Entries

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C4156] 私も同感です。

私もこちらのブログを毎回拝見させて頂き、常に冷静に判断されていて納得させられると関心しておりました。
北海道でバーニーズとセントバーナードを飼っておりますので、今回のエイドリアンの事なんとか頑張って欲しく、ずっと正観しておりましたが、先ほど、リョッキーさんのブログにもコメントさせて頂きました。
基金の修了についても、お願い時に相当拡散しておりますのでベリーさん達がもっと修了案内を広げるべきと
考えていました。
本来、こちらにコメントすべき事では無いと思いますが、共感いたしましたので、コメントさせて頂きました
今度は犬の事、日常の事でお話出来ればと思っております。
今回の件落ち着きましたらURLのせますので、その時はよろしく御願いします。
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 北海道の大型犬
  • URL
  • 編集

[C4157] 同感です

以前よりお邪魔させていただいておりました。

私も今回基金に協力させていただきましたが、今大変に心が揺れております。

決してエイドリアンちゃんを見捨てると言ってるわけではないのですが、何を書いても「批判」「誹謗中傷」と言われてしまって、意見を出すことすら躊躇してしまう現実があります。

私もバーニーズを長く介護して見送りました。
介護の苦労はわかります。
しかしその大変さの中でもやるべきことはありました。
たくさんの善意に支えられていることは現実です。
それにこたえるのも飼い主としての義務だと思います。

壱口さんのコメントはいつも冷静で的を得ていて、同意することが多いです。
皆冷静に意見の交換ができたらいいのですが、お互い頭に血が上っている状態なのでしょうね。

今回の事でネットの恐ろしさを思い知りました。
情報の暴走はそうそう簡単には止まりませんが、止める努力も必要ですね。
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : すわ
  • URL
  • 編集

[C4158]

壱口さんも大変だぬ。

拡散したからこそ、自分の意見も述べ
冷静な判断をオーナーさんや閲覧者に願う。
これが拡散した人の責任?って言ったら重いけど
しなくちゃいけないことなんだと思う。

冷たいと思われるかもしれないが私は今回寄付はしなかった。
犬に罪はないんだ。わんこが助かって欲しいとも心から願ってる。
でも経済的なものも含め、基金に回すお金があるのなら我が子達の為に使いたいです。
でもこれはあくまでもエイドリアンさんのパパママと赤の他人だから。
これが友人の犬だったら、間違いなく助けます。
でも、私の友人には「お金をもらう」人はいません。
きっとどんなに時間が掛かっても、「必ず返すから有難う」と言ってくれる人達です。

多分、今回の事で一番違和感を感じるのは
そこなのかもしれないです。
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : ぬこ
  • URL
  • 編集

[C4159] 北海道の大型犬さん

ブログ見ていただいてありがとうございます。

いえ、私は第三者ですので色々好き勝手書けてしまうのだと思います;
ご本人の立場になった時、はたして自分がいうように「冷静に」などと言っていられるのかといえば、それは正直自信がありません。
そう努めようとは思っておりますが……。

先程オーナーさんのブログが更新され、本日のエイドリアンちゃんの様子や、収支の簡単なご報告がありました(細かい内訳などはありませんが、合計額は出たようです)
このように少しでも状況がわかれば、皆さんも安心できるのではないかと思います。

こちらこそ、宜しくお願いいたします。
色々ワンちゃんのお話きかせてくださいねv
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C4160] 基金にたいして

我が家も以前バニちゃんを一時預りしていた事も有って他人事ではないですが
この基金ってそもそも何で一時しのぎにせよ立ち上げたのでしょうか?
本来であれば自分の愛犬は自分で守る
それが当たり前だと思っています
家にもワンコが2匹
そのうち1匹は免疫疾患を患っていてペット保険の
給付対象外の病気です
ワンコ飼いならお分かりになるかと思いますが
1度の治療費だけでも諭吉さんが10枚普通に消えていきます
それも月に1度ならまだしも2度3度の時も有りました普段の生活費を削ってでもワンコの治療費をかき集めてきました
そういう思いをしているワンコ飼いもいるのに
何でそう簡単に基金を立ち上げられるのかが不思議です






  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 通りすがり
  • URL
  • 編集

[C4161] すわさん

ブログ見ていただいて有難うございます。

おそらく基金に参加された方の中にそう思われている方、少なくはないと思います。
エイドリアンちゃんの事は気にかかり、助けたいと思っていても、状況の透明性があまりにも不鮮明でしたので。
又、厳しいご意見や質問などに対して「誹謗中傷」と括ってしまう方々がいたのも事実。
皆さんエイドリアンちゃんを心配しているのは同じ気持ちなのだとわかるのですが、そうやって何にでも食って掛かっていいものではないと私も常々思っておりました。

本日オーナーさんご自身のブログにてエイドリアンちゃんの様子、収支の簡単なご報告がありました。
細かい内訳などはございませんが、全く情報がないよりはよいかと思います。
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C4162]

