Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3492] もう~

本当に腹立たしい限りです。
私もメグを亡くしてから、いろいろバニのブリーダーさんのブログを見たりしていて、この悪徳業者を知りました。
問題が発覚して騒ぎ始めると場所を変え名前を変えて同じ事を繰り返しているようです。
これは悪質極まりなくブリーダーだなんて名乗ってはいけないと思います。
とにかくもうこれ以上可哀想な犬が生まれてこないように徹底的につぶすべきですよね。
それにしても生後一年にも満たない仔達があまりにも可哀想で飼い主の方もこんな辛い事は悲し過ぎますよね。
何とかならないものでしょうか。

我が家もハリーを迎えるにあたってネットや雑誌等で調べ直接電話したりしてブリーダーさんの対応をみたりしました。
幸い、とても良心的で全然金儲け的な所がなく私的には良いブリーダーさんと思います。
ハリーも性格がとても良く体格も昔ながらの大きなラブです。
だからブリーダー選びは本当に難しいけど見極めは大事ですよね。
  • 2011-05-29
  • 投稿者 : AKKO
  • URL
  • 編集

[C3493] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-05-29
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3494] 難しい問題

悪質なブリーダー・・・。そのブリーダーのお話は違う方からもお聞きしたことがあります。

今回、我が家のま~るもご縁があって仔犬を宿しておりますが、種族の存続とブリーディング・・・、とっても考えさせられました。

くしくも全く同じ問題についてワン友ご夫妻とお話をしたばかりだったのでつい、コメントしてしまいました。

ま~るから生まれる子達もどうか健康な子達であってほしいと願っておりますが、そうでなかった時、どうすべきなのか・・・。

そんなことも、女の子に仔犬を望むとき、オーナーもしっかりと学び、納得のいく交配を考えねばなりませんね。

私も生まれてくる命を区別はしませんが、種族を健全に残してゆくための知識をもっとしっかり詰めておきたいな~と思います。

ご自分のかわいい娘や息子の二世を望むとき、女の子のオーナーさんも、男の子のオーナーさんもだだなんとなく仔犬を望むのではなく、きちんとしたブリーダーさんとしっかりと打ち合わせをして後世に残せる仔犬をうみだしていただきたいなあと思います。

とくに母犬は時として命を賭けることになるのですから・・・。

[C3495] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-05-29
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3496] 絶対に許せない!!

金儲けの道具にしかみてない輩達が蔓延りセオリー通りのウンチクをたれ、疾患を抱えた子達を増やす。
私は「繁殖屋」と呼んでます。
本当のブリーディングはお互いの長所をより良くだし、短所を補い合う事だと習いました。
まして素人が「うちの子の子供が見た~い。お嫁さん・お婿さん募集中で~す」等の書き込みを見ると、腸が煮える思いです!!
仕事柄時折素人繁殖して育児放棄した等の、相談があったりします。
キツク言って聞かせます!!
子供を産めなくなった女の子は保健所か、廃棄箱に生きながら投げ込まれ先に居た弱った子を食べる。
広島DPの時には目を覆いたくなる画像が届きました・・
生きながらパレットに積み上げられ、死を待つだけの痩せこけてしまった尊い命・・
バニも段々体が小さくなり超大型犬から、大型犬になってしまい悲しい限りです。
殆どの犬種が乱繁殖され、元々も体格から掛け離れ、先天性疾患を持ち知らずに迎え悲しみと苦しみを生み出す・・
JKCを解体し正しい交配をする、新たな組織作りが必要だと思います。
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : ☆バニママ☆
  • URL
  • 編集

[C3497]

許せません。私も、動物大好きで、獣医になりたかった人間です。その後動物の看護師になるために専門学校で学びましたが、繁殖についてもきちんと学びました。
いいブリーダーさんの見分け方なども・・・・

その後、ブリーダーのところで働いたことがありましたが、そこは悪徳ではありませんでしたが、考え方がちょっと・・・社長が猫が嫌いで、私が猫を飼っていると知って「猫なんか飼ってるの?あんなののどこがいいの?」とか(まぁ嫌いだから仕方ないとそこは聞き流してましたが)

雑種犬(引き取り手がいなかったら、保健所行きになる子でした)を飼ってるといったら、「雑種なんてかうもんじゃない。うちの子かいなよ。安くするから」とか・・・え?っていう言葉が返ってきました。
同じ犬なのに、命なのに・・・なんか。それでが辞める原因でした。

確かに、病気の子とかわかったら、ちゃんと対応していましたし、産まれた時に足が曲がってるなどの障害のある子は、社長が責任を持って、飼育(かわいいんだぞって見せてくれましたし)してましたし、悪い人ではないんでしょうけど、雑種犬を差別するような人からは、購入したくないと思いましたね。辞める時も「●さん(私)もうこの業界で仕事しないほうがいいよ」と言われました。(お前に関係ないだろ)と思いましたけど、何も言わず、やめました。今でもそこ、あります。

そういうブリーダーもどうなんでしょうかね?
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : みゆまま
  • URL
  • 編集

