Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3055] (p_;)ぐすん!

とっても切ないです。
先生のお気持ち、雀女ちゃんの気持ち・・・
読んでいて涙か出てきちゃいました。

雀女ちゃんも今心の中で必死に葛藤しているんですね。
これを乗り越え、一緒にいるのが当たり前になり、
みんなでのんびり出来るようになると良いですね。
安らぎの日が早く訪れますように!!
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : NOKO
  • URL
  • 編集

[C3056]

なんかニュートンとエジソンの時を思い出すなぁ。
多頭飼いの難しさだね。
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : 土岐正造
  • URL
  • 編集

[C3064] NOKOさん

雀女が膝にのってきた時は私も思わず泣いちゃいました。
あんまり可哀相で、なんであんなに怒っちゃったんだろうと反省したり。
今でもベットで丸くなって寝る姿を見ると胸が痛いです(本人は単に寒いだけかもしれませんが;ワトソンがとにかく暑がるので、今までの室内温度設定をおとしているのです)

今朝も又ガウ事件はありましたが、もう怪我さえしなければ本人達に任せた方がいいのかなとも思っています。
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C3065] 土岐さん

エジソンとダックンですね(ニュートンとエジソンは親子です)

それでもあの二匹は大人になってからの順位付けですからねぇ。
今の雀女とワトソンのようにこれだけ年齢があいていてのガウりあいは体格差があるだけに怖いです;
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C3070]

うんにゃ、エジくんが可愛がられてニュートンがストレス貯めていた時期ね。
ニュートンを優先するようになったら、ストレスが収まったという話し、あったでしょ?
ニュートンの場合は息子だったのでガウガウ攻撃するわけにもいかず、ストレス貯めていたわけで。
あ、その反動で外ではガウガウやってたのかな?
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : 土岐正造
  • URL
  • 編集

[C3073] 土岐さん

あぁ、はいはい、あれですか!
まぁ、そうですね、ニュートンも雀女も私が溺愛しましたから;;
女の子はどうしても溺愛してしまうのです~。
男の子とは又違った感じなのです。
  • 2011-02-18
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/551-bc303efd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 雀女、大好きだよv  

BPA通販部のグッズ・本を販売して頂いておりますv完売商品もこちらには在庫ありですので是非ご利用くださいv
エリン舎様「ペットにエコ」  クリックしてねv


本日2度目の更新。

というのも。
今日は本当に浮いたり沈んだり。

雀女さんとワトソンですが、今朝は雀女が遊びに誘い始め、ガウ率も減りいい方向へむかった!と思っていましたが、逆に悪い面も出てきました。
一度雀女とコミュニケーションがとれかけたせいか、今度はワトソンが強気になったのか、はたまた、いい加減ストレスも限界になったのか;
雀女さんがケージ越しに猛烈にガウっていると、中でビョンビョン跳び跳ねながらアンアン言い返すようになりました;
勿論雀女の怒りに油を注いだ事はいうまでもなく。
制止にはいった私の手を危うく噛む所でした;
まぁ、寸前でハッとしたように口を止めたので歯が当たる事さえなかったんですけども。
これは今までの雀女にはあり得ない事。
それ程頭に血が上っていたんでしょう。

よく考えたら、今でも雀女はアイちゃんにガウります。
ご飯の順番を抜かした時。
玩具を取り上げる時。
何かわからないけど、気にいらない時。
ガウって頭をすっぽりくわえたりするけれど、歯は立ててない。
本気で喧嘩をした事も2度ほどあって、その時はお互いに怪我をしたけど、大怪我とまではいかない。
ある程度加減はしあってるんだなといった感じ。

もしかすると私が、ワトソンをかばいすぎるのかも。
大きくても2カ月の子犬だから、どうしてもかばってしまうし、怪我が怖い。
そうなるとつい雀女を制止させる事になる。
雀女にしてみれば自分は当然の事をしているのに、叱られたり止められたりで、納得がいかない。
不満がたまりますますワトソンへ苛立ちが爆発。
と、悪循環になってるのかなぁ。

そんな事を考えていたら、ワトソンが昼寝から目が覚めて膝に乗ってきました。
遊んで~とじゃれるので遊んでいると、又雀女がウ~……。
ついには又ガゥって膝から追い出してしまいました。
ワトソンは慌ててケージに逃げ込み、雀女は……

じわ~っと前足を私の膝へ置くと、どっかりと膝の上でお座り。

こんな事は年に何度もしません;
本当に珍しい事です。
思わず雀女をぎゅーーーしました。

雀女も寂しいんだね。
自分一人を構ってほしいんだね。
今まで一人っ子みたいなものだったしね。(アイちゃんはこういう甘え方はしないし、意外とクールです)

ワトソンと遊ぶ前には必ず雀女と遊び、
ワトソンに声をかける前に必ず雀女に声をかけ、
何をするにもワトソンにする前に雀女にするように気をつけていましたが
雀女にしてみれば、何か違和感があったり、物足りない所があったんでしょうね。

