Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3728] 幸せ

べティちゃん、バニで13歳という奇跡のようなご長寿は素晴らしい。
生まれてすぐに大変な命の危険にさらされたにも関わらず誰よりも長生き出来たのは最高の飼い主様に巡り会えたことが一番の要因でしょうね。
飼い主様は淋しいでしょうが、べティちゃんは親兄弟に久しぶりに会えて喜んでいるのでしょうね。
2年前に亡くなった同い年のメグにも会ってくれたかなぁ。
ワッチョさんもすっかり大きくなっているのに、甘ちゃんなんて可愛いなぁ。

私は、恐れていた入院を2日にしてしまい、しかも緊急入院してしまったのでハリーや猫達にろくな挨拶も出来ず後悔しきりです。
しかも最短でも3週間はかかるので大ショックです。猫はともかくハリーはトイレを外でしかしてくれないので留守番が12時間余りになるので申し訳ない気持ちいっぱいで参りましたよ。こういう時夫婦二人だけだと困ります、本当に。

先生はお近くにお身内の方がいらっしゃいますが、お身体だけは気をつけてください。

[C3733] AKKOさん

本当に良いオーナーさんのもとで、幸せな一生を過ごせたと思います。
オーナーさんご自身も子育てなど大変だったでしょうに、それにくわえてベティの介護。
でも、いつも前向きで明るいブログに、私もいつも癒されておりました。
そこにうつるベティの写真も、本当に穏やかでいい老後をすごせているのだろうと確信しておりました。

AKKOさんもお体壊されたとの事、大変ですね;
ハリー君も寂しいでしょうねぇ。
一日も早い回復をお祈りしております。
  • 2011-09-06
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3734] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-09-06
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3735] Tさん

本当に毎日毎時間毎分毎秒、同じ時間は二度とめぐってこないんですよね。
だからこそ、そのときそのときを大事にしたいと思います。
私たちにとって1分ある時間が、何倍もの早さですぎていく犬たちの時間。

いっそう愛しく、いっそう切なく感じます。
  • 2011-09-07
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/677-022eb9c0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 幸せな一生でした  

2012年バニカレンダーのモデルバニちゃん募集開始!

            BMDS.jpgクリックで該当ページへ。           


●2011年モデルバニ団扇発売中!(限定100セット)
●下記サイト様にてBPA通販部のグッズ・本を販売して頂いておりますv
BPA通販部では完売した「くるくるのしっぽ2巻~4巻」もこちらには在庫ありますので是非ご利用くださいv

エリン舎様「ペットにエコ」クリックで該当ページへ。



昨日、ニュートンジュニア、最後の一匹ベティちゃんが虹の橋の袂へと旅立ったと、オーナーさんからご連絡をいただきました。

ベティちゃんは1年以上前から、発作に悩まされ、オーナー様ともども頑張ってきました。
13歳でした。
エジソンと一緒に「13歳を目指そうね!」と頑張っていたのですが
残念ながらエジソンは一足先に駆けていってしまい……。
無事13歳を迎えられたベティちゃんには「今度は14歳を目指そう!」なんていってたのですが……。

バニという犬種からすれば、十分長生きでご長寿。
旅立ってしまう一週間ほど前まで、自分の足で散歩にも行って、ご飯もモリモリ食べていたというベティちゃん。
長く自力で立てない時間を過ごしたエジソンと比べて見ても、本当に元気で頑張り屋さんのご長寿バニでした。

子犬の頃のベティちゃんは美人ちゃんと呼び名をつけられるほどの器量よしで
1ヶ月頃のバニが皆ほとんど「ムスッ」とした大型犬特有の表情をしているというのに
この子は最初からいつも笑顔でいました。
美人ちゃんな上、そんな素晴らしい笑顔を振りまいてくれるので、それはもう本当に可愛らしく。
当初男の子を残す!と決めていた私は、エジソンと一緒に手元に残したい!と密かに思ったほどでした(笑)

