Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3796]

くりが死んだ時、涙はいつになったら枯れるのだろうと思っていましたが、最近は、くりの事を思い出しても涙も出なくなっていました。

感激して・・・くりの事を思い出して 久しぶりにうるうるしてしまいました。

ほんとうにありがとうございます。

出来上がるのを楽しみにしています。

[C3797] 菜々さん

そうですね、見送った後というのは、本当に一生私はこのまま泣き続けるんじゃないか
一生悲しいんじゃないか……と思いますよね。
それが不思議なことに、いつのまにか楽しい思い出ばかりを思い出すようになって
笑顔ばかりを思い出すようになっています。
きっと、虹の橋の袂から『泣いたお顔より、笑ったお顔の方が好きだよ』と愛犬達がパワーを送ってくれてるのかな?と思ったりします。
  • 2011-11-17
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/691-b5499187
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 カレンダーイラスト6枚目●と、色々思うこと  

●2012年バーニーズ・イラストカレンダーのご予約受付中!11月末日まで。
BeastProtectionArea BPA通販部 受付はこちらのSHOPにて受付中v 
 
●下記サイト様にてBPA通販部のグッズ・本を販売して頂いておりますv
BPA通販部では完売した「くるくるのしっぽ2巻~4巻」もこちらには在庫ありますので是非ご利用くださいv

エリン舎様「ペットにエコ」クリックで該当ページへ。



この時期はいつもの事ですが、何だか忙しさが半端ない~;
ということで、すっかりアップが遅れましたが、イラスト一点完成しております!

くりくん

くりくんです~v
バニのこういう姿、私大好きなんですよvv
ニュートンがよくこうやって甘えてました。
虹の橋の袂へ旅立つ前日も、こうやって甘えてたのを思い出しました。
残念ながらくりくんは、若くして旅立ってしまったそうですが、この姿を見ると短い一生でも、とても幸せな犬生だったのだろうなと思います。
そんなこの一枚、今回一番時間がかかっております。
なぜか?
くり君のオマタにてこずりました(笑)
トライカラーが複雑だったのが一番の要因でしょうか;
バニのトライカラーは一匹一匹の個性。
人間で言えば指紋のようなものだと思います。
そのため、お顔を描く時もマロ眉がどんな形でどんな大きさで入っているか
ブレーズがどんな形でどんな配分で入っているかにとても気を使います。

よくバニのスタンダードから外れているから……
ミスカラーだから……
というお話を伺いますが、確かにショードックとして生きるならばそれも大事かもしれません。
スタンダードを守り健全なブリードをする上で、ミスカラーを減らそうというブリーダーさんの気持ちは大事です。

でも、産まれてきて縁あって一生のパートナーになった子がミスカラーだったり
スタンダードから外れていたとして、何だというんでしょう?
大事な大事な家族に変わりはありません。

こういうと「ミスカラーやバイアイなどのスタンダードから外れた子を買う人がいるから、悪質なブリーダーが減らないんだ」と言われちゃうんですけど、まぁ、それは確かにそうかもしれませんけども。
でも、すでに『命』のあるその子達に罪はないことです。
そしてオーナーにとっては家族です。
スタンダードから外れているから、買わない=悪質なブリーダーだったら、売れない商品は廃棄……となってしまうと考えると、それは又考えちゃいますよね。

だからこそ早くきちんとした法で規制してほしいと思います。
今法規制をしたからといって、すぐに変わるものではないかもしれませんが、それでも長い時間をかけて少しづつでも改善されたら、10年後20年後には今よりもいい環境になっているはず……。

まぁ、ぶっちゃけカラーのバランスのスタンダードなんて「人が決めた基準」であって
犬には何も関係ないんじゃないかな?と思ったりもしますし;
あ、でもダックスやシェルティのように交配時の毛色の組み合わせで子犬に障害が出たりする場合もあるので
そういう場合は全然話は違ってきますよ;

