怖心0みたいですね。
この時点でもうアイちゃん最下位決定です(笑)

あ、以前拝見しました!
ソファの背もたれを歩くあずきちゃん。
すごいですよね;
あの大きな足であの幅を歩くなんて~。
なんてバランス感覚!

ワトソンも毎回「今までご飯を貰ってなかった」子のような騒ぎと食いっぷり;
はしたない~と笑ってますが、大きくなってもこれだと胃捻転が怖い;

足抱っこきをつけます;;
幸い今は私の膝に乗ると雀女がすっとんできて「どけっ」とどかすので助かってます;
  • 2011-02-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C3053]

後頭部からの写真が欲しいかな。
せっかく珍しい柄なんだし、成長とともにどう変化するか、定点観察にもなるし。
  • 2011-02-16
  • 投稿者 : 土岐正造
  • URL
  • 編集

[C3062] 土岐さん

あぁ後頭部ですか~。
もう随分わかりにくくはなりました。
毛が伸びてきたので~。
でも、矢印のさきっぽは健在!
近々写真に撮りますねv
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/549-5384e674
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 ついに、ちょっとかっぷり;  

BPA通販部のグッズ・本を販売して頂いておりますv完売商品もこちらには在庫ありですので是非ご利用くださいv
エリン舎様「ペットにエコ」  クリックしてねv


相変わらず下痢子なワトソン。
それでも昨日の水下痢よりはマシになりました。
昨日の水下痢は最終的に腸壁らしきものが出てきたので、こりゃ完全に消化不良起こしてるなぁと思ってたんですが(猫なんかは結構腸壁はがれやすいらしく、いウンチのたびにドロッとした血が表面についてたりします。それと似た感じなので多分血便ではなく腸壁がはがれてるんだと)
とりあえず、ビオフェルミンは一日1錠を目安に砕いた物を一定時間おきに飲ませています。
ご飯も6回にわけて、朝7時・昼12時・15時・18時・21時・0時にあげてます。
これはだいたいワトソンが起きている時間帯。
寝ている時はその分ずらします。
朝は早いと5時位に起きてウンチョ。
で、ウンチョすると教えてくれるので片付けます。
そういえば下痢ウンチョって、すごい臭いはずなんだけど、ワトソンの下痢ウンチョはあまり臭わないですね。
なんでだろ?食べてるものの関係かな?

で、大体8時位までは遊んだりゴロゴロしたり。

CIMG7907.jpg

この2日程ですでに生活のサイクルが決まってきた感じです。

一番心配したトイレは今のところ大丈夫。
実は我が家のケージ内トイレ変わったシステムになっています。
ケージの両端に一個ずつトイレトレイを設置。真中はトレイなしのペットシーツ。
それで様子をみていたら、左右のうち左側ではトイレをしているけれど、右側でする事はない事がわかりました。
どうやら、同じトレイでも、右側は寝る場所、左側をトイレと決めたようです。
なので、右側のトレイには布を敷いてストッパーで固定。
玩具も右側のトレイに集めました。

CIMG7908.jpg
(画像は内容と脈絡ないです;)

これで布の上にしたら叱っていく感じで、布の上にしてはいけない事を教えようとしたのですが
結局布の上では一回もしてないので、一安心。
更には、真ん中のトイレシーツの上でも全くしなくなり、そこは水を飲んだり食事をする場所と決めました。
今ではウンチョもチーも左側のトレイのみにしかしません(今下痢ウンチョ中なので、しながら歩いてしまって真中にちょっと落ちちゃう事はありますが)
えらいぞワトソン!
オイタンに継ぐトイレの天才だ!

CIMG7914.jpg

CIMG7915.jpg

CIMG7918.jpg

とはいえ、まだ広い範囲でフリーにした事がないので、わかりませんけども;
なにせ部屋に遊びに出ようとすると雀女さんがすっとんでくるので、ワトソンもケージから出てはいけないと思っているようです。
ケージ内はスーパーワイドのトイレシーツが三枚並ぶ広さにしてあるので今の所はケージ内だけでも遊んだり寝たり特に出してくれと催促する事もないのですが、そのうち出たがるだろうし……。
それまでに雀女がもうちょっと打ち解けてくれたらいいんですが。

一応ケージのドアはあけっぱにしてますが、ワトソンはせいぜいケージのすぐ脇でコタツに入って作業している私の隣か膝の上でゴロゴロ甘えている位。
そのうちそのままそこで寝ちゃいますが、そこから先へ行こうとしません。
というか、雀女が怖くていけません;