そんなベティちゃんですが、やっと目が開くかあかないかの時、
私がトイレにさった数分の間にニュートンのお腹の下で潰され、見つけた時はもう呼吸をしておらず
慌てて人工呼吸、心臓マッサージで蘇生させた事がありました。
あの時はもう舌なんか真っ白で「これはもうダメだ……」と思ったのですが
折角授かった命。
このまま逝かせてなるものかと、本当に必死の措置でした。
大きな一声とともに、何とか蘇生した後は、そのまま車へ飛び乗り慌てて獣医さんへ。
今思えば、どんだけ危険な運転をしたんだろうというスピードで、過去最速の時間で獣医さんの元へ到着。
途中一度、応急処置だけでもと、通りすがりにあった獣医に駆けこんだンのですが
そこでは一目見て(触りもせず)「あ、安楽死させたほうがいいね。助からないよ」と言われ
ふざけんな!という事で再び車に飛び乗り、かかりつけの獣医さんまでいったんですよね……;

幸いかかりつけの獣医さんではすぐにレントゲンを撮影、肺に大量の水がたまっているという事で、それを抜くため点滴をしていただき、一晩で退院。
僅か半日母親から離れていただけで、それまで同じサイズだった他の兄弟姉妹から成長が遅れ
一回り小さく育ったベティちゃん。

けれどその体の小ささをものともせず、兄弟姉妹誰にも負けないすばしっこさと運動神経でいつも走り回っていました。

その後、美人だったベティちゃんには「片方の目がエジソンと同じブルーアイ」であることや「一度生死の境をさまよったので、この後もしかすると長生きできないかもしれない。いつか脳に後遺症が出るかもしれない」というリスクがあるにも拘らず「我が家へ是非!」と申し出てくださる方が沢山いらっしゃいました。
本当に驚くほど沢山の方に望まれたベティちゃん。
けれど、それだけのリスクがあるので、我が家へ残すべきと考えていた私はなかなか決断がつかず。
しかし、そんな中、のちにベティと13年をともにする現オーナーさんと出会い、オーナーさんの犬に対する愛情や接し方などなどお伺いし、お話し、
この方なら大丈夫なのでは??と思うに至り、ベティを送りだす事になりました。

遠方で、姉妹の中で立った一匹だけ飛行機で旅立ったベティちゃん。
他の姉妹よりも長く一緒にいたため、飛行機に乗せる前に預ける時には、ハルママともども泣きました。
キャリーの中にベティちゃんを何度このまま連れ帰ろうと思ったか。

しかし、私達の心配をよそに、無事到着したベティちゃんはケロッとした様子で、お迎えにきたオーナーさんのもとへ。
帰りの車内でも、まるで今まで一緒にいたのはこの人といった風にすぐに馴染んでお家へ向かったそうです。
そのご連絡を受けた時は、おかしいやら嬉しいやら、寂しいやら(笑)

でも、それから13年。
ベティちゃんが自分で引き寄せた幸せな一生。
オーナーさんの愛情を目一杯受け止めて、目一杯オーナーさんへ幸せの恩返しもした事と思います。
13年という長い時間を本当に幸せにすごしたベティちゃん。

今頃は苦しくもなくなった体で、元気にオーナーさんの傍で尻尾を振っている事でしょう。
エジソンも旅立ってから暫くは、この家にとどまっていた気配がしました。
きっとベティも暫くはお家でゆっくりし、それから先に虹の橋の袂で待っているニュートンママやエジソン兄、
ヴェールねぇちゃん、ベルねぇちゃん、ルネねぇちゃんの元へ駆けて行くのでしょう。

皆、ベティを宜しくね。
皆で幸せ談議一杯してね。
どれだけ幸せな一生を、大好きなオーナーさんとしたか、自慢大会でもしてごらん。

あ、オイタン、僕もよそのお家へ行けばよかったなんて事は言わないように;
ニュートン、あなたの産んだ子達は皆とても幸せな一生を送りました。
おかえりって迎えてあげてね。


皆、皆……又会う日まで。
私達と出会ってくれて、私達と一緒にいてくれて、私達に幸せを沢山本当に有難う!

