Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3572] お疲れ様です

「離断性骨軟骨症」でしたか・・・。
もう検索して見つけているかもしれませんが・・・。

http://www7.plala.or.jp/leaning-dog/berner-09.htm

軽度ということなので、ちょっぴり足が痛む時もあるけれど、病気とうまく共存して少しでも症状が良くなることを願っています。
(↑にも、安静にすると良くなると書いてありますし、ワトソンちゃんがぐんと大きくなる成長期をなんとかうまく病気とお付き合いをし、体の大きさが安定すれば大丈夫ではないかと思います)
原因がわかったので悪化しないように対処できるので、なんとか治まってほしいですね。

でもワトソンちゃんも若い子だから寝てばかりいると飽きちゃいますよね・・・。
わんこに「安静」といっても分らないので、当面は、ワトソンちゃんと壱口さんの戦い?でしょうか。

遊びたい気持ちがすごくよくわかるだけに、それを抑えてしまうのも可哀想で・・・だからと言って遊ばせられないし、言葉で意思の疎通ができない分難しい問題ですよね。

お大事にして、1日でも早くにワトソンちゃんの足の痛みが良くなりますように。
  • 2011-06-09
  • 投稿者 : 通りすがりのバニ飼い主
  • URL
  • 編集

[C3573] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-06-09
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3575] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-06-10
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3577] 通りすがりのバニさん

いつも有難うございます。

ワッチョは本当に見る間に大きくなったので、そのせいもあるかもしれません。
昨日体重をはかったら28キロと、いつもに比べて体重の伸びが悪かったので
もしかするとここで一旦体重の伸びは止まるのかな?と期待してます。
大きくなってくれるのはいいんですけども、ちょっと今は一旦停滞してくれると嬉しいな~と;
足の骨の成長がいい感じになってから、又大きくなってくれたらいいよ~と思ってます。

ワッチョ、今日はお天気が悪く、遊び相手の雀女達が寝てばかりなせいもあって
大人しいです。
朝5時半に起きて遊んで~と起こしにきましたが
その後朝ごはんを食べて7時前には又寝始め。
更にそこから先は私が部屋を移動したり動いたりさえしなければ、寝てます。
私が動くとすぐに起きて後をついてくるので歩いちゃいますけども;
流石に歩くのもダメというわけにもいきませんしね。

  • 2011-06-10
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3578] Tさん

今日の所はとっても大人しくいい子なワッチョに助かってますv

なんでしょう、今まで沢山のワンコと暮らし見送ってきたせいでしょうか;
病気になってしまっても
「悩んでたって、考えてたって治らない!」
と切り替えるのが早くなりました。
最初はもう泣いてばかり、悩んでばかりでしたけれども。
特にワッチョのように、生きる死ぬという問題ではない病気だと、尚更切り替えるのが早くなりましたね。
命があるなら上等!といったところでしょうか(笑)
痛かったり苦しかったりすると可哀相でたまりませんが
それも薬や私の管理で改善できるなら、凹む前にやる事やろうと思う様になりました。

これからワッチョの足がどの位回復するのか、ずっとこのままなのか
どうしてあげればいいのか色々考える事はあるますけれど
ワッチョと一緒に頑張ります!
  • 2011-06-10
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3580] Kさん

そうです、前の右足です~。

私も以前からKさんのブログを拝見してましたので、もしかして同じ感じかな?と思ってたんですよ~。
昨日もI倉さんにお電話させていただいて相談させていただいたのですが
こちらの獣医さんに撮影して頂いたレントゲンを愛知の病院へ送っていただき
診断をお願いしようと思っております(こちらの先生も一度専門医に診てもらった方がいいとおっしゃってましたので)

安静、やっぱり一番大事な事はそこなんですね;
今日の所はワッチョ本当に大人しくいい子にしてくれてるのですけど
さて、これが何日続くか。
基本リビングからは出さないような形で行こうと思ってるんですが
最近のワッチョはリビングでトイレをしてくれないため日に3度はタイルスペースへおりなくてはならないんです。
その時3段だけではありますが階段を上り下りしなくちゃいけないので、それが心配。
(本人も右足はかばっているので、階段の上り下りの時も右足には力入ってませんけども)
せめてスロープにしてあげられたらいいのですが、階段と廊下の幅からして無理でして;
そこが今悩みどころ。
かといってタイルスペースへずっと下ろしておくと、リビングへあげて~と柵の所に立ち上がるので怖い怖い;

なので、とりあえず今は走り回ったりジャンプしたりさえしなければいいかなと様子をみています。
今後色々ご相談させて頂く事もありかもしれませんが、宜しくお願いします~;
  • 2011-06-10
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/639-1b9662e4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 離断性骨軟骨症  

バーニーズ絵本「ゆらり ゆらり」BPA通販部にて予約受付中!

