Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3257] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-03-17
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3258] 阪神淡路大震災の時は…

阪神淡路大震災の時は、災害支援の方法が今ほど確立されていなかった為か、すぐには支援物資が運ばれてきませんでしたが、物資を輸送するルートがいろいろあった為、食料など2~3日で少しは届いていましたね。

阪神淡路の時は、神戸では「空き巣」が全国から集まってきたそうです。
倒壊した家屋は、ドアが閉まらなかったり、窓が壊れていたりして、どこからでも入れたし、家の持ち主は避難所に避難している場合、わざわざ安否確認の為、「○○避難所にいます」などの張り紙をしていたので、ここに人がいない事がよくわかり、「空き巣」からすれば仕事?がやり易かったようです。
その為、日中避難所から荷物を取りに自宅に戻ると、家財道具の大半を盗まれていた人もいました。

盗む人は、被災者とは限らないし、神戸の時は逆に被災者は、被災者同士助け合う気持ちがあり、自分も被災しているにもかかわらず、自分より酷い被害に遭われた方の事を思っていました。

今、何の被害も遭っていない人達が、「買い占め」という「自分達さえ良ければそれでいい」と思える行動をしていることは、人としてとても悲しいですね!
  • 2011-03-17
  • 投稿者 : Wan母さん
  • URL
  • 編集

[C3259] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-03-18
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3260] 空き巣多発

ペットの義援金は早速募金しました。
うちから1キロ弱の海沿いのエリアは津波の被害があったのですが、家屋や停電している店舗に空き巣が多発しているようで、町内アナウンスで注意が呼びかけられていました。
被災した人は一部だし、そのほかのエリアは停電も断水も回復しているので、明らかにこの事態を利用した犯罪です。東北の被災地で強盗が起こるのとは少し状況違うので、本当に腹立たしいです。家の中でもダウンで過ごし、暖房を使わないで節電している人たちが大半なのに、どうしてそんなことが出来るのか??
そして相変わらずの給油制限というより、スタンドが閉まっていて、車社会のこちらではかなり厳しい状況ですが、いざとなったら自転車だ!
早く!一刻も早く状況が少しでも良くなりますように!
  • 2011-03-18
  • 投稿者 : マロ&アイザック母
  • URL
  • 編集

[C3263] Wan母さん

昔から火事場泥棒というのはいましたが
人の災難に付け込んで心ない事をする人というのはいるんですね。
あのあと、現地では未成年を狙った暴行事件なども起こっているとか。
あの被災地へわざわざ出向いてそんな事をするなんて許せないですね。

被災地でただでさえ大変な方々、頑張っている方々に追い打ちをかけるような真似
人間としてなぜ出来るのか……。

とにかく一日も早く何らかの対策を講じてほしいものです。
  • 2011-03-19
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C3264] Fさん

おっしゃる通りです。
買い占めも困りますが、買い控えはもっと困る。
こんな時だからこそ、被災しなかった人達が活発に動いて経済を目一杯まわしてあげなければ
今後被災してしまった方々の就職先だってままなりません。

今私達に出来る事は、普通に生活をし、日本という国を元気にして
被災者の方々が復興を目指す時にどれだけ場所やチャンスを用意して上げられるかだと思います。

毎日心の痛い報道が流れますが、ここで私達がへこたれていては被災地で頑張っている方々に申し訳ないと思っています。
  • 2011-03-19
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C3265] マロ&アイザック 母さん

本当にこんな大変な時に一体何を考えているんでしょう!
何度聞いても腹ただしい思いです。

毎日不便な思いをしながらも頑張っている方々の事を思って
心を痛める事がないのでしょうか。
私も今節電を心掛けているのですが
こうなってみて初めて、普段いかに贅沢に電気を使っていたのか身にしみています。
なければないで生活が困らないなら、今後資源の無駄遣いはさけなければと思いはじめました。
  • 2011-03-19
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/577-aafaac14
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 【追記あり】被災地の現実  