[C3498] AKKOさん

色々お話を伺っていると、悪質で有名な繁殖屋のようですね。

いってみればこの繁殖屋のやっている事は詐欺ではないですが。
偽名を使ったりした時点で「悪い事」とわかっていてやってるって事ですよね。
詐欺として事件にできないものでしょうかね。

今はとにかくこの繁殖屋を犬に関わる世界から追い出したいという気持ちで一杯です。

こんな人間のせいでこれから苦しまなければならないワンコ、オーナーさん達。
本当に何と言葉をかけて良いかわかりません。
どんなに身を切られるような思いでいらっしゃるか。
そのオーナーさん達に、言葉の暴力を振るうこの繁殖屋は許せません。
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3499] Kさん(Tさん)

とんでもないです。
これはバニを飼い、バニを愛する人達、犬を愛する人達にとっては見過ごせない事です。
私などは実際関わっている人間ではないため、こんな事でしか協力も応援も出来ません。
それが悔しいです。

オーナーさん達の悔しさ、辛さ、やりきれなさを思うと、もう本当に悔しくて涙が出ます。
私でさえそうなのですから、関係者の方々や当事者の方々はどんなに涙し、どんなに悔しい思いをされているか。
こんな繁殖屋が法的に罰せないなんておかしいですよね。
やっている事は詐欺です。
なのになぜ罰する事が出来ないんでしょう。
何とかこの繁殖屋に制裁出来る方法を見つけられたらと思います。


  • 2011-05-30
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3500] ま~る母さん

この繁殖屋はブリーダーさん達の間でも有名な悪質な輩のようですね。
ここまで悪質で、それが露見しておきながら法的に罰せない、そんな日本の法律にも腹が立ちます。

ま~るちゃん、ご懐妊おめでとうございます!
ま~る母さんにように、きちんと考えられて交配、産まれてくる子犬達は幸せです。
まわりにもブリーダーさんを始め、見守られている方が沢山いらっしゃいますし、産まれる前から愛されている子達です。
万が一想定しなかった疾患があったとしても、その子達はその子達で、行くべき家族を見つけられる事でしょう。

怖いのは「疾患が出るとわかっていて」交配し、産まれた子犬達が苦しむと、オーナーさん達が苦しむとわかっていて繁殖する繁殖屋です。
こうして産まれた子達だって、オーナーさん達からしてみれば待ちに待って待ち望んだ子達です。
産まれる前から愛されていた子達です。
本来ならもっともっと長く先を見て、これからあんな事をしよう、こんな事をしようと思っていた事が
出来なくなってしまうのです。
それに直面した時のオーナーさん達の思いや、心の傷。
それを負わせたこの繁殖屋には何の制裁もないまま、今後も同じ思いをする被害者が増えていくのです。
それが怖くて悔しくてやり切れません。

何とかこの繁殖屋を罰する法はないものかと思う毎日です。
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3501] Aママさん

いえいえ、これはもう見過ごせない事ですから!

この繁殖屋は、名を変え手を変え今までも散々な事をしてきているようですね。
こういうのって詐欺にはあたらないのでしょうか?
金銭を……しかも高額な金銭をともなった詐欺事件にしか私には思えないのですが。
売ったのが犬だからダメなの?と思うとそれも腹が立つ!
これが宝石だったり土地だったりしたら、もっと大事になっているはず。

本当に何とかならないものですかね。
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3502] ☆バニママ☆さん

その通り、こいつらは繁殖屋です。
ブリーダーと名乗ってはいけない輩です。

よくmixiのコミュニティでも「お嫁さん募集・お婿さん募集」記事がアップされますが
その度に炎上しているのは、それが重大な事だと皆さんわかってらっしゃるからですよね。
それに反論してる方もお見かけしますが、大体がその後産まれた子達に何かあった場合、きちんと対処できるのかと問われると言葉を濁す。
そんな気持ちでの繁殖は絶対にしてはならない事です。

私も過去にニュートンに赤ちゃんを望み、ブリーダーさんのご協力を頂いて交配しました。
当時だってブリーダーさんに細かく相談し、血統書を何代にもわたって確認して頂き
その上で疾患の出る可能性を極力減らして交配しました。
幸い重篤な疾患のある子が産まれる事はなかったですが、我が家の場合ブルーアイの子が2頭産まれました。
あんなに勉強したのに、あんなに調べたのに、あんなに……と当時は本当に悩みました。
(勿論ブルーアイの子が全て何か疾患を持っているわけではありませんが)
その時、我が家は2頭とも手元に残すつもりでおりましたが、幸い女の子の方は「この方なら」とお任せできるオーナーさんが見つかりましたので、新しい家族の元へと旅立ちました(その子が今兄弟で一番長生きしているベティちゃんです)

広島DPの件は私もネットやTV報道などで悲惨な状態を沢山拝見しました。
人間てこんなにひどい事が出来る生き物なんだと、本当に恐ろしくなりました。
今回の繁殖屋にしてもそうです。