皆、私の自慢の子供達です!

又会う日まで、ほんの少しの間さようなら……。

p_edison008.jpg
(上から二番目の1人だけ笑顔なのがベティです。上はエジソン)

p_edison005.jpg
(いつもブスクレ顔だったエジソン)

p_edison002.jpg
(これもエジソンかな?)

p_edison010.jpg
(一番後ろの小さい子がベティちゃん。左隣がエジソン)

p_edison012.jpg
(エジソン)

p_edison014.jpg
(エジソン)

p_edison016.jpg
(ルネ、エジソン、ベティ。雨の中大脱走でずぶぬれ。皆で一緒に叱られたあとです/笑)



壱口とおる(旧:藤井克己)&秀狼のイラスト・漫画サイトが出来ましたv
バナー4

【お仕事随時募集中】
カット、イラスト、デザイン、漫画お仕事募集しております。
過去の作品については下記に掲載しております。
http://profile.ameba.jp/bla-blog/
▲得意ジャンル▲
・ペット系(犬猫漫画他、経験あり)
・少年誌系(連載経験あり)
その他ジャンル問わず、同人誌のイラスト、漫画などもお引き受けできますので、お気軽にご連絡いただけたらと思います。

ご連絡はこちらまで  fuzii0129[あっと]gmail.com
(お手数おかけいたしますが[あっと]を@にしてご連絡ください)

BeastProtectionArea BPA通販部
フルカラーメモ帳、バニクリアファイル、犬絵本、バニ漫画、肖像画制作などなど色んなグッズ販売中v

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
人気ブログランキングへ
宜しければ、ランキングバナーやブログ村バナーをぽちっとお願いいたしますv

スポンサーサイト

4件のコメント

[C3728] 幸せ

べティちゃん、バニで13歳という奇跡のようなご長寿は素晴らしい。
生まれてすぐに大変な命の危険にさらされたにも関わらず誰よりも長生き出来たのは最高の飼い主様に巡り会えたことが一番の要因でしょうね。
飼い主様は淋しいでしょうが、べティちゃんは親兄弟に久しぶりに会えて喜んでいるのでしょうね。
2年前に亡くなった同い年のメグにも会ってくれたかなぁ。
ワッチョさんもすっかり大きくなっているのに、甘ちゃんなんて可愛いなぁ。

私は、恐れていた入院を2日にしてしまい、しかも緊急入院してしまったのでハリーや猫達にろくな挨拶も出来ず後悔しきりです。
しかも最短でも3週間はかかるので大ショックです。猫はともかくハリーはトイレを外でしかしてくれないので留守番が12時間余りになるので申し訳ない気持ちいっぱいで参りましたよ。こういう時夫婦二人だけだと困ります、本当に。

先生はお近くにお身内の方がいらっしゃいますが、お身体だけは気をつけてください。

[C3733] AKKOさん

本当に良いオーナーさんのもとで、幸せな一生を過ごせたと思います。
オーナーさんご自身も子育てなど大変だったでしょうに、それにくわえてベティの介護。
でも、いつも前向きで明るいブログに、私もいつも癒されておりました。
そこにうつるベティの写真も、本当に穏やかでいい老後をすごせているのだろうと確信しておりました。

AKKOさんもお体壊されたとの事、大変ですね;
ハリー君も寂しいでしょうねぇ。
一日も早い回復をお祈りしております。
  • 2011-09-06
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3734] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-09-06
  • 投稿者 :
  • 編集

[C3735] Tさん

本当に毎日毎時間毎分毎秒、同じ時間は二度とめぐってこないんですよね。
だからこそ、そのときそのときを大事にしたいと思います。
私たちにとって1分ある時間が、何倍もの早さですぎていく犬たちの時間。

いっそう愛しく、いっそう切なく感じます。
  • 2011-09-07
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/677-022eb9c0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。