Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3981]

先生の考えに賛成です!!
子供の「ちゃんと世話をするから!」って言葉ほど、信憑性のないものは無いですよ。

[C3982]

同じく、考え方に賛成です!
自分で猫を飼ってわかったことですが、
大人だってちゃんと世話をすることは難しいです。
ましてアレルギー持ちの子が居たら、そんなこと絶対無理!
それに絶対先生の家の子になること間違いないでしょうね。

完全に壁を隔てて・・・や道を隔てた向こうならともかく
目に入る、そして手を差し出せば届いてしまう距離に暑さ寒さに耐えている姿があっては
手を出さずにいられるはずがありません!
もしその容姿が柴そのものだったら?もし雀女さんに似ていたりいたりすれば・・・
尚更見てみぬフリなんか出来るはずが無いでしょうね。
以前私のmixiの日記に書きましたが、私たちはお隣のお宅のわんことわかっていながらも、何度手を出そうとしたか・・・
子供なんてどうせ、今日は友達と約束があるから。とか、宿題があるから。寒いから。暑いから・・・
適当な言い訳をして世話から逃げるに決まってます。

それと親犬の飼い主さん。腹立ちます。
自分たちの勝手で飼ったのに、子供が出来たからその子たちを処分するかもしれない?
ありえないです。まして母親がそのままなのに男の子を残す?
どうせ男の子も去勢しないのでしょうね。
そうなればそこで親子で交配なんて事も起こらないわけではない。
そしてまた不幸な子を増やすってことになりかねない。
そんな人たちに生き物を飼う資格などない!そう言いたいです。

犬の命も人間の命も、そしてハムスターたちだって同じ命・・・
なんでそんな簡単な事が理解できないのでしょうかね?
あなたは自分の子供を処分できますか?
この飼い主さんだけでなく、世の中の同じような事をしている人たちに聞いてみたいです。
そういえば、話変わりますが以前勤めていた会社の従業員のおばちゃんに
ハムスターが増えすぎたからと餌をあげずに共食いさせてる人が居ました。
そしてまたオスメス一緒に入れて、増えては共食い・・・の繰り返し・・・
母親が子供にそうするように教えたそうです・・・

あまりにも無責任な飼い主に腹が立って、余計なことまで長々と失礼しました;

[C3983]

先生の考え方に同感です!
仔犬は無条件に愛しいし、ただただ可愛い。長く一緒に暮らせば絆が深まる。
1日1日がかけがえの無いモノだと気づかされています。
姪っ子さん達、気持ちは解るけれど、命を預かるにはまだ幼いですね。
自分自身の身の回りが一人で出来て、が大前提なのでは?と思います。
私はついつい自分の事は後回し!!としておりますが。

仔犬達に良い縁が結ばれますように。

追伸
ノエルはお陰様で自分の脚で立ち、食事も取っております。プレ抗がん剤が劇的に効きすぎ?大変心配しましたが、次の抗がん剤の量をギリギリまで減らした為か、ダメージが少なくてホッとしております。
  • 2012-02-17
  • 投稿者 : クロエママ
  • URL
  • 編集

[C3984] お月見うさぎさん

自分にも覚えがあるんですよね;
子供の頃、やはり犬が飼いたくて飼いたくて
「自分でお世話するから」と両親に頼みこんで飼ったけど、
じゃ本当に全部が全部1人でできたかというと決してそうではなかった。
毎日のご飯、トイレの世話はやってた記憶があるんですけども、
散歩はさぼり気味だったなぁと今は心から反省しております;
(かわりに父が散歩してくれてたなぁと;)

私は子供の頃から犬が好きでしたが、その私でさえその体たらくだったわけで;
ましてや、姪っ子達は特別好きというわけではないのでますます無理でしょう。
  • 2012-02-17
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3985] エルまま♪さん

子供に完璧をもとめてはいけないですし、多かれ少なかれ大人がサポートする事になるのはいいと思うのです。
でも、最初からサポートして貰える事を前提で話している姪っ子達には、そもそもの飼う資格はなしなのです。
最初だけでも自分で全部やるという覚悟があるならまだしも、はなっから「こういう時はじぃじとおばちゃんに頼む」なんて事を口にしてる時点でダメ。