人としての心は持ち合わせていないのかと、心から思います。
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3503] みゆままさん

犬嫌い猫嫌い、それぞれの方の考え方があるのは、まぁ仕方ないとは思います。
私も虫が嫌いですから「蜘蛛飼ってるんだ~、可愛いよ~」と言われても、つい「いや、無理~;;」となってしまうと思うので;

ただ。
ただですね、同じ犬なのにMIXはダメってどういう事?とは思いますね。
確かに単一犬種にこだわって、犬種の向上を目指している方から見れば
その血統を崩す可能性のあるMIXというのは邪道なのかもしれません。
でも、犬なんてどの犬種だってもとはMIXですよ……と、私は思ってます。

ただ、その中で血を固定させ、今いる「純血種」という種を区別しただけで
犬なんてみーーーーんな同じなはず!
私もバニが大好きですけど、基本犬ならどんな子でも好きですよ。
あえて長い時間一緒にいる子を選ぶならばバニというだけの話。
これはもう好みの問題です。
MIXだって純血種だって「この子!」と思えば皆同じ家族。

まぁ、みゆままさんのおっしゃるこのブリーダーさんがまだマシと思えるのは
「自分が繁殖した子は皆可愛い」と思っている事でしょうか。
疾患があっても可愛いと思い、ちゃんとお世話しているのなら本当にまだまだ良心的な方かと私は思います。
ようは、この方がMIXや興味のない犬種に関わらなければいいお話ですからね。

問題なのは、犬に興味も愛情もないくせに、金もうけのためだけに繁殖する繁殖屋。
自分が繁殖した子でさえ、疾患が出た子は見捨てるその態度。
愛情の欠片もない対応。

自分が愛せない命に関わってほしくないです。
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3504] 拍手コメのJさん

わかります。
先代を病気でなくすと、どうしても次の子からは神経質になってしまいますよね;
我が家もそうです。
ワッチョに関しては、些細な事も気になりますし
悪い方へ悪い方へ考えがちです;

でもワッチョの場合は、ブリーダーさんや親元さんが相談に乗ってくださってますので、(ご迷惑をかけているとは思いますが)安心です。
それが出来ない場合、本当に不安だと思います。

今回の繁殖屋の件などはもってのほか!
こういう繁殖屋を見分ける方法は、正直なかなか難しいですよね。
これはもうネットを駆使して、全国にいるそのブリーダーさんから犬を迎えた方々にお話を伺うしかないような気がしてます。

あとは、もう自分ルールを作って的を絞る事。
私はとにかく「いい事しか言わないブリーダー」「過去に一匹も疾患を持った子を出した事がない、今後もありえないといいきるブリーダー」「犬のオーナーさん達が里帰りをされないブリーダー」「面倒くさい事を言わず、お手軽に犬が買えるブリーダー」は信用しない事にしてます;

あとはもう、しつこいくらい細かく色々聞く事でしょうか。
そこで面倒がるような方はお話になりません。
あと、細かく細かくしつこく食い下がっておくと、「こいつは面倒そうな客だ」と悪質な繁殖屋の方から敬遠してくれるかも?とも思います。
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3512] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-06-01
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3522] Mさん

初めまして。
コメント有難うございます。

実は少し前から偶然ブログの方拝見しておりました~。
子バニちゃんを迎えると決心なさった頃だったでしょうか。
人ごとながらなんだかワクワクしていた私です。

あはは;;
そうなんですPNの関係でそう思われている方もいらっしゃいます。
お仕事をしていたのが少年誌だったという事もあったりしまして。
ブログを始めてから知った……という方の方が多いかと;

あ~、わかります。
チャンピオンの子ではないとか、スタンダードより小さいとか大きいとか
そういう事を平気で口にしてくる方はいらっしゃいますね。
我が家のニュートンもかなり小ぶりなバニだったためよく言われました(ベスト体重は30キロもなかったです。オデブちゃんにしてしまい、その当時は35キロ~40キロありましたけど、それは明らかに太りすぎ。体に見合った体重はせいぜい30キロだったと思います)

我が家もワッチョを迎える時に思ったのが
恐らくこの子が私にとって最後のバニになるんではないかなという事です。
お隣やお向かいが身内ではあるし、協力はしてくれるものの、基本私は1人暮らしですので
老後のお世話をしたりする事を考えると、自分の体力等に不安がありまして;
まぁ、実際その時になったら結局バニから離れられなかったりするかもしれませんけども;

それにしても、色んなご縁てありますよね。
きっとMさんの所にやってきた、今は虹の端の袂へ行ってしまった子も
Mさんに何らかのご縁が結ばれていたんだと思いますし、
その子の事でご縁の結ばれなかった子バニちゃん、更にはその後繋がった愛バニちゃんとのご縁
色んな偶然とかタイミングとか、そういうものの積み重ねで今一緒にいる子達というのは存在しているのだと思います。
我が家も最初は男の子希望してましたけれど、結局は勝手にご縁を感じたワッチョを迎えましたしねv

