Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3411] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-05-01
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3412] まさか

ワトソンちゃんは元気いっぱいに育っているものとばかり思っていましたが、そう言えば一時大出血したりしてましたよね。
まさかそれが、まだこういう形で残っているなんて。
そしてワトソンちゃんはまだ4ケ月という子供ですから悪性腫瘍ということはないと願いたいです。
1日も早く検査して安心出来る結果が出ることを祈ってます。

  • 2011-05-01
  • 投稿者 : AKKO
  • URL
  • 編集

[C3415] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-05-05
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3416] Hさん

我が家は最初にニュートンを迎えた時は、厳しく育てすぎてしまってちょっと可哀相な位我慢強い子になってしまった経験があります;
なのでその後のエジソンやダックンは自由にのびのびと……と思い育てましたら、これ又マイペースな位マイペースに、自分の我をなかなかまげない頑固者に育ちました。
ワッチョは、厳しさと自由さをけじめをつけて!と思っていますが、今現在今までの誰よりも甘えん坊な上神経質な子に~;
まぁ考えたら、その子その子に性格があるのですから、こちらの思うようにはいきませんよね(笑)

ワッチョの出来物は注射のあと2日程かけてジワジワと表面が乾き始め
その後少し小さくなったのですが、今は再び硬化して最初のイボ状になっています。
とりあえず大きくなったり破裂したりという事がないので、7日の手術は中止になるかもしれませんが
念の為細胞を撮って病理検査へ出すお願いはしてこようと思います。
  • 2011-05-06
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3417] AKKOさん

そうなんですよ、
今回の出来物だけならば「まさか~」と思うのですが
あの原因不明の出血があったのでちょっと不安で。

結局あの翌日気になるのですぐに病院へいきまして、抗生物質の注射をしました。
それでもし効果があったら腫瘍ではないという事になるという事でしたが
注射後2日かけて表面が乾き、膨らみも小さくなったものの
又硬化して最初のイボ状になっています。
とりあえず明日の手術は中止になりそうですが、念の為病理検査に出す細胞はとって頂こうかなと思っています。
  • 2011-05-06
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3420] Yさん

お久しぶりですv

ほんとYさんとはもう随分長いお付き合いですよね~!
ニュートンの頃からですからもう15年(笑)
オイタンは最後は本当に穏やかに静かに旅立ちました。
それだけは本当に良かったと思っています。
そのオイタンがつけてくれた(と思っている)矢印を持っていてくれるワッチョ。
色々手を焼く事もまだまだありますけれど、それでも彼女なりに少しづつでも成長し理解してくれています。

ワッチョの出来物も、まだはっきり腫瘍というわけでもなく。
先生も「うーん」と微妙な感じ;
抗生物質がきいて2日程で少し改善されていたの、これは腫瘍ではないのかな?といってたのですが
結局最初に逆戻りで、イボに戻って又硬くなっています。

ニュートンなども口の周りに出来物が出来て、大きくなったものを絞ると中から脂のようなものが出てたんですけど、それとは又全然違う感じで;
おかしいなぁ、何かなぁと思ってたんですけど。
とりあえず、明日の手術は中止になりそうですが、念の為調べてもらおうと思っています。
  • 2011-05-06
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/607-d0ddc75e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 腫瘍の可能性  

下記のサイトにて、被災地のペット達への義援金を募集しております。
社団法人 日本動物福祉協会 Japan Animal Welfare Society (JAWS)

BPA通販部のグッズ・本を販売して頂いておりますv完売商品もこちらには在庫ありですので是非ご利用くださいv
エリン舎様「ペットにエコ」  クリックしてねv


ワトソンの下顎の出来物ですが、今朝見ましたら、出来物の表面から出血。
良く見ると、先っぽあたりが少し凹み、全体に赤くなって表面の皮がはがれているみたい。
すぐに獣医さんに電話して様子を話しましたら、恐らく気にして擦ったんではないかという事。
破裂というわけではないみたいです。

ただ、先生も先日見た時から気にはなっていたようで、10日にやはり一部切除して病理検査に出す事になりました。

悪性のものか良性のものかは現段階ではわかりませんが、一応調べて見た方がいいとの事。
もし良性ものであったり、腫瘍でない場合でも本人が気にして今様に擦り続けるようなら、どのみち切除した方がいいようです。
ばい菌が入りやすい場所でもありますし、ばい菌が入って何かあっても困りますし。

……まだ4ヶ月半なのに。
こんなに元気一杯なのに……どうか腫瘍ではありませんように。
ただの出来物でありますように。

先生も緊急にどうとか言っているわけではないし、まだわからないという状況ではありますけども
やはり「腫瘍」という言葉を聞いただけで腹の底から冷たい物が湧きあがってきます。
でも、子犬に癌が出来るとか滅多に聞かないし、本当に稀と聞くので違うと信じてます!
どちらにせよ検査してみないとわかりませんし、10日までに状態が悪化したらすぐに検査の上切除になりますが
今のままの状態なら10日に検査に出します。
結果が出次第報告しますね。

モーゼもきた当日に肩にワクチン性の腫瘍が出来ていて、大きくなってきたら覚悟して下さいと言われましたけど
結局、その後小さくなって今も元気ですしね。

うん、大丈夫。
毎日走り回って悪い事ばっかしてるし!

fai.jpg
W:母さん、泣いたらダメですよ。

泣いてない!まだ泣いてない!
まだわかんないし!