あと、ほんと母犬の飼い主には腹立ちますね。
とにかく田舎では避妊去勢などはする必要がない、たかが犬にそんなお金かける必要はないという人多いですから、この方が特別なわけではないですけども、でもこうやっていざ子犬が産まれてしまうと困るわけじゃないですか;
おまけにあんな可愛い子犬を見て「処分」なんて言葉が出るのが信じられない;
犬嫌いの人がいうならまだしも、少なくとも犬を飼ってるわけですからね。
ほんとにもう犬を飼うのを資格制にしろというのはこういう時にますます思います。
犬にお金をかけたくない人が犬をかっちゃいけません。
病気すればお金はかかりますからね。
きっと母犬が病気になったってお金をかけて治療しようなんて思わないでしょう。
てか、病気にも気付かないんじゃないかな。

ハムスターを共食いで………;;;;;
いや、もうなんだろ……言葉が出ないです;
  • 2012-02-17
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3986] クロエママさん

そうなんですよ。
姪っ子宅には兎が一羽いるのですが、可愛がっていないわけではないのだけれどお世話は面倒がるんです。
まぁ、姪っ子ママやパパがお世話をさぼるのは許さないので、結局毎日ちゃんと世話はしてますけども、
渋々ですからね。
兎は外へ散歩に連れてって沢山運動させなくちゃいけないとかないですから、せいぜいご飯とケージの掃除位。
しかも、室内でそれが出来るからまだいいですが、外飼いのワンコになれば寒い日も暑い日も散歩は必要ですし、普段のお世話も「今日は暑いから」だの「寒いから」だのいってさぼるわけにはいきません。

まして、いやいやお世話されるワンコはもっと可哀相。

とにかく子犬達にはいい家族が出来る事を祈るばかりです。

ノエルちゃん調子がいいようで良かったですv
自分の足で立って動ける間は犬は大丈夫!とかかりつけの獣医さんなどはおっしゃってました。
やはりふらついても危なっかしくても自分の足で立つという事が動物には重要なんだそうです。

ノエルちゃん、クロエママさんがんばれ~!
  • 2012-02-17
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3988] まだいるんですね

犬は犬だからとか・・そういう考えなんですかね。

田舎だから・・では、ありません。私は埼玉に住んでいますが(都内に出るには電車で1時間くらいのとこです)いました・・・・そこのおじいさんが、かわいがっていたわんちゃんでしたが、そのおじいさんがなくなって、その後、他の家族はきらいだったんでしょうね。餌はあげるけど、散歩はしない、避妊もしていなかったので、外飼いのそのわんちゃんは、野良と子供つくってしまい、その子供はつながずほったらかし・・・・子供の里親を見つけるのかとおもえば、そうもしない。

私や散歩仲間の方が里親を一生懸命探して、なんとか生まれた2匹の子の里親は見つかりましたが、あまりに周りの人が言ったせいで、母親であるそこのうちのもともとのわんちゃんはいつの間にかいなくなっていました。保健所に連れて行ったのかどうなのか真相はわかりませんが、たぶん保健所行きだったのだと思います。人懐っこくて、よっぽどでなければ吠えない優しい子だったのに・・・・・。

その子たちの里親が見つかりますように
  • 2012-02-17
  • 投稿者 : みゆまま
  • URL
  • 編集

[C3989] (´;ω;`)

ん~
なんか、この間電話で喋った私の家の過去と被るなぁ・・・
当時に比べて今は「お犬様」「お猫様」って扱いになったから
こういう育て方や、考え方してる人は絶滅してるものだと思っていたけれど。
なんかずれてるよね、男の子残すとかさぁ・・・

なんか運命を感じるわ。
同じ地域で、同じ境遇・・・悩む。
  • 2012-02-18
  • 投稿者 : ぬこ
  • URL
  • 編集

[C3992] みゆままさん

そうですねぇ、まぁ、田舎に限らずそういう考えの方はいらっしゃいますし、だからダメとかそういう事ではないんですよね。
犬は犬と思っても、ちゃんと責任を持ってお世話をしてケアをしてるのなら問題ないと思うのです。
ただ、「犬を飼った」以上持たなければならない最低限の責任を放棄してるのは違うと思うのですよね。

我が家の近所にもいましたね。
外につなぎっぱで散歩にも連れて行って貰えないワンコが8匹の子犬を出産。
子供はそのまま放置。
それでも母犬がしっかり子育てし育っていく子犬達。
子犬は歩くようになり、繋がれた母犬の手の届かない場所へも出歩くように。
しかもその家には門もなく、その先は国道。
ある日子犬が3匹国道へ飛び出し、うち2匹が車にはねられ、一匹は絶命。
もう一匹は怪我をしてフラフラ歩きながら母犬の元へ逃げ帰り、難を逃れた子犬は道路に横たわったままの子犬が気になったのか、折角助かったのに横たわる子犬の元へ引きかえし、後続車にひかれてしまいました。