【追記】

下記のサイトにて、被災地のペット達への義援金を募集しておりますこと、ご紹介いただきました。

ペットを愛する皆様、被災地でのペット達を心配して下さっている方々
その温かいお気持ちを是非……。

社団法人 日本動物福祉協会 Japan Animal Welfare Society (JAWS)





連日のマスコミの報道を見ていて、
きっと被災地ははこんなもんじゃないんだろう……
この程度なわけがないと思ってはいましたが、実際現地から届いた声をこうして見ると
私達は被災地の上っ面しか知らされていないんだなと実感します。

下記は辰巳琢郎さんのブログです。
一度目を通していただけたらと思います。

http://ameblo.jp/tatsumitakuro/

折角地震から、津波から助かったのに、助けたのに
避難したあと餓死するなんて……。
そこまで物資は届いていなかったのかと愕然とします。

今お店やネットで買占めをしている方々……
冷静になりましょう。

こんな地震の影響など全くなかった田舎町ででさえ、乾電池や懐中電灯、米、水などなど買占めが始まっています。
姪っ子ママが電池の切れた懐中電灯用に、一応……と買いに行った先で
両手の袋一杯に乾電池を買って帰る人をみたそうです。
その後売り場にいったらば、一個も残っていなかったと。
その方を非難する方、店員に個数制限を設けるようにクレームを言う方もいたそうですが……。
四国は今の所芸予以上の地震は来ないと言われているにも関わらず、そんな状態。
何とかならないものでしょうか。

様々なブログを拝見していますが、今被災していない人は今まで通りの生活をするのが一番被災地のためになるそうです。
買占めはいけません。
でもここで買い控えても経済が回らなくなる、それなら今まで通りの生活をしている方がいいらしいです。

今朝、こちらは雪でした。
暖房器具を最低限にしてあるため、流石にワトソンも寒かったのかケージのすみで丸くなっていました。
ベットを使ってくれない子なので(寒くても絶対にベットに寝ない。稀に入ってゴソゴソしてるなと思うとチッコする;)、毛布を折りたたんで厚みを出して置いてやる。
すると、それならばその上で寝てくれる。
そうやって眠るワトソンを見たり、フカフカベットでヘソ天で寝ているアイや雀女を見ていると
何だかやっぱり罪悪感があります。
私がこうしてこの子達に「少しでも暖かく眠らせてあげたい」と思っているように
現地ではもっと厳しい状況、寒さの中で我が子を抱え温めでいる親がいて、身を寄せ合って暖をとる夫婦や家族がいる。

それでも……

それでも失われていく命がある。

もし、この子達が目の前でどんどん衰弱し、この腕の中で命を手放してしまうような事になったら……
それはどんなに泣いても叫んでも消える事のない辛さ、悔しさ、怒りを産むでしょう。

現地では強盗事件も起こっていると言います。
でもそれをだれが責められるのか。
あんな状況で、そうならないと自分が言い切れるのか。
もしかしたら、その人達も家族のために食べ物が必要なのかもしれない。
だからといってしていい事ではないけれど……。

壮絶な被災地の様子を聞くと、何だかそれを責めるばかりは出来ない気持ちになります。

だからこそ、何とかして現地に物資を!
ヘリでも飛ばして落とすとかできないのかな?
なんで陸路に拘るのかな?
私には事情などはわからないので何とも言えないのだけど、でも何とかならないのかな。
マスコミのヘリはあんなに飛んでるのに……。
ていうか、マスコミあんなにいらないでしょう?
全局が協力し合って、最低限の人数だけ現地へ入り、報道するのも日替わりで1局だけやればいいじゃない。
あとの局はその間現地被災者の家族へのメッセージとか流せば少しは連絡を取り合う事も出来るのでは?

全局が同じような映像、同じような報道を流す事に何の意味があるのかわからない。
だったら、今飛ばしてる報道用のヘリで物資運んだりできるんじゃないかな?