今回悪質な繁殖屋によって悲しい思いをされているオーナーさん達。
苦しんでいるバニ達。
その子達やそのオーナーさん達にもきっとご縁というものはあったのでしょう。
繁殖屋のやった事は許せませんし、許してはいけない事です。
でも産まれてきたその子達を愛して、悲しみ、悔しい思いをし、戦おうとしているオーナーさん達と出会えたその子達は、そういう意味では他の健康なバニちゃん達と変わらない幸せワンコです。

オーナーさん達の苦しみや悲しみ辛さははかりしれません。
でもきっとそのご愛犬は、そんな苦しみ悲しみ辛さ以上に、そのオーナーさん達と一緒にいられる事の幸せを感じながら生きているのではないかと思います。

きっとワンコというものはそういうものなのだと、私は思っています。
  • 2011-06-02
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/629-0aad3031
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 悪質なブリーダーは許せない  

●壱口とおる原作の犬漫画「Soul Dog」が「ジャンプSQ(スクエア)増刊雑誌「19(イチキュー)」に掲載されていますv読んでいただけたら嬉しいですv
【以下をクリックしていただければご購入可能ページへ移動します】
・Amazon.co.jp ジャンプSQ「19」6月増刊号     ・楽天ブックス ジャンプSQ「19」6月増刊号

●BPA通販部よりお知らせ
通販部入金口座、変更のお知らせクリックで該当記事へ。

●下記サイト様にてBPA通販部のグッズ・本を販売して頂いておりますv完売商品もこちらには在庫ありですので是非ご利用くださいv
エリン舎様「ペットにエコ」クリックで該当ページへ。




あまりの事に言葉もありません。
まず、こちらのブログをご覧ください。

Danke☆ 徒然なる毎日~アドルフ日記~

酷いです。

昔から悪質なブリーダーというものは存在していましたが、その中でもこれは酷い部類のブリーダーです。

私も地方に住んでいるのでわかるのですが
犬を飼う場合にまず手軽なのはペットショップ。
でも、やはりペットショップでは不安があるので、ブリーダーさんを探します。

しかし、土地によっては希望の犬種のブリーダーさんが見つからない場合が多くあります。
また、見つかっても見るからに、話を聞くからに胡散臭い「自称」ブリーダーもどきだったりします。
今の日本で真剣に犬に向き合いブリーディングしているブリーダーさんというのは、本当に数えるほどしかいないでしょうから、これはもう想定内。

こうなってくると、あとは口コミであったり雑誌であったり、今の時代だとネットで探すしかなくなります。

でもね、考えてください。
悪質なブリーダーが「自分は悪質なブリーダーです」なんて情報を出すわけがないのです。
「ブリーダー」と名乗る方々は皆HPにしろブログにしろ、雑誌記事にしろいい事しか書きません。
これは私の経験上、評判の悪いブリーダーほどこの傾向にあると思っています。

勿論きちんと悪い面や遺伝疾患の子が産まれた事などを書いて下さるブリーダーさんもいます。
私はむしろそういうブリーダーさんを信用します。
遺伝疾患の中には防ぎようのないものもあります。
そういう疾患を持って生まれ、そういう子に出会った場合は、私はそれも運命と思う方です。
きっとこの子は我が家へくるべくしてきたんだと思います。

しかし、明らかに防げる遺伝疾患を隠し、繁殖し、更にその疾患をもつ子を増やす事はブリーダーとしてあるまじき行為です。
産まれてきた子に罪はありません。
産まれてきた子は被害者です。
その子はこれから一生その苦しみを抱えていかねばなりません。
同時にその子を家族に迎えたオーナーさんも共にその苦しみを抱え、向き合っていかねばなりません。
愛する愛犬の事ですから、家族は闘病が辛いとは思わないでしょう。
ただ、辛いのは愛犬が苦しむ事なんです。

そしてその苦しみを産んだのは、疾患を持つとわかっていながら繁殖した「自称ブリーダー」です。

そもそもこういう輩はブリーダーとはいいません。
ブリーダーというのは、その犬種の良いところを伸ばし、繁殖し、その犬を愛している人達の事です。
無論ブリーダーとはいえ商売には違いありませんから、セールストークなどもあるでしょう。
でも、まずそこにはその犬種に対する愛情がないといけないはず。

とにかく日本はブリーダーという職業に対し、もっと厳しい取り締まりをする必要があります。
こんな酷い繁殖屋が「ブリーダー」を名乗り、自由勝手に犬を繁殖していいはずがないのです。
命を扱っていい人間ではないはずです。

私もこの自称ブリーダーのブログは知っております。
というのも、ダーウィンを亡くしたあと、エジソン一匹になってしまって
「いずれは4代目を」
と考えていた時に、バーニーズのブリーダーさんのHPを沢山探しました。
その中で何箇所かピックアップした中に、この自称ブリーダーのHPも入っていたんです。

