Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C230]

モーゼさん、元気になってホントによかった。
元々仲良しの二人だもの。 案ずるより‥でしたねv

↓だっくんの居なくなったお部屋はやっぱり淋しいですね(泣)
だっくん、お空でみんなと元気にやってるかなぁ。

みかんちゃんのことでは励ましのコメントをありがとうございました。
おかげ様で術後の経過もよく、ゴハンも残さず食べたそうです。 このままいけば、週末には退院出来る予定です。
犬生において最も充実した5歳という時に本当に可哀想なことになってしまいました。
事故とはいえ、やっぱりアタシの不注意だと深く反省しています。
血まみれのみかんちゃんを抱えて走りながら、せんせのおっしゃっていた「外傷性ショック」の恐怖におびえました。
幸いいつもお世話になっている病院は近くて、24時間体制の高度医療病院だったので、命に別状なく済みました。

片目は見えなくなっても最愛の娘です。
みかんちゃんがこれからも不自由なく幸せに過ごせるよう頑張ります。
元気になったら、お店にも一緒に連れていくことにします。
せんせも色々あって大変だったのに、優しいお心遣い心から感謝します。

[C231]

レックスもニャンのトワくんには、ストーカーです!
遊びたいけど、どう対処して良いか分からない・・・
初恋をした清純な学生時代の私のよう・・・そんな感じですね(爆)
とにかくトラウマもなく普通に元気になって本当に良かったですね!
モーゼ君も雀女さんも学習したようだし・・・
うちのバカ3匹は学習能力足りないようです!
毎度の様にガルガルやってますよ。ただ良く見てるとお互い2足立ちしたり、かなり強烈な噛み付き合いをしてるようで、大きく開けた口の歯を当ててはいても、噛み付くということはしてないんですね。
カバの威嚇とおんなじです(爆)

[C232]

モーゼちゃん 順調に回復しているようで良かったです。
フレもおかげ様で 日に日に 元気になっています。
私も退院後のフレの精神状態を心配しましたが
何事もなく 普段通りのフレで落ち着いています。
まっ... 少々の分離不安はありましたけどね!?
ニャンコとワンコが同居する状況がよくわかりませんが
いろんなお話が聞けて おもしろいので いつも楽しませていただいてます♪
  • 2008-09-09
  • 投稿者 : フレンダー母
  • URL
  • 編集

[C233]

●みゆきさん●
有難うございますv
ほんと、一時はどうなるかと思いましたがホッとしました。

ダックンの部屋はこれからエジソンや猫達に開放しようかなとも思っていたのですが、当分はこのままにしてあげようかと思っています。
お骨も分骨して自宅へ持ち帰ったので、ニュートンのお骨と一緒に、この部屋においてあげようかなとも。

みかんちゃん、順調に回復しているようで良かったですv
片方の目は不自由になってしまったかもしれませんが、みかんちゃんはみゆきさんと一緒にいられる事の方がきっと重要!
早く一緒にお店へいけるようになるといいですねv

●レックスパパさん●
犬と猫は仲が悪いと昔から言われてますが、案外そうでもないですね(笑)
犬同士よりも仲良くなれる確率が高い気がします。

あ~、我が家ではバンブーと雀女がそんな感じです!
雀女もすごいうなり声をあげて襲ってるので「大丈夫かな」と見ていると、噛み付いてはいるけれど力は入ってないし、バンブーも痛がってない。
先日モーゼに歯を当てただけで、あんな怪我をさせてしまった雀女ですから、本気で噛んだらバンブーなんてひとたまりもないのでしょうが、それが無傷でいるという事は、きっと雀女もちゃんと手加減しているんでしょうね。

エジソンとダックンが仲が悪く、本気で喧嘩をした事が何度かありましたが、その度に獣医さんが
「今のペットで飼われている子達は、本能が薄らいでますから加減ができないんです。野生なら悲鳴をあげたら「降参」。だから攻撃はしないというルールがあるんですが、ペットはそれを忘れているから、本気で噛み合ったら死ぬまでやるんです」
と言われ、やむなく別居生活をさせることにしましたから;;

●フレンダー母さん●
フレちゃんも順調なようで良かったですv

我が家、みゆきさん、フレママさん宅と相次いでの病院ダッシュ;;
本当に何事かと思いました;;
なぜ、こうも次々と??と。
でも、皆元気に回復してるとの事、良かったです(涙)

  • 2008-09-10
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/76-457a0120
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 すっかり元気になりましたv  

モーゼさんすっかり元気になりました。
退院後はちょっとした事が気になって気になって仕方なかったのですが、やっと安心してみていられます。
CIMG3176.jpg  CIMG3169.jpg

雀女との仲もこじれることもなく、いつもどおり。
いや、ちょっと違うかな。
お互い少し学んで、モーゼは雀女の行動を気をつけて見るようになったし、雀女はモーゼにいきなり手をかけたりという暴挙に出なくなりました。
以前のモーゼは、雀女に対して恐怖感が全くなく危機感0で危なっかしかったのですが、今は雀女の行動や顔色をちゃんと見てます。
雀女は遊びたい時にいきなり前足をモーゼにかけたり、いきなり突進したりもなく、一定距離を置いて近づいて、モーゼの周りをうろうろそわそわ。
「遊ぼ?」
のお誘いが出来るようになってます。
CIMG3128.jpg  CIMG3134.jpg
今回の事故は藤井にも、モーゼにも、雀女にも教訓になりました。
それだけが幸い。
……とポジティブに考える事にしよう!(うん)