その一部始終を当時中学生だった姪っ子ママが目撃し、同級生の子とすぐに2匹の子犬の遺体を道路から抱き上げてその飼い主の元へ怒鳴りこんだらしいです。
するとその飼い主は「あ~、又しんだのか」と笑ってたそうで。
姪っ子ママとお友達は「お前に犬飼う資格はない、お前が轢かれてしねばよかったのに!」と怒鳴って帰ったらしいです。
その時母犬の元へ逃げ帰った怪我した子犬の様子を見に行ったのだけど、その時にはもうしんでしまっていたそうです。
おまけに8匹いた子犬が2匹しかいなかったらしく、あとの3匹はどうなったのかわからなかったとか。

結局その母犬はその後も何度か出産、何匹かは姪っ子ママや母が里親をみつけたようですが、あとのこはやはりしんでしまったそうです。
当時は私は地元におらず、のちのちにその話を聞いて本当に腹が立ちました。

犬だからどうでもいい命と思ってる大人がいる事がこわいです。
  • 2012-02-19
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3993] ぬこさん

あぁ、あのお話も衝撃でしたねぇ。
あの頃は本当にそういう事が普通に行われてましたものね。
保健所へ犬を持ち込めばお金をくれるなんてシステムのせいで、子犬を産ませては持ち込みお小遣い稼ぎしてる人いましたもん。

「お犬様」「お猫様」扱いしなくてもいいから、せめて最低限命を預かった責任は果たしてほしいですよねぇ。

とりあえず姪っ子の気持ちも、同級生の「子犬を助けたい」という気持ちはわかりますし、
この子達のそういう気持ちは極々正常なものだと思うので大事にしてあげたいなぁと思います。

大人よりも中学生の子の方がましってどうなんだろな;
  • 2012-02-19
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/745-1678cab1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 犬を飼うという事の責任●柴MIX子犬里親募集予定  

【BPAからのお知らせ、お願い一覧】

▼▼▼
バニ壁紙第二弾 3種セット配信スタートしましたv▼▼▼
「バニ壁紙3種セットダウンロード」<クリックしてねv
2日間無料お試し版もありますv<クリックしてねv

▼▼▼壱口とおる:バニイラストのAndroidライブ壁紙第一弾配信中!(ゲーム機能付き)▼▼▼
無料お試し版 ←無料お試し版はこちらからダウンロード出来ますv
正規版(有料150円) ←正規版はこちらからダウンロード出来ますv

▼▼▼BPAバニグッズ取り扱い店▼▼▼
BPAでは完売した商品の取り扱いもございますv
「ペットにエコ」←クリック

●「警戒区域に取り残された全動物の早期完全救出を求めるWeb嘆願署名」←クリック

●迷子のバニ君の情報求む!←クリック

img_1504306_63112926_0.jpg




先日、姪っ子1号(長女)がじいちゃんにお願い事をしたそうです。

「じぃじ~、犬飼っていい??」

じぃじこと私の父は即答で「だめ」

そこに至るまでの経緯はこう。

姪っ子1号の同級生のお宅で柴犬が飼われております。
その子は避妊手術をしないまま外で飼われていたのですが、今回野良君との間に子供が出来てしまいました。
すぐに獣医さんで処置していただいたら受精する事もなかったのでしょうけど、恐らくそんな事もしなかったのでしょう。
結局4つの新しい命が産まれてきました。

一匹の男の子はそのままお家で飼うそうですが、後の子達は飼い主がみつからなければ処分もありえるそう。
そこで姪っ子が一匹引き取りたいと言いだしたと。

さて、ここでいくつか問題点。

まず、母犬の避妊手術もせずにいた飼い主の問題。
自分達の管理の悪さでこうなってしまったにも関わらず、産まれてきた命を処分しようとする身勝手さ。

そして、一匹残すという男の子に関して。
今後母犬の避妊手術をするつもりがないのであれば、男の子を残すのは間違いでしょう。

又ここまできてまだ母犬の避妊手術をしなのであれば論外。

更に更に、今回こんな話を聞いてしまっては私も見て見ぬふりはできませんので、いざ誰も飼い主が見つからなかった場合はこちらのブログで里親募集の記事を掲載させて頂く事も考えております。
それにあたって、姪っ子ママに以下の条件を飼い主さんに伝えて承諾してほしいんだけど……と申し出てみました。

・生後3カ月までは母犬と一緒にさせること。
・ワクチンを接種して引き渡すこと。
・遠方の場合でも必ずお届けする事(私の知人であったり、知人の関係者だったりした場合は飛行機などでのお届けも考えておりますが)

最低限のこれだけです。

がっ!