色々やりようはあると思うんだけどな。

本当に何も出来ない自分が腹ただしい……。
せめてこの現状を沢山の方に見て頂いて知って頂いて、何かを動かす力の一旦でも担えたらと思います。

「ランキングを一時的に外しましたが、少しでも沢山の方に見て頂き情報を広めたいので貼り直しました。
一人でも多くの方の目に触れて、現地の状況や、ペット義援金募集の情報がいきわたりますように」

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

7件のコメント

[C3257] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-03-17
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3258] 阪神淡路大震災の時は…

阪神淡路大震災の時は、災害支援の方法が今ほど確立されていなかった為か、すぐには支援物資が運ばれてきませんでしたが、物資を輸送するルートがいろいろあった為、食料など2~3日で少しは届いていましたね。

阪神淡路の時は、神戸では「空き巣」が全国から集まってきたそうです。
倒壊した家屋は、ドアが閉まらなかったり、窓が壊れていたりして、どこからでも入れたし、家の持ち主は避難所に避難している場合、わざわざ安否確認の為、「○○避難所にいます」などの張り紙をしていたので、ここに人がいない事がよくわかり、「空き巣」からすれば仕事?がやり易かったようです。
その為、日中避難所から荷物を取りに自宅に戻ると、家財道具の大半を盗まれていた人もいました。

盗む人は、被災者とは限らないし、神戸の時は逆に被災者は、被災者同士助け合う気持ちがあり、自分も被災しているにもかかわらず、自分より酷い被害に遭われた方の事を思っていました。

今、何の被害も遭っていない人達が、「買い占め」という「自分達さえ良ければそれでいい」と思える行動をしていることは、人としてとても悲しいですね!
  • 2011-03-17
  • 投稿者 : Wan母さん
  • URL
  • 編集

[C3259] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-03-18
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3260] 空き巣多発

ペットの義援金は早速募金しました。
うちから1キロ弱の海沿いのエリアは津波の被害があったのですが、家屋や停電している店舗に空き巣が多発しているようで、町内アナウンスで注意が呼びかけられていました。
被災した人は一部だし、そのほかのエリアは停電も断水も回復しているので、明らかにこの事態を利用した犯罪です。東北の被災地で強盗が起こるのとは少し状況違うので、本当に腹立たしいです。家の中でもダウンで過ごし、暖房を使わないで節電している人たちが大半なのに、どうしてそんなことが出来るのか??
そして相変わらずの給油制限というより、スタンドが閉まっていて、車社会のこちらではかなり厳しい状況ですが、いざとなったら自転車だ!
早く!一刻も早く状況が少しでも良くなりますように!
  • 2011-03-18
  • 投稿者 : マロ&アイザック母
  • URL
  • 編集

[C3263] Wan母さん

昔から火事場泥棒というのはいましたが
人の災難に付け込んで心ない事をする人というのはいるんですね。
あのあと、現地では未成年を狙った暴行事件なども起こっているとか。
あの被災地へわざわざ出向いてそんな事をするなんて許せないですね。

被災地でただでさえ大変な方々、頑張っている方々に追い打ちをかけるような真似
人間としてなぜ出来るのか……。

とにかく一日も早く何らかの対策を講じてほしいものです。
  • 2011-03-19
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C3264] Fさん

おっしゃる通りです。
買い占めも困りますが、買い控えはもっと困る。
こんな時だからこそ、被災しなかった人達が活発に動いて経済を目一杯まわしてあげなければ
今後被災してしまった方々の就職先だってままなりません。

今私達に出来る事は、普通に生活をし、日本という国を元気にして
被災者の方々が復興を目指す時にどれだけ場所やチャンスを用意して上げられるかだと思います。

毎日心の痛い報道が流れますが、ここで私達がへこたれていては被災地で頑張っている方々に申し訳ないと思っています。
  • 2011-03-19
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

[C3265] マロ&アイザック 母さん

本当にこんな大変な時に一体何を考えているんでしょう!
何度聞いても腹ただしい思いです。

毎日不便な思いをしながらも頑張っている方々の事を思って
心を痛める事がないのでしょうか。
私も今節電を心掛けているのですが
こうなってみて初めて、普段いかに贅沢に電気を使っていたのか身にしみています。
なければないで生活が困らないなら、今後資源の無駄遣いはさけなければと思いはじめました。
  • 2011-03-19
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/577-aafaac14
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。