Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3231]

ワトソンでかっ!
我が家は帰宅したらパソコン周りが大変なことになっていましたが、取り敢えず大丈夫でした。これで生涯3度目の震度6なので、基本的に慌てません。実家では桜島の爆発とか群発地震で、よく地震があったので。

地震といえば、版画家の池田満寿夫先生が、地震でパニックになった飼い犬たち(多頭飼いされていたとか)に足を取られて転倒、頭を強打して亡くなったことを思い出します。パニックになった猫が脱走した漫画家さんとかもいらしたようですが、災害時はペットのことも大変ですね。食料の確保とかもありますし。

日頃から備えておくのが吉と、今回特にそう思いました。
  • 2011-03-13
  • 投稿者 : 土岐正造
  • URL
  • 編集

[C3232] 藤井先生、こんばんは

愛知県は、地震の被害は全然ありませんので大丈夫です。通常通りになっています。

今回の地震の事で、日頃から備えをしておかないといけないと、改めて認識させられました。
今後近い将来必ず来ると言われている、東海・東南海地震のもありますしね。

万が一被災をしてしまった場合、人間用の食料は非常食・救難物質で多少は手に入ると思いますが、カムイ用の食料はほとんど手に入らないと思いますし。

現在では、自宅に非常食・水・ラジオ・ろうそく等の備蓄が無い状態です・・・早急に用意をしていかないとですね。

  • 2011-03-14
  • 投稿者 : カムイ家パパ
  • URL
  • 編集

[C3233] 土岐さん

そうか、鹿児島の方は色々災害に見舞われていましたものね;
なんにせよ、ご無事で何よりです。

ペットは被災した場合、避難所へは基本入れませんからね。
そうなると屋外で使えるキャンプ用品を常備しておくことが一番かと思っています。
小型犬や猫ならまだ何とかなりますが、大型犬ともなると特に。
食料も人間は少ないながらも支給品などありますが、犬猫まではありませんから
犬猫の餌はストックしておかないと怖いです。
(普段から多めにストックはしてあるんですが、避難生活が長引くと足りないでしょうし。同じようにワンコを連れてる人がいたら見て見ぬふりはできませんしね;多めに確保しておかなくては)

ワトソンは日に日にグングン大きくなってます。
もう体高は雀女と同じサイズ、でも頭や足などパーツが大きいので随分大きくみえます。
  • 2011-03-14
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C3234] カムイ家パパさん

ご無事で本当に良かった。
まさかこんな災害が……と私などは思ったのですが、そうですよね東海・東南海地震の事は結構耳にしてましたものね。

我が家も姪っ子宅も今被災した時に必要な物を確認、用意している真っ最中。
我が家はとにかく犬猫のご飯と水を確保しなくては。
幾ら身内とはいえ、災害時に犬猫の事で煩わせるわけにはいかないでしょうし。
私にとっては大事な家族でも、他人から見たら所詮犬猫。
いざとなったら私以外には誰もこの子達を気にかけたり守ったりなどはくれませんからね。

備えを万全にしなくては。
  • 2011-03-14
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/574-062ba84b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 我が家はいつもと変わりなく  

BPA通販部のグッズ・本を販売して頂いておりますv完売商品もこちらには在庫ありですので是非ご利用くださいv
エリン舎様「ペットにエコ」  クリックしてねv


連日続く地震報道。
被災状況がどんどん明らかになる度に、その壮絶さが浮き彫りになってきます。
それをみるにつけ、本当に恐ろしく、又被災された方々が一人でも助かる事を願わずにはいられません。

もし今我が家がこのような災害に襲われたら……。
どうやってこの子達を助けよう。
キャリーの数は圧倒的に足りない。
キャリーがあってもこれだけの数を連れては逃げられない。
津波の心配はこの山の中ではないのですが、あるとしたら山崩れ、地割れ、建物の崩壊。
いざとなったら、皆をトイレと一番狭い部屋へ放り込むしかないかな。
もしくは、建物の外へ放り出す!
建物の中で生き埋めになるよりは助かる確率が高いかもしれない。

山の中なので孤立する可能性も高いのですが、でもこの子達を置いていくよりはましかもしれない。
そのためにも、食べ物や水などは普段から確保しておかなくては。

そんな事を考えると何だか不安で夜もなかなか眠れず、ずっとTVに張り付いてます。
四国は芸予以上の地震災害はないと言われていますが、芸予の時も実家は悲惨でした。
丁度断層の上に家があって、そのせいか家の壁は一階から二階まで亀裂が入り、扉は開かず外へは出られず。
家の中の食器は全て跳び出て割れ、冷蔵庫の中身も全て飛び出てきてました。
僅か数メートル隣の家は全く被害もなかった事を見ると、やはり実家は断層の真上に立っているんだなと実感。
とすると、芸予レベル、もしくはそれ以上の場合、実家は崩壊間違いなし。