hyoushi_20110531143843.jpg


●壱口とおる原作の犬漫画「Soul Dog」が「ジャンプSQ(スクエア)増刊雑誌「19(イチキュー)」に掲載されていますv読んでいただけたら嬉しいですv
【以下をクリックしていただければご購入可能ページへ移動します】
・Amazon.co.jp ジャンプSQ「19」6月増刊号     ・楽天ブックス ジャンプSQ「19」6月増刊号

●下記サイト様にてBPA通販部のグッズ・本を販売して頂いておりますv完売商品もこちらには在庫ありですので是非ご利用くださいv
エリン舎様「ペットにエコ」クリックで該当ページへ。



本日ワッチョの足のレントゲンを撮りにいってまいりました。
結果……

「離断性骨軟骨症」
と診断されました。

レントゲンを拝見すると、右足の肘から足首までの太い骨2本のうち、片方の骨がもう片方の骨より短い。
そのため関節の軟骨との間に隙間が出来ていました。
これが右足が不安定な原因でした。

ただ、先生が見る限りでは離断性骨軟骨症の中でも軽い方ではあるらしく、今後成長していく上で短い方の骨が長い方の骨に追いつくかもしれないという事で、暫く様子を見る事になりました。
しかし、この病気、普通は肩の骨がなる事が多いようで、ワッチョのように肘から足首にかけての骨がこうなるのは珍しいようです;

今後はグルコサミンとコンドロイチンのサプリを飲みながら経過を診ていきますが
改善が見られず、右足の骨が曲がり始めたら外科的な手術も考えなければならないみたいですね。
(ビタミンDも補給していきます)

この病気は大型犬には多いみたいで、ハッキリとした原因は不明なんだとか。
成長期の犬によく見られるようで、大型犬の子犬を育てる難しさを改めて感じています。
皆が皆なるわけではないけれど、「なぜ、うちの子が?」なんていった所でどうなるわけでもなし。
まぁ、なっちゃったものは仕方がない!
という事で、今後は気をつけていい方向へ向かうようにしていってあげられたらいいなと思ってます。

あと、ワッチョのその足の軟骨は剥離も見られたので、暫く運動も禁止。
最低でも1週間は安静に……と言われていますが……。

ワッチョを安静にさせるってどうやって~;;

CIMG9429.jpg
W:??

CIMG9426.jpgCIMG9424.jpg

このヤンチャそうな顔見てくださいな;
こいつをどうやって安静にしろと~;;;

CIMG9437.jpg
CIMG9439.jpg
CIMG9440.jpg
W:疲れたです~。

今日は病院へいったのでお疲れさんでもう寝てますけども。
ケージへ閉じ込める?
いやいや、そんな事したら前足でガッシガシケージを掘りまくるのは間違いない;
そんな事したら余計に足に悪い。
という事で、暫くは基本狭いリビングをメインにいてもらうかな。
まぁ、たまに芝生までは出してあげてれば何とかなるかな。
タイル面は禁止!
タイル面へいったら運動会するので;

はぁ~、でもとりあえずは原因がはっきりしたのでホッとしました。
何もわからずいるよりはマシ。
これからワッチョの右足になるべく負担をかけないよう頑張ります。
(獣医さんは先日の往診の時よりは足の引きずり方がマシになってる気がするとおっしゃっていましたが
毎日見てるとあまり変化がわからない;)

CIMG9433.jpg
CIMG9432.jpg
W:走ったらダメですか?つまんないです~。

CIMG9431.jpg
W:え~、お散歩もダメなんですか?じゃワッチョ何すればいいですか?

CIMG9441.jpg
CIMG9442.jpg
CIMG9445.jpg
W:そんな意地悪いう母さんは嫌です。

遊ばせてあげたいんだけどね。
これからずっと足が悪くて遊べないよりはいいでしょう?
ちょっとだけ我慢しようね。

CIMG9435.jpgCIMG9436.jpg
W:仕方ないですねぇ……。


暫くは可哀相だけど、母さんと一緒に頑張ろうね!

CIMG9446.jpg
W:何だかよくわからないですけど、頑張ればいいですね。母さんがそんなにお願いするなら仕方ないです。


という事で、当分はここにアップする写真も同じような物になるかな~。



壱口とおる(旧:藤井克己)&秀狼のイラスト・漫画サイトが出来ましたv
バナー4

【お仕事随時募集中】
カット、イラスト、デザイン、漫画お仕事募集しております。
過去の作品については下記に掲載しております。
http://profile.ameba.jp/bla-blog/
▲得意ジャンル▲
・ペット系(犬猫漫画他、経験あり)
・少年誌系(連載経験あり)
その他ジャンル問わず、同人誌のイラスト、漫画などもお引き受けできますので、お気軽にご連絡いただけたらと思います。

ご連絡はこちらまで  fuzii0129[あっと]gmail.com
(お手数おかけいたしますが[あっと]を@にしてご連絡ください)