問題が大きくなりすぎて、手に負えない状態ですね。
私は、「血」が必要だとの想いで和歌山に走りました。
最初は、「お金」が必要というわけではなかったはず・・・
どこで情報が行き違ってしまったのか?
基金が立ちあがったのに気付いたのが遅かったし、
基金には賛同出来かねたので、募金はしてません。
供血には可能な限り応えていきたいと思っております。


  • 2012-07-13
  • 投稿者 : こうじみそ
  • URL
  • 編集

[C4163] ぬこさん

いえいえ;私も情報を拡散した一人ですから。
基金に関しては私も「??」と思う事があったので、拡散はあえてしませんでしたが、それでもやはりエイドリアンちゃんの事に関して拡散した責任というものはあると思っています。
私のブログを見てエイドリアンちゃんの事を知って、応援し、今の事態にいたっている方もいるかもしれませんし。

基金に関しては私は僅かですかさせていただきました。
が、それはあくまで私個人の自己満足です。
基金に参加しなかったからどうなんて事はないのですが、その事で気にやまれている方もいるみたいです;
そんな必要はないのになぁ。

私もうちの子が何か大変な病気になって「お金を」と言われてもこれは断ります;
それなら身内に借金します。
ただ、もし県外に連れて行けば治るよと言われた場合、その時は、もしかすると現地での色々をブロ友さんにお願いはするかも。
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C4164] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012-07-13
  • 投稿者 :
  • 編集

[C4165] 通りすがりさん

そこは私もわかりかねます;
ただ、ただ、エイドリアンちゃんを助けたい、でもお金が足りない、それなら皆で助けてあげませんか?といった、単純に善意だったのだと思います。

実際はそんなに単純な問題でも、単純に立ち上げていいものでもなかったのですが。

その点は立ち上げた方々も今になって反省しておられるようです。
私自身、僅かですが送金させていただきましたが、やはり疑問点や腑に落ちない点がありましたので、こちらでの拡散はあえて避けさせていただきました。

犬を、特に大型犬を飼っていると簡単な治療や投薬でもすぐに万単位のお金がかかってしまうのは重々わかっております。
エイドリアンちゃんのオーナーさんには、それが重病になった時、又将来的に介護が必要な年齢になった時の事を考えて飼ってほしかった……という気持ちは私も持ちました。

結局、今回の基金は「たまたまブロ友の愛犬が緊急事態」「たまたま皆ブログをやっていた」「たまたま行動力があった(良し悪しは別として)」という事が重なって立ち上がったのだと思います。
決して悪意からではなかったのでしょうが、短絡的だったと思います。
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C4166] こうじみそさん

そうですね、最初はこんな大事になるとは思ってもいませんでした。

供血に関するお願いまでは問題なかったように思いますが、やはり基金の立ち上げや、その内容の問題などで注目を浴びてしまったのが原因かなと思います。

立ち上げた方々に悪意はなく、善意だけだったとしても、少し急ぎすぎたのと
立ち上げるとしても準備不足、情報開示不足でしたね。

こうじみそさんには供血に関して素早い対応、本当にすごいなぁと思い拝見しておりました。
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C4167] 鍵コメさん

初めまして。
いえ、私はオーナー様ご本人とは会った事もないのですよ;
サポートというのとも又違います。
でも、エイドリアンちゃんの事は存じておりましたし、他のサポートの方々のブログも拝見しておりまして、エイドリアンちゃんの緊急事態という事で記事を拡散させていただいた次第です。

一応拡散した身としましては、拡散だけして「あとは知りません」では無責任と思いまして、引き続き様子を見守り、必要な情報が得られた時はお知らせしようと思っております。

収支報告に関しましては、恐らく基金設立の最初の段階で細かい準備をされてスタートした形でしたらよかったのだと思います。
何分急に立ち上がり、あっという間にお金が集まってしまった事もあり、皆さんそれが幾ら必要なのか、どう使われるのか、どう使われたのか、何に使われたのかなどなどの報告がいつなされるのかわからない状況にあったから「早く収支報告を」という事になったのだと思います。
今回簡単ですが報告がありましたので、少しは安心された方もいらっしゃるのではないかと思います。

詳細な内訳などは後々ちゃんとご報告していただければ良いのですけども。

情報がないとやはり皆さん不安なんだと思います。
オーナーさんも大変かとは思いますが頑張ってほしいですね。

もちろん、エイドリアンちゃんも!
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C4168]

皆さん色んな意見があるとおもいますが
一致して言えるのがエイドリアンちゃんを助けたいってことは皆さん一緒だと思います。

なのにこんな結果になってしまって残念で悲しい
気持ちでいっぱいです;

供血のお願いまではよかったんですが基金設立がね・・・
基金設立された方の行動力には頭が下がる思いですがそのあとの飼い主さん等の言動・報告が
悪くて残念ですよね・・・応援してる気持ちでいっぱいでも不信感を招くとおもいます;
私もその一人です。