姪っ子ママがいうには、まず最初の一つは出来てもあとの二つは承諾する可能性は低いと。

いやもう、普通にふざけんな;
まぁ、田舎ってそれが当たり前みたいな感じではあるんだけど………なんだかなぁ;
とはいえ、むこうにその気がないのにこちらがあまりせっつくと、そのまま処分とかされても怖いし……。
ここはまず子犬の命が大事ということで、最悪お届けに関しては我が家がサポートしたとしても、ワクチンは接種せずの引き渡しになる予定。
もしくはワクチンの負担をしていただける里親様限定の募集。
とりあえず私がワクチン費用を負担しておいて、お引き渡し時に里親様にご負担頂く形をとらざるおえない感じです。
あと、母犬の避妊手術は何とかして頂かないとと……。

で。
姪っ子1号が引き取りたいという件に関しては、私も反対。

姪っ子1号~3号(4号はまだ3歳なので除外)は、自分達で面倒を見るからといってますが、信用ならん!
今飼ってる兎の世話だって面倒くさがってお互い押しつけあってるのに、犬の世話なんか絶対できるもんか:
まず、2号・3号はアレルギーがあるので触れないし。
世話がしたくても触れないんじゃ意味がない。
そうなると1号1人でお世話しないといけませんから、ますます無理でしょう。

あとですね、姪っ子宅はもともとワンコがいたんですよ。
以前も何度か名前が出たと思いますが「なずなちゃん」という柴MIXの子。
でも、2号・3号のアレルギーが酷かったため姪っ子パパの実家に預けることに。
姪っ子達はその子を連れて帰りたいと以前から言ってたんですけど、やはりアレルギーの事を考えると無理という事で今でもなずなちゃんは姪っ子パパの家にいます。
なのに、新しく犬を飼うなんてもっての外!
という事で、じぃじの家で飼って、姪っ子達がお世話に通うという体勢をとりたいらしいのですよ。

姪っ子宅が一匹引き取れば、のこるは2匹になるんですけど、そう安易には犬をかっちゃいけません。
……という事で反対。

姪っ子達は「おばちゃんは沢山犬も猫も飼ってるのにずるい!」といいますけど、やかましいわーーー!!
じゃ、お前たちは毎日犬のご飯を作り、散歩にいって、トイレのお世話ができるのかと。
長期休みには旅行にいってるけれど、犬を飼ったらそれも出来なくなるけどいいのかと。
最初から、「旅行の時はじぃじかおばちゃんにお願いすればいい」なんて考えてるなら、犬を飼う資格はなし。

とにかく、姪っ子達が犬を飼うというのなら、まず根本的なところから説明して覚悟させてからでないと、親が許しても私が許しません(ま、姪っ子パパは特に犬が好きなわけではないけれど、考え方は私と同じなので絶対飼わせないと思いますけどね)

あとね、これは私の勝手ないい分ですけども。
お隣で犬を飼われたとして、その子は完全室外になるわけですよ。
そうなるとね、壁一枚隔ててうちの子達は夏はクーラーきかせた室内でスヤスヤ寝てる。
冬は雪も寒さも関係ない暖房のきいた室内で、専用ベットやコタツでぬくぬくしてる。

でも、窓の外をみたらば暑い中外にいる子がいる。
寒い中丸くなって寒さをしのいでる子がいる……それが嫌でも目にはいっちゃうのですよ;
(あ、勿論暑さ対策、寒さ対策はちゃんとしますけど)
全然他人の家のワンコなら、そのおうちの飼い方あるからそこまで気にならないけど、
身内の家のワンコがそうしてるのを見て、そのまま放っておけるかというと自信がない;;;
もう、ついつい、「暑いだろうからうちにおいで」とか「寒いからうちに……」なんて事になって、いつしかうちの子になりかねない(ぶるぶる)