BeastProtectionArea BPA通販部
フルカラーメモ帳、バニクリアファイル、犬絵本、バニ漫画、肖像画制作などなど色んなグッズ販売中v

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
人気ブログランキングへ
宜しければ、ランキングバナーやブログ村バナーをぽちっとお願いいたしますv






スポンサーサイト

6件のコメント

[C3572] お疲れ様です

「離断性骨軟骨症」でしたか・・・。
もう検索して見つけているかもしれませんが・・・。

http://www7.plala.or.jp/leaning-dog/berner-09.htm

軽度ということなので、ちょっぴり足が痛む時もあるけれど、病気とうまく共存して少しでも症状が良くなることを願っています。
(↑にも、安静にすると良くなると書いてありますし、ワトソンちゃんがぐんと大きくなる成長期をなんとかうまく病気とお付き合いをし、体の大きさが安定すれば大丈夫ではないかと思います)
原因がわかったので悪化しないように対処できるので、なんとか治まってほしいですね。

でもワトソンちゃんも若い子だから寝てばかりいると飽きちゃいますよね・・・。
わんこに「安静」といっても分らないので、当面は、ワトソンちゃんと壱口さんの戦い?でしょうか。

遊びたい気持ちがすごくよくわかるだけに、それを抑えてしまうのも可哀想で・・・だからと言って遊ばせられないし、言葉で意思の疎通ができない分難しい問題ですよね。

お大事にして、1日でも早くにワトソンちゃんの足の痛みが良くなりますように。
  • 2011-06-09
  • 投稿者 : 通りすがりのバニ飼い主
  • URL
  • 編集

[C3573] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-06-09
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3575] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-06-10
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3577] 通りすがりのバニさん

いつも有難うございます。

ワッチョは本当に見る間に大きくなったので、そのせいもあるかもしれません。
昨日体重をはかったら28キロと、いつもに比べて体重の伸びが悪かったので
もしかするとここで一旦体重の伸びは止まるのかな?と期待してます。
大きくなってくれるのはいいんですけども、ちょっと今は一旦停滞してくれると嬉しいな~と;
足の骨の成長がいい感じになってから、又大きくなってくれたらいいよ~と思ってます。

ワッチョ、今日はお天気が悪く、遊び相手の雀女達が寝てばかりなせいもあって
大人しいです。
朝5時半に起きて遊んで~と起こしにきましたが
その後朝ごはんを食べて7時前には又寝始め。
更にそこから先は私が部屋を移動したり動いたりさえしなければ、寝てます。
私が動くとすぐに起きて後をついてくるので歩いちゃいますけども;
流石に歩くのもダメというわけにもいきませんしね。

  • 2011-06-10
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3578] Tさん

今日の所はとっても大人しくいい子なワッチョに助かってますv

なんでしょう、今まで沢山のワンコと暮らし見送ってきたせいでしょうか;
病気になってしまっても
「悩んでたって、考えてたって治らない!」
と切り替えるのが早くなりました。
最初はもう泣いてばかり、悩んでばかりでしたけれども。
特にワッチョのように、生きる死ぬという問題ではない病気だと、尚更切り替えるのが早くなりましたね。
命があるなら上等!といったところでしょうか(笑)
痛かったり苦しかったりすると可哀相でたまりませんが
それも薬や私の管理で改善できるなら、凹む前にやる事やろうと思う様になりました。

これからワッチョの足がどの位回復するのか、ずっとこのままなのか
どうしてあげればいいのか色々考える事はあるますけれど
ワッチョと一緒に頑張ります!
  • 2011-06-10
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3580] Kさん

そうです、前の右足です~。

私も以前からKさんのブログを拝見してましたので、もしかして同じ感じかな?と思ってたんですよ~。
昨日もI倉さんにお電話させていただいて相談させていただいたのですが
こちらの獣医さんに撮影して頂いたレントゲンを愛知の病院へ送っていただき
診断をお願いしようと思っております(こちらの先生も一度専門医に診てもらった方がいいとおっしゃってましたので)

安静、やっぱり一番大事な事はそこなんですね;
今日の所はワッチョ本当に大人しくいい子にしてくれてるのですけど
さて、これが何日続くか。
基本リビングからは出さないような形で行こうと思ってるんですが
最近のワッチョはリビングでトイレをしてくれないため日に3度はタイルスペースへおりなくてはならないんです。
その時3段だけではありますが階段を上り下りしなくちゃいけないので、それが心配。
(本人も右足はかばっているので、階段の上り下りの時も右足には力入ってませんけども)
せめてスロープにしてあげられたらいいのですが、階段と廊下の幅からして無理でして;
そこが今悩みどころ。
かといってタイルスペースへずっと下ろしておくと、リビングへあげて~と柵の所に立ち上がるので怖い怖い;

なので、とりあえず今は走り回ったりジャンプしたりさえしなければいいかなと様子をみています。
今後色々ご相談させて頂く事もありかもしれませんが、宜しくお願いします~;
  • 2011-06-10
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/639-1b9662e4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。