日本犬の気質からしても、いきなり新しい環境や新しい物事を受け入れるのが難しい事はわかっていたのに
気ばかり焦って雀女をどんどん追い込んでいたのかもね。

このままでは、ワトソンの犬に対する認識が「怖い」「いじめる」「吠える」「嫌なもの」になって
他の犬と仲良く出来ない子になるかもしれないと、そればかりが頭にあって
どうにかしなくちゃ、どうにかしなくちゃと思ってばかり。

膝にのってじっと抱っこされている雀女の重みが何だか切なく、反省する事しきりでした。
30分ほどそのままで、ずーーっと雀女に話しかけ
「雀女を嫌いになったんじゃないよ。雀女の事は大好きなんだよ」
とひたすら言い、撫でていると、ふっと膝を降りた雀女。
そのままいつも寝ているお気に入りベットで丸くなって寝てしまいました。

その後も相変わらずガウっているし、今日は3度ほど歯を当てられたワトソンはキャンと鳴いていたけれど
怪我もなく相変わらず涎がちょっとついているだけなので、もう暫くは静観していようと思います。

ワトソン自体は今犬に対してどういう態度かというと、雀女のように激しく吠えつかなければ反撃もしないし
むしろ遊んで~と誘いに行きます。
(これはアイちゃんに対してです)
アイちゃんもガウってはねつけますし、雀女同様歯をあてにいきますが、ワトソンにしてみればアイちゃんは同じサイズなので怖くもなんともないみたい。
なので、ガウられても全くきにせず、それどころかびょんと飛びついていったりします。
雀女に対してそれが出来ないのは、雀女が自分より大きいからでしょうね。

多分3月も末になればワトソンは雀女と同じサイズか、それよりも大きくなっているはず。
そうなってくると、雀女は多分もうガウりはしないと思うんですが、逆に対等に喧嘩を始めたら怪我の元。
どの道この2匹にはもう暫くは気をつけて、気にかけていかねばならなそうです。

雀女にとってもワトソンにとっても、この出会いが不幸にならない事を願い
そうならないよう頑張りたいと思います。



藤井克己&秀狼のイラスト・漫画サイトが出来ましたv
バナー4

【お仕事随時募集中】

カット、イラスト、デザイン、漫画お仕事募集しております。

過去の作品については下記に掲載しております。
http://profile.ameba.jp/bla-blog/

▲得意ジャンル▲

・ペット系(犬猫漫画他、経験あり)
・少年誌系(連載経験あり)

その他、とりあえず色んなジャンルにチャレンジしようと思っています。
同人誌のイラスト、漫画などもお引き受けできますので、お気軽にご連絡いただけたらと思います。

ご連絡はこちらまで  fuzii0129[あっと]gmail.com
(お手数おかけいたしますが[あっと]を@にしてご連絡ください)

BeastProtectionArea BPA通販部
フルカラーメモ帳、バニイラストカレンダー、バニクリアファイルなどなど色んなグッズ販売中v

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ


大バニトート
  宜しければ、上のバニイラストバナーやブログ村バナーをぽちっとお願いいたしますv



スポンサーサイト

6件のコメント

[C3055] (p_;)ぐすん!

とっても切ないです。
先生のお気持ち、雀女ちゃんの気持ち・・・
読んでいて涙か出てきちゃいました。

雀女ちゃんも今心の中で必死に葛藤しているんですね。
これを乗り越え、一緒にいるのが当たり前になり、
みんなでのんびり出来るようになると良いですね。
安らぎの日が早く訪れますように!!
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : NOKO
  • URL
  • 編集

[C3056]

なんかニュートンとエジソンの時を思い出すなぁ。
多頭飼いの難しさだね。
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : 土岐正造
  • URL
  • 編集

[C3064] NOKOさん

雀女が膝にのってきた時は私も思わず泣いちゃいました。
あんまり可哀相で、なんであんなに怒っちゃったんだろうと反省したり。
今でもベットで丸くなって寝る姿を見ると胸が痛いです(本人は単に寒いだけかもしれませんが;ワトソンがとにかく暑がるので、今までの室内温度設定をおとしているのです)

今朝も又ガウ事件はありましたが、もう怪我さえしなければ本人達に任せた方がいいのかなとも思っています。
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C3065] 土岐さん

エジソンとダックンですね(ニュートンとエジソンは親子です)

それでもあの二匹は大人になってからの順位付けですからねぇ。
今の雀女とワトソンのようにこれだけ年齢があいていてのガウりあいは体格差があるだけに怖いです;
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C3070]

うんにゃ、エジくんが可愛がられてニュートンがストレス貯めていた時期ね。
ニュートンを優先するようになったら、ストレスが収まったという話し、あったでしょ?
ニュートンの場合は息子だったのでガウガウ攻撃するわけにもいかず、ストレス貯めていたわけで。
あ、その反動で外ではガウガウやってたのかな?
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : 土岐正造
  • URL
  • 編集

[C3073] 土岐さん

あぁ、はいはい、あれですか!
まぁ、そうですね、ニュートンも雀女も私が溺愛しましたから;;
女の子はどうしても溺愛してしまうのです~。
男の子とは又違った感じなのです。
  • 2011-02-18
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/551-bc303efd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。