しかし、数年の間それぞれのブリーダーさんのHPを拝見しているうち、この自称ブリーダーは4代目を迎える候補から外れました。
理由は「あまりにいい事しかブログに書かない事」「いちいち他のブリーダーさんを引き合いに出して、いかに自分達が素晴らしいブリーディングをしているかを主張する事」。
いい事ばかり書いて、自画自賛がすごかったんです。
それはまだいいでしょう。
でも、いちいち他のブリーダーさんを引き合いに出す必要はないはず。
人をけなして、自分を自賛するその行為に、この人の人間性が見えた気がしました。

結局皆さんもご存じのとおり、4代目ワトソンは他のブリーダーさんから迎えたわけですが
私がこのブリーダーさんに決めた理由としては、ブログで病気の事を隠さない事(遺伝的、そうでない場合問わず)
又、このブリーダーさんからバーニーズを購入した沢山の方々が、頻繁に何度も里帰りされている事。
時間問わずの相談にも対応して頂いたというお話を、オーナーさん達のブログで何度も拝見した事。
(実際我が家も、何度もワッチョのお腹の件でお電話させていただき、相談にのっていただきました;それに毎回きちんと対応していただきましたし、心配もしていただきました)

ここまでしたら面倒くさがって購入をやめる人も多いのでは??と思うくらいのアンケートの量だった事(笑)
(それだけ繁殖した子達の行く末を考えてくれているのかなと思ったので)

ただ、一応言っておきますが、ブリーダーとの相性というものはあります。
私がいいと思っても、もしかしたら違う人からしたら「ダメ」かもしれない。
この辺は考え方の違いや、相性的なものではないかと思います。

でも、今回ご紹介したブログで問題になっている自称ブリーダーのようなものは別です。
これは相性だとか、考え方の違いではありません。
あきらかに悪質な行為です。

もう語り始めたらきりがないので、この辺にしときますけども
とにかく許せない。

病気を抱えているバニのオーナーさんの気持ちを思うと、ほんとうにやりきれません。
1歳なんてバニにしてみたらまだ子犬です。
それが命の期限を切られる辛さが、この自称ブリーダーにはわからないのでしょうね。
気持ち的にはお金の問題じゃありません。
そして、現実的にはお金の問題も生じます。
これからかかる医療費は相当なものでしょうから。

この自称ブリーダーに誠意なんて求めるだけ無駄なのならば、せめて金銭的な補償をさせるべき。
ていうか、ほんと、もう犬に関わらないでほしい。
即刻犬を手放して、犬に関わりのない世界で生きて欲しい。


あぁ、腹が立ち過ぎて吐きそう……。



あ、そうだ。
ワッチョ昨日から左前脚がイタタみたいです;
どうも夜に雀女と追いかけっこして遊んだ時に、捻った模様。
滑りにくいタイルを使用はしてますけども、流石に大型のワッチョが全力疾走し、いきなり方向転換すると滑っちゃうんですよね;
普通に走る分には大丈夫なんだけど。
あの巨体で全力疾走しての方向転換は、土の上だって転ぶはず……な勢いで室内運動会するので困りもの;
(でも外では走らないんですよね;)

今成長期だから、余計に心配。
来週いっぱい様子を見て治らなかったら病院いこっと;


壱口とおる(旧:藤井克己)&秀狼のイラスト・漫画サイトが出来ましたv
バナー4

【お仕事随時募集中】
カット、イラスト、デザイン、漫画お仕事募集しております。
過去の作品については下記に掲載しております。
http://profile.ameba.jp/bla-blog/
▲得意ジャンル▲
・ペット系(犬猫漫画他、経験あり)
・少年誌系(連載経験あり)
その他ジャンル問わず、同人誌のイラスト、漫画などもお引き受けできますので、お気軽にご連絡いただけたらと思います。

ご連絡はこちらまで  fuzii0129[あっと]gmail.com
(お手数おかけいたしますが[あっと]を@にしてご連絡ください)

BeastProtectionArea BPA通販部
フルカラーメモ帳、バニクリアファイル、犬絵本、バニ漫画、肖像画制作などなど色んなグッズ販売中v

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
人気ブログランキングへ
宜しければ、ランキングバナーやブログ村バナーをぽちっとお願いいたしますv

スポンサーサイト

15件のコメント

[C3492] もう~

本当に腹立たしい限りです。
私もメグを亡くしてから、いろいろバニのブリーダーさんのブログを見たりしていて、この悪徳業者を知りました。
問題が発覚して騒ぎ始めると場所を変え名前を変えて同じ事を繰り返しているようです。
これは悪質極まりなくブリーダーだなんて名乗ってはいけないと思います。
とにかくもうこれ以上可哀想な犬が生まれてこないように徹底的につぶすべきですよね。
それにしても生後一年にも満たない仔達があまりにも可哀想で飼い主の方もこんな辛い事は悲し過ぎますよね。
何とかならないものでしょうか。