なので、できればお隣で犬を飼うのは勘弁して欲しいな~;;なんて……あはは;;

まぁ、それはおいといて。
やっぱ犬を飼うという事は、命を一つ預かるという事ですからね。
その子達は飼い主がいないと生きてはいけないんですから、最低限自分の遊びなんかは2の次にする覚悟で飼ってもらわないと。
子犬の頃は可愛がって、大人になったら放置、まして介護なんて無理なんて人間には飼ってほしくありません。

長く犬と生活してきて私が思う事は、子犬時代は無条件の可愛らしさ、大人になったら更に愛しい相棒に、老後は更に更に愛しい伴侶に……そして、介護はその子と暮らした一生のうちで一番大事で愛しい時間、伴侶からのプレゼント。


さて、子犬達の里親募集どうなるんだか。

もし、今の段階でご興味ある方いらっしゃいましたらメールいただければと思います。
柴MIXなので大きさも柴サイズかと思われますが、MIXの子は先祖にどういう血が入っているかわかりませんので確定ではありません;

ブログやその他の場所で当方とやりとりをした事がある方、もしくはその方のご紹介の方に限っては、遠方の場合飛行機でのお届けも考えております。



壱口とおる(旧:藤井克己)&秀狼のイラスト・漫画サイトが出来ましたv
バナー4

【お仕事随時募集中】
カット、イラスト、デザイン、漫画お仕事募集しております。
過去の作品については下記に掲載しております。
http://profile.ameba.jp/bla-blog/
▲得意ジャンル▲
・ペット系(犬猫漫画他、経験あり)
・少年誌系(連載経験あり)
その他ジャンル問わず、同人誌のイラスト、漫画などもお引き受けできますので、お気軽にご連絡いただけたらと思います。

ご連絡はこちらまで  fuzii0129[あっと]gmail.com
(お手数おかけいたしますが[あっと]を@にしてご連絡ください)

BeastProtectionArea BPA通販部
フルカラーメモ帳、バニクリアファイル、犬絵本、バニ漫画、肖像画制作などなど色んなグッズ販売中v

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
人気ブログランキングへ
宜しければ、ランキングバナーやブログ村バナーをぽちっとお願いいたしますv

スポンサーサイト

10件のコメント

[C3981]

先生の考えに賛成です!!
子供の「ちゃんと世話をするから!」って言葉ほど、信憑性のないものは無いですよ。

[C3982]

同じく、考え方に賛成です!
自分で猫を飼ってわかったことですが、
大人だってちゃんと世話をすることは難しいです。
ましてアレルギー持ちの子が居たら、そんなこと絶対無理!
それに絶対先生の家の子になること間違いないでしょうね。

完全に壁を隔てて・・・や道を隔てた向こうならともかく
目に入る、そして手を差し出せば届いてしまう距離に暑さ寒さに耐えている姿があっては
手を出さずにいられるはずがありません!
もしその容姿が柴そのものだったら?もし雀女さんに似ていたりいたりすれば・・・
尚更見てみぬフリなんか出来るはずが無いでしょうね。
以前私のmixiの日記に書きましたが、私たちはお隣のお宅のわんことわかっていながらも、何度手を出そうとしたか・・・
子供なんてどうせ、今日は友達と約束があるから。とか、宿題があるから。寒いから。暑いから・・・
適当な言い訳をして世話から逃げるに決まってます。

それと親犬の飼い主さん。腹立ちます。
自分たちの勝手で飼ったのに、子供が出来たからその子たちを処分するかもしれない?
ありえないです。まして母親がそのままなのに男の子を残す?
どうせ男の子も去勢しないのでしょうね。
そうなればそこで親子で交配なんて事も起こらないわけではない。
そしてまた不幸な子を増やすってことになりかねない。
そんな人たちに生き物を飼う資格などない!そう言いたいです。

犬の命も人間の命も、そしてハムスターたちだって同じ命・・・
なんでそんな簡単な事が理解できないのでしょうかね?
あなたは自分の子供を処分できますか?
この飼い主さんだけでなく、世の中の同じような事をしている人たちに聞いてみたいです。
そういえば、話変わりますが以前勤めていた会社の従業員のおばちゃんに
ハムスターが増えすぎたからと餌をあげずに共食いさせてる人が居ました。
そしてまたオスメス一緒に入れて、増えては共食い・・・の繰り返し・・・
母親が子供にそうするように教えたそうです・・・