バニの場合も、あまりにハイホワイトの子の場合は、カラーだけでなくまれに視力や聴覚の問題が出る場合もあるらしいので極端なミスカラーは『交配しない』方向で注意はしないといけないと思います。
勿論、ハイホワイトでも全然健康で元気な子も沢山います!
バイアイの子も虚弱といわれてましたけど、エジソンなんかは12歳まで元気に生きて、病気なんて殆どしたことなかったですからねv
ようは今産まれてきている子には罪がない事ですが、そこから先へすすんで増やしてしまうことはいけないと思います。
我が家もエジソンと同じバイアイだったベティちゃんは「交配はしない」というお約束の下、オーナーさんへ送り出しました。
エジソンも男前だったのと(ここは親ばかなので聞き流しをv)パパがショードックだったこともあり『バイアイでもいいから交配を!』と沢山お話をいただいたのですが、お断りさせていただきました。
それでもあまりにお話が多いのと、なかには本当にしつこい方もいて(多分業者?)正直辟易していたので
早い段階で虚勢させていただきました;

まぁ、何だか話は長くなってしまいましたけども
最近いくつか「スタンダードはずれのバニで肩身が狭い思いをしている」というオーナーさんのお話を伺ったので、私の考えを書かせていただきました。
同じバニオーナー同士で、「ミスカラーだからこの子はバニとは違う」と言うとか仲間に入れてあげないとか、冷たい目で見るとか、アホじゃないかと。

そう言われたり、そうされたオーナーさん達もそんな人達の仲間に入れてもらわなくてもいいじゃないですか!
そんなオーナーばかりじゃないですよ?
きっと一緒に楽しく遊んでくれるバニオーナーさんは沢山いるはずv
可愛い愛犬を「人の目が怖くて遊びに連れて行ってあげられない」なんてそんな事言わずに、どんどん外へ出て、楽しく遊べるワンコ友達作りましょう~v

エジソンもバイアイで、初対面では必ず「あら、目がブルーのバニちゃんなんですね」と言われ、
それを非難する人も中にはいらっしゃいましたけど、そんな人ばかりじゃなかったですよ?
エジソンにも私にも、沢山バニ友達もワンコ友達もいましたからv

という事で、ワッチョを連れて遊びにいきたーーーーーい!(叫)
来年こそは犬舎さんの集まりにもいくぞ!!!(拳)<今から計画立ててますので、皆様にもどこかでお会いできる事を祈っておりますv

111101_0848~04
W:本当ですかね~。ワッチョ遊びにいけるですかね~。いまいち信用ならんですね~。

そんな事言わないで;今度こそは必ず~!;;;;
ていうか、それ以前に庭以外の散歩にいくとパニくるあなたが心配なんですけどもね;

ワッチョ、庭から外へ連れ出すと超挙動不振;
別に嫌がったりはしないんですけども、なぜか道路を渡りたがる危険な女です。
道路を見ると車道へ突進します;なぜ?;;



壱口とおる(旧:藤井克己)&秀狼のイラスト・漫画サイトが出来ましたv
バナー4

【お仕事随時募集中】
カット、イラスト、デザイン、漫画お仕事募集しております。
過去の作品については下記に掲載しております。
http://profile.ameba.jp/bla-blog/
▲得意ジャンル▲
・ペット系(犬猫漫画他、経験あり)
・少年誌系(連載経験あり)
その他ジャンル問わず、同人誌のイラスト、漫画などもお引き受けできますので、お気軽にご連絡いただけたらと思います。

ご連絡はこちらまで  fuzii0129[あっと]gmail.com
(お手数おかけいたしますが[あっと]を@にしてご連絡ください)

BeastProtectionArea BPA通販部
フルカラーメモ帳、バニクリアファイル、犬絵本、バニ漫画、肖像画制作などなど色んなグッズ販売中v

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
人気ブログランキングへ
宜しければ、ランキングバナーやブログ村バナーをぽちっとお願いいたしますv

スポンサーサイト

2件のコメント

[C3796]

くりが死んだ時、涙はいつになったら枯れるのだろうと思っていましたが、最近は、くりの事を思い出しても涙も出なくなっていました。

感激して・・・くりの事を思い出して 久しぶりにうるうるしてしまいました。

ほんとうにありがとうございます。

出来上がるのを楽しみにしています。

[C3797] 菜々さん

そうですね、見送った後というのは、本当に一生私はこのまま泣き続けるんじゃないか
一生悲しいんじゃないか……と思いますよね。
それが不思議なことに、いつのまにか楽しい思い出ばかりを思い出すようになって
笑顔ばかりを思い出すようになっています。
きっと、虹の橋の袂から『泣いたお顔より、笑ったお顔の方が好きだよ』と愛犬達がパワーを送ってくれてるのかな?と思ったりします。
  • 2011-11-17
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/691-b5499187
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。