我が家もハリーを迎えるにあたってネットや雑誌等で調べ直接電話したりしてブリーダーさんの対応をみたりしました。
幸い、とても良心的で全然金儲け的な所がなく私的には良いブリーダーさんと思います。
ハリーも性格がとても良く体格も昔ながらの大きなラブです。
だからブリーダー選びは本当に難しいけど見極めは大事ですよね。
  • 2011-05-29
  • 投稿者 : AKKO
  • URL
  • 編集

[C3493] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-05-29
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3494] 難しい問題

悪質なブリーダー・・・。そのブリーダーのお話は違う方からもお聞きしたことがあります。

今回、我が家のま~るもご縁があって仔犬を宿しておりますが、種族の存続とブリーディング・・・、とっても考えさせられました。

くしくも全く同じ問題についてワン友ご夫妻とお話をしたばかりだったのでつい、コメントしてしまいました。

ま~るから生まれる子達もどうか健康な子達であってほしいと願っておりますが、そうでなかった時、どうすべきなのか・・・。

そんなことも、女の子に仔犬を望むとき、オーナーもしっかりと学び、納得のいく交配を考えねばなりませんね。

私も生まれてくる命を区別はしませんが、種族を健全に残してゆくための知識をもっとしっかり詰めておきたいな~と思います。

ご自分のかわいい娘や息子の二世を望むとき、女の子のオーナーさんも、男の子のオーナーさんもだだなんとなく仔犬を望むのではなく、きちんとしたブリーダーさんとしっかりと打ち合わせをして後世に残せる仔犬をうみだしていただきたいなあと思います。

とくに母犬は時として命を賭けることになるのですから・・・。

[C3495] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-05-29
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3496] 絶対に許せない!!

金儲けの道具にしかみてない輩達が蔓延りセオリー通りのウンチクをたれ、疾患を抱えた子達を増やす。
私は「繁殖屋」と呼んでます。
本当のブリーディングはお互いの長所をより良くだし、短所を補い合う事だと習いました。
まして素人が「うちの子の子供が見た~い。お嫁さん・お婿さん募集中で~す」等の書き込みを見ると、腸が煮える思いです!!
仕事柄時折素人繁殖して育児放棄した等の、相談があったりします。
キツク言って聞かせます!!
子供を産めなくなった女の子は保健所か、廃棄箱に生きながら投げ込まれ先に居た弱った子を食べる。
広島DPの時には目を覆いたくなる画像が届きました・・
生きながらパレットに積み上げられ、死を待つだけの痩せこけてしまった尊い命・・
バニも段々体が小さくなり超大型犬から、大型犬になってしまい悲しい限りです。
殆どの犬種が乱繁殖され、元々も体格から掛け離れ、先天性疾患を持ち知らずに迎え悲しみと苦しみを生み出す・・
JKCを解体し正しい交配をする、新たな組織作りが必要だと思います。
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : ☆バニママ☆
  • URL
  • 編集

[C3497]

許せません。私も、動物大好きで、獣医になりたかった人間です。その後動物の看護師になるために専門学校で学びましたが、繁殖についてもきちんと学びました。
いいブリーダーさんの見分け方なども・・・・

その後、ブリーダーのところで働いたことがありましたが、そこは悪徳ではありませんでしたが、考え方がちょっと・・・社長が猫が嫌いで、私が猫を飼っていると知って「猫なんか飼ってるの?あんなののどこがいいの?」とか(まぁ嫌いだから仕方ないとそこは聞き流してましたが)

雑種犬(引き取り手がいなかったら、保健所行きになる子でした)を飼ってるといったら、「雑種なんてかうもんじゃない。うちの子かいなよ。安くするから」とか・・・え?っていう言葉が返ってきました。
同じ犬なのに、命なのに・・・なんか。それでが辞める原因でした。

確かに、病気の子とかわかったら、ちゃんと対応していましたし、産まれた時に足が曲がってるなどの障害のある子は、社長が責任を持って、飼育(かわいいんだぞって見せてくれましたし)してましたし、悪い人ではないんでしょうけど、雑種犬を差別するような人からは、購入したくないと思いましたね。辞める時も「●さん(私)もうこの業界で仕事しないほうがいいよ」と言われました。(お前に関係ないだろ)と思いましたけど、何も言わず、やめました。今でもそこ、あります。

そういうブリーダーもどうなんでしょうかね?
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : みゆまま
  • URL
  • 編集

[C3498] AKKOさん

色々お話を伺っていると、悪質で有名な繁殖屋のようですね。

いってみればこの繁殖屋のやっている事は詐欺ではないですが。
偽名を使ったりした時点で「悪い事」とわかっていてやってるって事ですよね。
詐欺として事件にできないものでしょうかね。

今はとにかくこの繁殖屋を犬に関わる世界から追い出したいという気持ちで一杯です。

こんな人間のせいでこれから苦しまなければならないワンコ、オーナーさん達。
本当に何と言葉をかけて良いかわかりません。
どんなに身を切られるような思いでいらっしゃるか。
そのオーナーさん達に、言葉の暴力を振るうこの繁殖屋は許せません。
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3499] Kさん(Tさん)