CIMG7912.jpg
CIMG7919.jpg
CIMG7920.jpg

運動不足になるといけないなと、雀女をテラスへ出して遊ばせている間、オイタンがいたタイルスペースにおろしてみたけれど、怖がって鳴き始めちゃいました;
で、すぐに私の足元にひっついて動かない;
これは、逆にストレスかけるなと5分ほどで撤退。
ケージへ戻ると途端に元気に遊び始めました。
こりゃ少しケージの外へ出る練習しないとなぁ;
この前実家にいった時は、最初からあっちへウロウロこっちへウロウロしてたから、怖がりなわけではないはずなんですよね。
やっぱりこの家では雀女が怖いんだろうな。

CIMG7921.jpg
CIMG7923.jpg

そんな雀女さん。
今朝とうとうやらかしました;
ケージの中のワトソンが玩具に夢中になっている間に侵入。
様子を見ていたらワトソンが自分を見ていないのでそのまま奥へと。
そこでワトソンの玩具を物色しましたが、結局ワトソンの匂いのついた玩具はいらなかったらしく、ケージの外へ出ようと振り返りました。
と、雀女の存在に気付いたワトソン。
同時くらいに雀女の体を匂いにいっていたものだから、雀女と超至近距離で真正面から対面してしまいました。
途端に雀女はいつものがうっ!
でも、今日は距離が近すぎてワトソンは後ろに転がり、雀女の歯がワトソンの耳とおでこに当たりました。
キャインと一回ワトソンが鳴くのと、私が叱るのが同時。
すぐにケージを飛び出る雀女。
慌ててワトソンの怪我を確認したらば、幸い噛まれてはいなかったようで、歯がゴッチンした時についた涎だけ。
出血も傷もありませんでした;

まぁ、冷静に考えればこれもある意味犬同士のコミュニケーションの一つ。
こうやって距離感などを掴んでいくのでしょうね;
でも、やっぱり心配;
当の本人は直後は私の膝の上に丸くなって怯えてましたが、1分もしないうちにけろっとして又ケージへ戻って遊んでました。

その後ひとしきり遊んでいたワトソン。
そういえば、昨日左耳の表面にぷつぷつと汗疹のようなものがあったのを思いだし、早速チェック。
耳を触られるのをとにかく嫌がるワトソンを押さえつけチェックしましたら、昨日見た時の赤みは大分ひいた様子。
でも耳の中が少し汚れていたので、犬舎さんの実習でやった耳掃除にチャレンジ!
まぁ、予想はしていたけれど、すごい抵抗と悲鳴;
耳掃除用の液を入れたら悲鳴、根元をクチュクチュする間は大暴れ;
一番の難関はこよりにしたティッシュを耳の中へ入れる事;
これには殺されそうな悲鳴をあげながら大暴れで抵抗。
なかなか上手くいかず、これ以上やると完璧に耳掃除嫌いになりそうなので断念。
でも、ここで完全にやめてしまっては抵抗したらやめてもらえると覚えてしまうので、指にティッシュをまいて
傷つけないように入る所まで指を突っ込んで中をぐるりと拭きました。
それにも抵抗はしましたが、一応できたので直後にご褒美。
ご褒美を貰うと今までの暴れっぷりが嘘のようにいい子に;

なんて現金な~(笑)
まぁ、ご褒美といってもいつも食べてるフードを一粒なんですけどね?;
下痢もしてるし、本人フード大好きで大喜びだし(笑)
本当に相変わらず食欲はすごいです。
ご飯の用意始めたらもう大はしゃぎ。
ボウルを下へ置く前にお座りさせるんですけど、それも早い早い。
ただ待てが出来ないので、置いた直後にもう顔突っ込んでますけど;
そういう時は制止しようがホールドしようが全く聞いてないし、わかってないですね;
目はもうフードだけしか見てないし、ちょっとプチパニック状態;;
食べ物に対する執着が半端じゃないです;
まぁ、歴代バニ達が食が細くて食べ物に苦労したので、この部分は本当に助かってはいるんですけど
もうちょっと落ち着いて欲しいなぁ(笑)
食べさせてないわけじゃないんだから~;


まぁとにかく、毎日が瞬く間に過ぎます。
ケージからあまり出ないし、出ても行動範囲が私のまわり50センチがせいぜいだというのに;
これ、部屋中を歩き回ったりしはじめたらどうなる事か;
まぁ、雀女が少し落ち着かない限り無理そうだけども。

他の兄弟達のように室内でのびのびさせてあげたいなぁ;
もうこうなったら、ワトソン早く雀女よりでっかくなるんだ!
そしたらこの家の天下は(多分)君だ!