あまりにも無責任な飼い主に腹が立って、余計なことまで長々と失礼しました;

[C3983]

先生の考え方に同感です!
仔犬は無条件に愛しいし、ただただ可愛い。長く一緒に暮らせば絆が深まる。
1日1日がかけがえの無いモノだと気づかされています。
姪っ子さん達、気持ちは解るけれど、命を預かるにはまだ幼いですね。
自分自身の身の回りが一人で出来て、が大前提なのでは?と思います。
私はついつい自分の事は後回し!!としておりますが。

仔犬達に良い縁が結ばれますように。

追伸
ノエルはお陰様で自分の脚で立ち、食事も取っております。プレ抗がん剤が劇的に効きすぎ?大変心配しましたが、次の抗がん剤の量をギリギリまで減らした為か、ダメージが少なくてホッとしております。
  • 2012-02-17
  • 投稿者 : クロエママ
  • URL
  • 編集

[C3984] お月見うさぎさん

自分にも覚えがあるんですよね;
子供の頃、やはり犬が飼いたくて飼いたくて
「自分でお世話するから」と両親に頼みこんで飼ったけど、
じゃ本当に全部が全部1人でできたかというと決してそうではなかった。
毎日のご飯、トイレの世話はやってた記憶があるんですけども、
散歩はさぼり気味だったなぁと今は心から反省しております;
(かわりに父が散歩してくれてたなぁと;)

私は子供の頃から犬が好きでしたが、その私でさえその体たらくだったわけで;
ましてや、姪っ子達は特別好きというわけではないのでますます無理でしょう。
  • 2012-02-17
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3985] エルまま♪さん

子供に完璧をもとめてはいけないですし、多かれ少なかれ大人がサポートする事になるのはいいと思うのです。
でも、最初からサポートして貰える事を前提で話している姪っ子達には、そもそもの飼う資格はなしなのです。
最初だけでも自分で全部やるという覚悟があるならまだしも、はなっから「こういう時はじぃじとおばちゃんに頼む」なんて事を口にしてる時点でダメ。

あと、ほんと母犬の飼い主には腹立ちますね。
とにかく田舎では避妊去勢などはする必要がない、たかが犬にそんなお金かける必要はないという人多いですから、この方が特別なわけではないですけども、でもこうやっていざ子犬が産まれてしまうと困るわけじゃないですか;
おまけにあんな可愛い子犬を見て「処分」なんて言葉が出るのが信じられない;
犬嫌いの人がいうならまだしも、少なくとも犬を飼ってるわけですからね。
ほんとにもう犬を飼うのを資格制にしろというのはこういう時にますます思います。
犬にお金をかけたくない人が犬をかっちゃいけません。
病気すればお金はかかりますからね。
きっと母犬が病気になったってお金をかけて治療しようなんて思わないでしょう。
てか、病気にも気付かないんじゃないかな。

ハムスターを共食いで………;;;;;
いや、もうなんだろ……言葉が出ないです;
  • 2012-02-17
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3986] クロエママさん

そうなんですよ。
姪っ子宅には兎が一羽いるのですが、可愛がっていないわけではないのだけれどお世話は面倒がるんです。
まぁ、姪っ子ママやパパがお世話をさぼるのは許さないので、結局毎日ちゃんと世話はしてますけども、
渋々ですからね。
兎は外へ散歩に連れてって沢山運動させなくちゃいけないとかないですから、せいぜいご飯とケージの掃除位。
しかも、室内でそれが出来るからまだいいですが、外飼いのワンコになれば寒い日も暑い日も散歩は必要ですし、普段のお世話も「今日は暑いから」だの「寒いから」だのいってさぼるわけにはいきません。

まして、いやいやお世話されるワンコはもっと可哀相。

とにかく子犬達にはいい家族が出来る事を祈るばかりです。

ノエルちゃん調子がいいようで良かったですv
自分の足で立って動ける間は犬は大丈夫!とかかりつけの獣医さんなどはおっしゃってました。
やはりふらついても危なっかしくても自分の足で立つという事が動物には重要なんだそうです。

ノエルちゃん、クロエママさんがんばれ~!
  • 2012-02-17
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3988] まだいるんですね