まぁ、すぐ近所に我が家も姪っ子宅もあるので、住む所には困らないと思いますけども。

何にせよ、色々備えておかないといけませんね。

そんな事を飼い主が考えてオロオロしてるなんて思いもしてない我が家の面々。
マイペースに生活しております。

ta1.jpg
ta2.jpg
ta3.jpg
ta4.jpg
ta5.jpg

最近毎日エジソンのスペースへおりて遊んでいるワトソン。
ここだと雀女もワトソンと遊んでくれます。
やはりリビングは雀女にとって縄張りだから、ガウするみたいです。
それがエジソンのスペースであるここでは、殆どなく(全くではないです。やはり気にらないとガウします)
むしろ遊ぼう遊ぼうと、アイちゃんを巻き込んで3匹で走り周り転がり回りな感じです。

ta6.jpg
この写真の矢印あたり。
ここにエジソンの名残があります。
肩を擦りながら歩いていたのでこの高さで汚れているんです。
こうやってみると、ワトソンはまだまだちいさい。
エジソンから受けつぐこの場所で、この高さに届くのはいつかな。

ta7.jpg
ta9.jpg
ta010.jpg
ta011.jpg
ta012.jpg
ta013.jpg

この写真を撮ったその時、まさに地震がきていたわけですが
本当にこちらは微震もなかったので気付きませんでした。
おまけに、このスペースと隣のリビングは壁がなく、全体の3分の2が吹き抜けなのです。
きっと地震がきたらここが最初に崩落するんじゃないかな……;
耐震補強はされてる家だけど、これだけ支える壁がないと、柱だって少ないわけですから怖いです。

本当に色々備えなくては……。


藤井克己&秀狼のイラスト・漫画サイトが出来ましたv
バナー4

【お仕事随時募集中】
カット、イラスト、デザイン、漫画お仕事募集しております。
過去の作品については下記に掲載しております。
http://profile.ameba.jp/bla-blog/
▲得意ジャンル▲
・ペット系(犬猫漫画他、経験あり)
・少年誌系(連載経験あり)
その他ジャンル問わず、同人誌のイラスト、漫画などもお引き受けできますので、お気軽にご連絡いただけたらと思います。

ご連絡はこちらまで  fuzii0129[あっと]gmail.com
(お手数おかけいたしますが[あっと]を@にしてご連絡ください)

BeastProtectionArea BPA通販部
フルカラーメモ帳、バニイラストカレンダー、バニクリアファイルなどなど色んなグッズ販売中v

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
人気ブログランキングへ
宜しければ、ランキングバナーやブログ村バナーをぽちっとお願いいたしますv


スポンサーサイト

4件のコメント

[C3231]

ワトソンでかっ!
我が家は帰宅したらパソコン周りが大変なことになっていましたが、取り敢えず大丈夫でした。これで生涯3度目の震度6なので、基本的に慌てません。実家では桜島の爆発とか群発地震で、よく地震があったので。

地震といえば、版画家の池田満寿夫先生が、地震でパニックになった飼い犬たち(多頭飼いされていたとか)に足を取られて転倒、頭を強打して亡くなったことを思い出します。パニックになった猫が脱走した漫画家さんとかもいらしたようですが、災害時はペットのことも大変ですね。食料の確保とかもありますし。

日頃から備えておくのが吉と、今回特にそう思いました。
  • 2011-03-13
  • 投稿者 : 土岐正造
  • URL
  • 編集

[C3232] 藤井先生、こんばんは

愛知県は、地震の被害は全然ありませんので大丈夫です。通常通りになっています。

今回の地震の事で、日頃から備えをしておかないといけないと、改めて認識させられました。
今後近い将来必ず来ると言われている、東海・東南海地震のもありますしね。

万が一被災をしてしまった場合、人間用の食料は非常食・救難物質で多少は手に入ると思いますが、カムイ用の食料はほとんど手に入らないと思いますし。

現在では、自宅に非常食・水・ラジオ・ろうそく等の備蓄が無い状態です・・・早急に用意をしていかないとですね。

  • 2011-03-14
  • 投稿者 : カムイ家パパ
  • URL
  • 編集

[C3233] 土岐さん

そうか、鹿児島の方は色々災害に見舞われていましたものね;
なんにせよ、ご無事で何よりです。

ペットは被災した場合、避難所へは基本入れませんからね。
そうなると屋外で使えるキャンプ用品を常備しておくことが一番かと思っています。
小型犬や猫ならまだ何とかなりますが、大型犬ともなると特に。
食料も人間は少ないながらも支給品などありますが、犬猫まではありませんから
犬猫の餌はストックしておかないと怖いです。
(普段から多めにストックはしてあるんですが、避難生活が長引くと足りないでしょうし。同じようにワンコを連れてる人がいたら見て見ぬふりはできませんしね;多めに確保しておかなくては)

ワトソンは日に日にグングン大きくなってます。
もう体高は雀女と同じサイズ、でも頭や足などパーツが大きいので随分大きくみえます。
  • 2011-03-14
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C3234] カムイ家パパさん

ご無事で本当に良かった。
まさかこんな災害が……と私などは思ったのですが、そうですよね東海・東南海地震の事は結構耳にしてましたものね。

我が家も姪っ子宅も今被災した時に必要な物を確認、用意している真っ最中。
我が家はとにかく犬猫のご飯と水を確保しなくては。
幾ら身内とはいえ、災害時に犬猫の事で煩わせるわけにはいかないでしょうし。
私にとっては大事な家族でも、他人から見たら所詮犬猫。
いざとなったら私以外には誰もこの子達を気にかけたり守ったりなどはくれませんからね。

備えを万全にしなくては。
  • 2011-03-14
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/574-062ba84b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。