藤井克己&秀狼のイラスト・漫画サイトが出来ましたv
バナー4

【お仕事随時募集中】

カット、イラスト、デザイン、漫画お仕事募集しております。

過去の作品については下記に掲載しております。
http://profile.ameba.jp/bla-blog/

▲得意ジャンル▲

・ペット系(犬猫漫画他、経験あり)
・少年誌系(連載経験あり)

その他、とりあえず色んなジャンルにチャレンジしようと思っています。
同人誌のイラスト、漫画などもお引き受けできますので、お気軽にご連絡いただけたらと思います。

ご連絡はこちらまで  fuzii0129[あっと]gmail.com
(お手数おかけいたしますが[あっと]を@にしてご連絡ください)

BeastProtectionArea BPA通販部
フルカラーメモ帳、バニイラストカレンダー、バニクリアファイルなどなど色んなグッズ販売中v

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ


大バニトート
  宜しければ、上のバニイラストバナーやブログ村バナーをぽちっとお願いいたしますv

スポンサーサイト

4件のコメント

[C3043]

犬同士の付き合いは噛まれて覚える部分がありますからね。
傷がなきゃ大丈夫!
以前居たピレネーなんて子犬の頃に、先住犬秋田犬の雄にちょっかいかけて、
鼻先噛まれましたから。
しっかり傷ができて血が出てたし、ものすごい悲鳴があがりましたけど
そこからは怒られない距離を学んだようで何事もなく世代交代しましたよ。
先代バニだってピレネー&にゃんこに噛まれたり引っかかれたりしましたけど
その度に適当な距離を学んだようです。
あずきだってお友達のシュナちゃんに怒られながら適当な距離覚えたんですから!
度を越すようなら止めなきゃいけないでしょうけどね。

食欲旺盛なのはいい事ですよね。
あずきもご飯の準備をし出すと、2歳過ぎた今でもプチパニック状態ですよ。
台所が見えるソファーの背に乗って右往左往・・・
ソファーの背なんて10cmぐらいなのに そこを歩いてます。
人間のご飯を準備しだしても、大好きな野菜を切ってると
台所のフェンス越しにヨダレたらたらさせながら待ってます。
まるで何にも食べさせてない子の様に見えちゃいます。

早く雀女さんとの距離が縮まり、一緒に遊べるようになるといいですね。
あんまりストレス溜まると、雀女さんのお腹も心配だし。

ちなみに子犬時代に足の上に乗せて甘やかしてると
我が家のように大人になっても『ママ抱っこ!』って足の上に乗るようになるかもしれないですよ。
40kg弱・・・潰れます・・・

[C3046] エルママ♪さん

ほんとそうですね。
犬には犬のコミュニケーションのとり方があって
どこかで彼らなりの区切りがつかないとダメなのかもしれません。
人間には入っていけない何かがあるんでしょうね。

ワトソンも雀女への接し方とアイちゃんへの接し方随分違います。
雀女には常に気を配って、雀女の行動をじっとみていますが
アイちゃんに関しては遠慮なくむかっていきます(笑)
当然アイちゃんだって切れてガウ!しますが、アイちゃんのガウには恐怖心0みたいですね。
この時点でもうアイちゃん最下位決定です(笑)

あ、以前拝見しました!
ソファの背もたれを歩くあずきちゃん。
すごいですよね;
あの大きな足であの幅を歩くなんて~。
なんてバランス感覚!

ワトソンも毎回「今までご飯を貰ってなかった」子のような騒ぎと食いっぷり;
はしたない~と笑ってますが、大きくなってもこれだと胃捻転が怖い;

足抱っこきをつけます;;
幸い今は私の膝に乗ると雀女がすっとんできて「どけっ」とどかすので助かってます;
  • 2011-02-16
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C3053]

後頭部からの写真が欲しいかな。
せっかく珍しい柄なんだし、成長とともにどう変化するか、定点観察にもなるし。
  • 2011-02-16
  • 投稿者 : 土岐正造
  • URL
  • 編集

[C3062] 土岐さん

あぁ後頭部ですか~。
もう随分わかりにくくはなりました。
毛が伸びてきたので~。
でも、矢印のさきっぽは健在!
近々写真に撮りますねv
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/549-5384e674
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。