CIMG3230.jpg
ほんとにね;
しかし、これを考えるとバニ達がいかに温和かわかります。
エジソンなんか猫と生活するのが初めてだというのに、最初から全く心配なかったですし;
猫が威嚇しても
「なに??」
といった風。
一度も猫に何かする事はないです。
猫にされることはあっても;;
玩具にもしないし。
あの暴れん坊のダックンでさえ猫には一切何もしなかったです。
匂いをかいで、むしろ一緒に遊びたそうにしてましたが、自分でもこの小さなものをどう扱っていいのかわからないようで、ウロウロとストーカーするだけ(笑)

一方雀女は最初から猫を玩具扱い;
まぁ、若いからというのもあるのかな。
基本はもとは猟犬ですしね;
獲物が逃げれば追う本能が強いようです。
バニはそういうのないですけど(うちだけかな;;)

まぁ、何はともあれ、今は平和な我が家です。
良かった良かった。
ね、雀女。

CIMG3249.jpg

BeastProtectionArea BPA通販部 
BeastProtectionArea BPA通販部
【くるくるのしっぽ1巻】販売中。
オリジナルステッカー『NEWTONモデル』発売中


banner2.gif平和が一番!ぽちっとお願いしますv
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
スポンサーサイト

4件のコメント

[C230]

モーゼさん、元気になってホントによかった。
元々仲良しの二人だもの。 案ずるより‥でしたねv

↓だっくんの居なくなったお部屋はやっぱり淋しいですね(泣)
だっくん、お空でみんなと元気にやってるかなぁ。

みかんちゃんのことでは励ましのコメントをありがとうございました。
おかげ様で術後の経過もよく、ゴハンも残さず食べたそうです。 このままいけば、週末には退院出来る予定です。
犬生において最も充実した5歳という時に本当に可哀想なことになってしまいました。
事故とはいえ、やっぱりアタシの不注意だと深く反省しています。
血まみれのみかんちゃんを抱えて走りながら、せんせのおっしゃっていた「外傷性ショック」の恐怖におびえました。
幸いいつもお世話になっている病院は近くて、24時間体制の高度医療病院だったので、命に別状なく済みました。

片目は見えなくなっても最愛の娘です。
みかんちゃんがこれからも不自由なく幸せに過ごせるよう頑張ります。
元気になったら、お店にも一緒に連れていくことにします。
せんせも色々あって大変だったのに、優しいお心遣い心から感謝します。

[C231]

レックスもニャンのトワくんには、ストーカーです!
遊びたいけど、どう対処して良いか分からない・・・
初恋をした清純な学生時代の私のよう・・・そんな感じですね(爆)
とにかくトラウマもなく普通に元気になって本当に良かったですね!
モーゼ君も雀女さんも学習したようだし・・・
うちのバカ3匹は学習能力足りないようです!
毎度の様にガルガルやってますよ。ただ良く見てるとお互い2足立ちしたり、かなり強烈な噛み付き合いをしてるようで、大きく開けた口の歯を当ててはいても、噛み付くということはしてないんですね。
カバの威嚇とおんなじです(爆)

[C232]

モーゼちゃん 順調に回復しているようで良かったです。
フレもおかげ様で 日に日に 元気になっています。
私も退院後のフレの精神状態を心配しましたが
何事もなく 普段通りのフレで落ち着いています。
まっ... 少々の分離不安はありましたけどね!?
ニャンコとワンコが同居する状況がよくわかりませんが
いろんなお話が聞けて おもしろいので いつも楽しませていただいてます♪
  • 2008-09-09
  • 投稿者 : フレンダー母
  • URL
  • 編集

[C233]

●みゆきさん●
有難うございますv
ほんと、一時はどうなるかと思いましたがホッとしました。

ダックンの部屋はこれからエジソンや猫達に開放しようかなとも思っていたのですが、当分はこのままにしてあげようかと思っています。
お骨も分骨して自宅へ持ち帰ったので、ニュートンのお骨と一緒に、この部屋においてあげようかなとも。

みかんちゃん、順調に回復しているようで良かったですv
片方の目は不自由になってしまったかもしれませんが、みかんちゃんはみゆきさんと一緒にいられる事の方がきっと重要!
早く一緒にお店へいけるようになるといいですねv

●レックスパパさん●
犬と猫は仲が悪いと昔から言われてますが、案外そうでもないですね(笑)
犬同士よりも仲良くなれる確率が高い気がします。

あ~、我が家ではバンブーと雀女がそんな感じです!
雀女もすごいうなり声をあげて襲ってるので「大丈夫かな」と見ていると、噛み付いてはいるけれど力は入ってないし、バンブーも痛がってない。
先日モーゼに歯を当てただけで、あんな怪我をさせてしまった雀女ですから、本気で噛んだらバンブーなんてひとたまりもないのでしょうが、それが無傷でいるという事は、きっと雀女もちゃんと手加減しているんでしょうね。

エジソンとダックンが仲が悪く、本気で喧嘩をした事が何度かありましたが、その度に獣医さんが
「今のペットで飼われている子達は、本能が薄らいでますから加減ができないんです。野生なら悲鳴をあげたら「降参」。だから攻撃はしないというルールがあるんですが、ペットはそれを忘れているから、本気で噛み合ったら死ぬまでやるんです」
と言われ、やむなく別居生活をさせることにしましたから;;

●フレンダー母さん●
フレちゃんも順調なようで良かったですv

我が家、みゆきさん、フレママさん宅と相次いでの病院ダッシュ;;
本当に何事かと思いました;;
なぜ、こうも次々と??と。
でも、皆元気に回復してるとの事、良かったです(涙)

  • 2008-09-10
  • 投稿者 : 藤井克己
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/76-457a0120
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。