fai2.jpg
W:ワッチョは元気ですよ。ちょっと痒いだけです。

fai3.jpg
W:病院は嫌ですけど、ワッチョも頑張って痛いの我慢するですから。

CIMG8939.jpg

見えますか?こんなにこんなに小さな出来物です。
万が一の時は、こんな物がワッチョを苦しめるんだなと思うと怖いですね……。

CIMG8940.jpg
CIMG8942.jpg
CIMG8941.jpg

写真で見ると、本当にただの出来物みたいなんですけど、実際は硬いイボのような感じで色は白。
この写真の段階では赤くなってブヨブヨに変化した所。
そして今朝はこれの表面の皮がむけ、先端が凹んで出血してました。
出血はほんとにティッシュで一拭いで済む程度だったんですけどね。
大きさは最初に見つけた時に比べると一回り大きくなってます。
悪性腫瘍の場合は急激に大きくなるといいますし、実際オイタンの首に腫瘍が出来た時は
発見時は親指大だったのが、瞬く間に3倍くらいになり、1週間もたたないうちに破裂して大出血しましたから。
そう思えば、見つけてからもう随分たってもこの大きさでとまってるし……大丈夫なはず。

はぁ……本当に何でもありませんように……。


壱口とおる(旧:藤井克己)&秀狼のイラスト・漫画サイトが出来ましたv
バナー4

【お仕事随時募集中】
カット、イラスト、デザイン、漫画お仕事募集しております。
過去の作品については下記に掲載しております。
http://profile.ameba.jp/bla-blog/
▲得意ジャンル▲
・ペット系(犬猫漫画他、経験あり)
・少年誌系(連載経験あり)
その他ジャンル問わず、同人誌のイラスト、漫画などもお引き受けできますので、お気軽にご連絡いただけたらと思います。

ご連絡はこちらまで  fuzii0129[あっと]gmail.com
(お手数おかけいたしますが[あっと]を@にしてご連絡ください)

BeastProtectionArea BPA通販部
フルカラーメモ帳、バニイラストカレンダー、バニクリアファイルなどなど色んなグッズ販売中v

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
人気ブログランキングへ
宜しければ、ランキングバナーやブログ村バナーをぽちっとお願いいたしますv

スポンサーサイト

6件のコメント

[C3411] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-05-01
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3412] まさか

ワトソンちゃんは元気いっぱいに育っているものとばかり思っていましたが、そう言えば一時大出血したりしてましたよね。
まさかそれが、まだこういう形で残っているなんて。
そしてワトソンちゃんはまだ4ケ月という子供ですから悪性腫瘍ということはないと願いたいです。
1日も早く検査して安心出来る結果が出ることを祈ってます。

  • 2011-05-01
  • 投稿者 : AKKO
  • URL
  • 編集

[C3415] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-05-05
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3416] Hさん

我が家は最初にニュートンを迎えた時は、厳しく育てすぎてしまってちょっと可哀相な位我慢強い子になってしまった経験があります;
なのでその後のエジソンやダックンは自由にのびのびと……と思い育てましたら、これ又マイペースな位マイペースに、自分の我をなかなかまげない頑固者に育ちました。
ワッチョは、厳しさと自由さをけじめをつけて!と思っていますが、今現在今までの誰よりも甘えん坊な上神経質な子に~;
まぁ考えたら、その子その子に性格があるのですから、こちらの思うようにはいきませんよね(笑)

ワッチョの出来物は注射のあと2日程かけてジワジワと表面が乾き始め
その後少し小さくなったのですが、今は再び硬化して最初のイボ状になっています。
とりあえず大きくなったり破裂したりという事がないので、7日の手術は中止になるかもしれませんが
念の為細胞を撮って病理検査へ出すお願いはしてこようと思います。
  • 2011-05-06
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3417] AKKOさん

そうなんですよ、
今回の出来物だけならば「まさか~」と思うのですが
あの原因不明の出血があったのでちょっと不安で。

結局あの翌日気になるのですぐに病院へいきまして、抗生物質の注射をしました。
それでもし効果があったら腫瘍ではないという事になるという事でしたが
注射後2日かけて表面が乾き、膨らみも小さくなったものの
又硬化して最初のイボ状になっています。
とりあえず明日の手術は中止になりそうですが、念の為病理検査に出す細胞はとって頂こうかなと思っています。
  • 2011-05-06
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3420] Yさん

お久しぶりですv

ほんとYさんとはもう随分長いお付き合いですよね~!
ニュートンの頃からですからもう15年(笑)
オイタンは最後は本当に穏やかに静かに旅立ちました。
それだけは本当に良かったと思っています。
そのオイタンがつけてくれた(と思っている)矢印を持っていてくれるワッチョ。
色々手を焼く事もまだまだありますけれど、それでも彼女なりに少しづつでも成長し理解してくれています。

ワッチョの出来物も、まだはっきり腫瘍というわけでもなく。
先生も「うーん」と微妙な感じ;
抗生物質がきいて2日程で少し改善されていたの、これは腫瘍ではないのかな?といってたのですが
結局最初に逆戻りで、イボに戻って又硬くなっています。

ニュートンなども口の周りに出来物が出来て、大きくなったものを絞ると中から脂のようなものが出てたんですけど、それとは又全然違う感じで;
おかしいなぁ、何かなぁと思ってたんですけど。
とりあえず、明日の手術は中止になりそうですが、念の為調べてもらおうと思っています。
  • 2011-05-06
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/607-d0ddc75e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。