とんでもないです。
これはバニを飼い、バニを愛する人達、犬を愛する人達にとっては見過ごせない事です。
私などは実際関わっている人間ではないため、こんな事でしか協力も応援も出来ません。
それが悔しいです。

オーナーさん達の悔しさ、辛さ、やりきれなさを思うと、もう本当に悔しくて涙が出ます。
私でさえそうなのですから、関係者の方々や当事者の方々はどんなに涙し、どんなに悔しい思いをされているか。
こんな繁殖屋が法的に罰せないなんておかしいですよね。
やっている事は詐欺です。
なのになぜ罰する事が出来ないんでしょう。
何とかこの繁殖屋に制裁出来る方法を見つけられたらと思います。


  • 2011-05-30
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3500] ま~る母さん

この繁殖屋はブリーダーさん達の間でも有名な悪質な輩のようですね。
ここまで悪質で、それが露見しておきながら法的に罰せない、そんな日本の法律にも腹が立ちます。

ま~るちゃん、ご懐妊おめでとうございます!
ま~る母さんにように、きちんと考えられて交配、産まれてくる子犬達は幸せです。
まわりにもブリーダーさんを始め、見守られている方が沢山いらっしゃいますし、産まれる前から愛されている子達です。
万が一想定しなかった疾患があったとしても、その子達はその子達で、行くべき家族を見つけられる事でしょう。

怖いのは「疾患が出るとわかっていて」交配し、産まれた子犬達が苦しむと、オーナーさん達が苦しむとわかっていて繁殖する繁殖屋です。
こうして産まれた子達だって、オーナーさん達からしてみれば待ちに待って待ち望んだ子達です。
産まれる前から愛されていた子達です。
本来ならもっともっと長く先を見て、これからあんな事をしよう、こんな事をしようと思っていた事が
出来なくなってしまうのです。
それに直面した時のオーナーさん達の思いや、心の傷。
それを負わせたこの繁殖屋には何の制裁もないまま、今後も同じ思いをする被害者が増えていくのです。
それが怖くて悔しくてやり切れません。

何とかこの繁殖屋を罰する法はないものかと思う毎日です。
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3501] Aママさん

いえいえ、これはもう見過ごせない事ですから!

この繁殖屋は、名を変え手を変え今までも散々な事をしてきているようですね。
こういうのって詐欺にはあたらないのでしょうか?
金銭を……しかも高額な金銭をともなった詐欺事件にしか私には思えないのですが。
売ったのが犬だからダメなの?と思うとそれも腹が立つ!
これが宝石だったり土地だったりしたら、もっと大事になっているはず。

本当に何とかならないものですかね。
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3502] ☆バニママ☆さん

その通り、こいつらは繁殖屋です。
ブリーダーと名乗ってはいけない輩です。

よくmixiのコミュニティでも「お嫁さん募集・お婿さん募集」記事がアップされますが
その度に炎上しているのは、それが重大な事だと皆さんわかってらっしゃるからですよね。
それに反論してる方もお見かけしますが、大体がその後産まれた子達に何かあった場合、きちんと対処できるのかと問われると言葉を濁す。
そんな気持ちでの繁殖は絶対にしてはならない事です。

私も過去にニュートンに赤ちゃんを望み、ブリーダーさんのご協力を頂いて交配しました。
当時だってブリーダーさんに細かく相談し、血統書を何代にもわたって確認して頂き
その上で疾患の出る可能性を極力減らして交配しました。
幸い重篤な疾患のある子が産まれる事はなかったですが、我が家の場合ブルーアイの子が2頭産まれました。
あんなに勉強したのに、あんなに調べたのに、あんなに……と当時は本当に悩みました。
(勿論ブルーアイの子が全て何か疾患を持っているわけではありませんが)
その時、我が家は2頭とも手元に残すつもりでおりましたが、幸い女の子の方は「この方なら」とお任せできるオーナーさんが見つかりましたので、新しい家族の元へと旅立ちました(その子が今兄弟で一番長生きしているベティちゃんです)

広島DPの件は私もネットやTV報道などで悲惨な状態を沢山拝見しました。
人間てこんなにひどい事が出来る生き物なんだと、本当に恐ろしくなりました。
今回の繁殖屋にしてもそうです。

人としての心は持ち合わせていないのかと、心から思います。
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3503] みゆままさん

犬嫌い猫嫌い、それぞれの方の考え方があるのは、まぁ仕方ないとは思います。
私も虫が嫌いですから「蜘蛛飼ってるんだ~、可愛いよ~」と言われても、つい「いや、無理~;;」となってしまうと思うので;

ただ。
ただですね、同じ犬なのにMIXはダメってどういう事?とは思いますね。
確かに単一犬種にこだわって、犬種の向上を目指している方から見れば
その血統を崩す可能性のあるMIXというのは邪道なのかもしれません。
でも、犬なんてどの犬種だってもとはMIXですよ……と、私は思ってます。