犬は犬だからとか・・そういう考えなんですかね。

田舎だから・・では、ありません。私は埼玉に住んでいますが(都内に出るには電車で1時間くらいのとこです)いました・・・・そこのおじいさんが、かわいがっていたわんちゃんでしたが、そのおじいさんがなくなって、その後、他の家族はきらいだったんでしょうね。餌はあげるけど、散歩はしない、避妊もしていなかったので、外飼いのそのわんちゃんは、野良と子供つくってしまい、その子供はつながずほったらかし・・・・子供の里親を見つけるのかとおもえば、そうもしない。

私や散歩仲間の方が里親を一生懸命探して、なんとか生まれた2匹の子の里親は見つかりましたが、あまりに周りの人が言ったせいで、母親であるそこのうちのもともとのわんちゃんはいつの間にかいなくなっていました。保健所に連れて行ったのかどうなのか真相はわかりませんが、たぶん保健所行きだったのだと思います。人懐っこくて、よっぽどでなければ吠えない優しい子だったのに・・・・・。

その子たちの里親が見つかりますように
  • 2012-02-17
  • 投稿者 : みゆまま
  • URL
  • 編集

[C3989] (´;ω;`)

ん~
なんか、この間電話で喋った私の家の過去と被るなぁ・・・
当時に比べて今は「お犬様」「お猫様」って扱いになったから
こういう育て方や、考え方してる人は絶滅してるものだと思っていたけれど。
なんかずれてるよね、男の子残すとかさぁ・・・

なんか運命を感じるわ。
同じ地域で、同じ境遇・・・悩む。
  • 2012-02-18
  • 投稿者 : ぬこ
  • URL
  • 編集

[C3992] みゆままさん

そうですねぇ、まぁ、田舎に限らずそういう考えの方はいらっしゃいますし、だからダメとかそういう事ではないんですよね。
犬は犬と思っても、ちゃんと責任を持ってお世話をしてケアをしてるのなら問題ないと思うのです。
ただ、「犬を飼った」以上持たなければならない最低限の責任を放棄してるのは違うと思うのですよね。

我が家の近所にもいましたね。
外につなぎっぱで散歩にも連れて行って貰えないワンコが8匹の子犬を出産。
子供はそのまま放置。
それでも母犬がしっかり子育てし育っていく子犬達。
子犬は歩くようになり、繋がれた母犬の手の届かない場所へも出歩くように。
しかもその家には門もなく、その先は国道。
ある日子犬が3匹国道へ飛び出し、うち2匹が車にはねられ、一匹は絶命。
もう一匹は怪我をしてフラフラ歩きながら母犬の元へ逃げ帰り、難を逃れた子犬は道路に横たわったままの子犬が気になったのか、折角助かったのに横たわる子犬の元へ引きかえし、後続車にひかれてしまいました。

その一部始終を当時中学生だった姪っ子ママが目撃し、同級生の子とすぐに2匹の子犬の遺体を道路から抱き上げてその飼い主の元へ怒鳴りこんだらしいです。
するとその飼い主は「あ~、又しんだのか」と笑ってたそうで。
姪っ子ママとお友達は「お前に犬飼う資格はない、お前が轢かれてしねばよかったのに!」と怒鳴って帰ったらしいです。
その時母犬の元へ逃げ帰った怪我した子犬の様子を見に行ったのだけど、その時にはもうしんでしまっていたそうです。
おまけに8匹いた子犬が2匹しかいなかったらしく、あとの3匹はどうなったのかわからなかったとか。

結局その母犬はその後も何度か出産、何匹かは姪っ子ママや母が里親をみつけたようですが、あとのこはやはりしんでしまったそうです。
当時は私は地元におらず、のちのちにその話を聞いて本当に腹が立ちました。

犬だからどうでもいい命と思ってる大人がいる事がこわいです。
  • 2012-02-19
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C3993] ぬこさん

あぁ、あのお話も衝撃でしたねぇ。
あの頃は本当にそういう事が普通に行われてましたものね。
保健所へ犬を持ち込めばお金をくれるなんてシステムのせいで、子犬を産ませては持ち込みお小遣い稼ぎしてる人いましたもん。

「お犬様」「お猫様」扱いしなくてもいいから、せめて最低限命を預かった責任は果たしてほしいですよねぇ。

とりあえず姪っ子の気持ちも、同級生の「子犬を助けたい」という気持ちはわかりますし、
この子達のそういう気持ちは極々正常なものだと思うので大事にしてあげたいなぁと思います。

大人よりも中学生の子の方がましってどうなんだろな;
  • 2012-02-19
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/745-1678cab1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。