ただ、その中で血を固定させ、今いる「純血種」という種を区別しただけで
犬なんてみーーーーんな同じなはず!
私もバニが大好きですけど、基本犬ならどんな子でも好きですよ。
あえて長い時間一緒にいる子を選ぶならばバニというだけの話。
これはもう好みの問題です。
MIXだって純血種だって「この子!」と思えば皆同じ家族。

まぁ、みゆままさんのおっしゃるこのブリーダーさんがまだマシと思えるのは
「自分が繁殖した子は皆可愛い」と思っている事でしょうか。
疾患があっても可愛いと思い、ちゃんとお世話しているのなら本当にまだまだ良心的な方かと私は思います。
ようは、この方がMIXや興味のない犬種に関わらなければいいお話ですからね。

問題なのは、犬に興味も愛情もないくせに、金もうけのためだけに繁殖する繁殖屋。
自分が繁殖した子でさえ、疾患が出た子は見捨てるその態度。
愛情の欠片もない対応。

自分が愛せない命に関わってほしくないです。
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3504] 拍手コメのJさん

わかります。
先代を病気でなくすと、どうしても次の子からは神経質になってしまいますよね;
我が家もそうです。
ワッチョに関しては、些細な事も気になりますし
悪い方へ悪い方へ考えがちです;

でもワッチョの場合は、ブリーダーさんや親元さんが相談に乗ってくださってますので、(ご迷惑をかけているとは思いますが)安心です。
それが出来ない場合、本当に不安だと思います。

今回の繁殖屋の件などはもってのほか!
こういう繁殖屋を見分ける方法は、正直なかなか難しいですよね。
これはもうネットを駆使して、全国にいるそのブリーダーさんから犬を迎えた方々にお話を伺うしかないような気がしてます。

あとは、もう自分ルールを作って的を絞る事。
私はとにかく「いい事しか言わないブリーダー」「過去に一匹も疾患を持った子を出した事がない、今後もありえないといいきるブリーダー」「犬のオーナーさん達が里帰りをされないブリーダー」「面倒くさい事を言わず、お手軽に犬が買えるブリーダー」は信用しない事にしてます;

あとはもう、しつこいくらい細かく色々聞く事でしょうか。
そこで面倒がるような方はお話になりません。
あと、細かく細かくしつこく食い下がっておくと、「こいつは面倒そうな客だ」と悪質な繁殖屋の方から敬遠してくれるかも?とも思います。
  • 2011-05-30
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3512] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-06-01
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3522] Mさん

初めまして。
コメント有難うございます。

実は少し前から偶然ブログの方拝見しておりました~。
子バニちゃんを迎えると決心なさった頃だったでしょうか。
人ごとながらなんだかワクワクしていた私です。

あはは;;
そうなんですPNの関係でそう思われている方もいらっしゃいます。
お仕事をしていたのが少年誌だったという事もあったりしまして。
ブログを始めてから知った……という方の方が多いかと;

あ~、わかります。
チャンピオンの子ではないとか、スタンダードより小さいとか大きいとか
そういう事を平気で口にしてくる方はいらっしゃいますね。
我が家のニュートンもかなり小ぶりなバニだったためよく言われました(ベスト体重は30キロもなかったです。オデブちゃんにしてしまい、その当時は35キロ~40キロありましたけど、それは明らかに太りすぎ。体に見合った体重はせいぜい30キロだったと思います)

我が家もワッチョを迎える時に思ったのが
恐らくこの子が私にとって最後のバニになるんではないかなという事です。
お隣やお向かいが身内ではあるし、協力はしてくれるものの、基本私は1人暮らしですので
老後のお世話をしたりする事を考えると、自分の体力等に不安がありまして;
まぁ、実際その時になったら結局バニから離れられなかったりするかもしれませんけども;

それにしても、色んなご縁てありますよね。
きっとMさんの所にやってきた、今は虹の端の袂へ行ってしまった子も
Mさんに何らかのご縁が結ばれていたんだと思いますし、
その子の事でご縁の結ばれなかった子バニちゃん、更にはその後繋がった愛バニちゃんとのご縁
色んな偶然とかタイミングとか、そういうものの積み重ねで今一緒にいる子達というのは存在しているのだと思います。
我が家も最初は男の子希望してましたけれど、結局は勝手にご縁を感じたワッチョを迎えましたしねv

今回悪質な繁殖屋によって悲しい思いをされているオーナーさん達。
苦しんでいるバニ達。
その子達やそのオーナーさん達にもきっとご縁というものはあったのでしょう。
繁殖屋のやった事は許せませんし、許してはいけない事です。
でも産まれてきたその子達を愛して、悲しみ、悔しい思いをし、戦おうとしているオーナーさん達と出会えたその子達は、そういう意味では他の健康なバニちゃん達と変わらない幸せワンコです。

オーナーさん達の苦しみや悲しみ辛さははかりしれません。
でもきっとそのご愛犬は、そんな苦しみ悲しみ辛さ以上に、そのオーナーさん達と一緒にいられる事の幸せを感じながら生きているのではないかと思います。

きっとワンコというものはそういうものなのだと、私は思っています。
  • 2011-06-02
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/629-0aad3031
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。