忙しのはわかるのですが内訳は後からでもいいので領収書の金額部分などの画像だけでもUPしてたらまた違った結果になってたかも><
UP出来ないのがご飯食べてないトイレも行ってないシャワーも浴びてない一睡もしてない位時間が無いのならわかりますけどね。
たった数分の事なんだからUPしてほしかった・・・

壱口さんも拡散された一人としての責任として
ここまでの情報をUPしてることに頭が下がる思いです。
本当に御苦労様です。

  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 多頭飼い
  • URL
  • 編集

[C4169] 多頭飼いさん

そうですね、私もそう思います。
エイドリアンちゃんを思っているのは皆さん同じなのでしょうが、
今回はオーナーさんの色んな問題や、
最初は単に善意でされたであろう基金の不透明さなどなど、
色んな事が重なってしまいましたね。

基金については私もちょっと思う事がありましたので、個人的にはさせていただきましたが
あえて当ブログからの誘導は避けさせていただきました。
あまりに早い段階での基金設立に、余程緊急なのだろうと急ぎ微々たるものではありましたけれども、
結局この基金も終了、返金という事になりました(そのままエイドリアンちゃんへ、動物保護関係へ、と選択肢があるようですが)

オーナーさんの行動に関しましては、賛否両論あって仕方ない事と思います。
私も納得しかねる部分、きっと今大変なんだろうと待てる部分と色々でしたから。
その行動の積み重ねが、今の現状なのでしょうね。

今回不特定多数の方々がこの件で様々な思いを持たれた以上、少なくとも記事を拡散した私にも責任の一端はあると思っております。
ただ、代理で情報発信をされていた方が今後オーナーさんにお任せする事になったようですので、当ブログもそれを期にオーナーさんご自身にお任せしたいと思います。
あちこちで情報を発信し、様々な誤解や憶測を呼んでしまうよりは、やはりオーナー様ご自身の言葉で発信される事が大事でしょう。
  • 2012-07-14
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/799-c6d5c799
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 【追記あり】緊急拡散希望【エイドリアン基金終了のお知らせ】  

【BPAからのお知らせ、お願い一覧】


▼▼▼里親募集中のバニ君達▼▼▼
里親募集中のバーニーズ達です。今度こそいい家族に恵まれますように。<クリック

▼▼▼壱口とおる作:バニ、プードルAndroid用壁紙、アイコン配信中▼▼▼
リトルソフトウェア←こちらよりダウンロードサイトへ誘導していただけますv
スマートフォンの中で可愛がってやってくださいv

▼▼▼BPAバニグッズ取り扱い店▼▼▼
BPAでは完売した商品の取り扱いもございますv
「ペットにエコ」←クリック




まずは取り急ぎ「エイドリアン基金」の終了についてお知らせさせていただきます。

下記のサイトをご確認ください。

癒しやちぐささんのブログ<クリック!

Raulu315さんのブログ<クリック!


基金終了に関しては、終了当日にツィッター、フェイスブックにてすでに拡散済みですが、まだ送金されているようですので、改めて拡散お願いいたします。

又、詐欺も相変わらず横行しております。
基金はすでに終了しておりますので、ご送金されないようお気を付けください。


(……;すみません、保存ボタン押しちゃって途中でアップされちゃいました。以下は追記として掲載いたします)

エイドリアンちゃん基金に関してですが、各方面から一体どうなっているのかのご意見が出ております。

実際、多額の基金が集まり、すでに医療費にあてられたというご報告はありましたが
その後収支の報告がまだされておりません。

オーナーさんは今大変な時期かと思うのですが、何らかの形で収支報告が出来ないものか……という事で、
今基金担当の方にメッセージを送らせて頂いてお返事をまっております。

担当の方も今回の件に関しては本当に悩まれていらっしゃるようです。
事前準備の甘さも反省されております。

反省すればいいもんじゃないというお声もあるでしょうが、
今もう起ってしまったことをどう言ってもどうにもなりません。
これからどうすべきか、考えましょう。

とりあえずは、早急な口座の閉鎖。
2度目の基金の送金停止。
一度目の基金の収支報告。


それがなされた後、2度目の送金をするのであれば、エイドリアンちゃんが回復するために使ってほしいと願って送金した方々は安心なのではないかと思います。
中には未成年の方がお小遣いの中から送金したという情報もございますので、その気持ちを無駄にしないよう対処していただけたら。

そして、オーナーさんも大変な時期かとは思いますが、ご自分で計算をする時間がないという事でしたら、
こうなった以上はせめて明細を担当の方にお渡しして計算をしていただき、収支報告していただくとか出来ないものかなと思います。
ファックスやメールなんでもいいと思います。
とにかく明細、収支報告が出なければ今回の基金に関する皆さんの不信感は拭えないのではないでしょうか。
折角善意で集まったお金です。
基金に参加された方は、ただ「エイドリアンちゃんに助かって欲しい」その気持ちで送ってくださっています。

そして、参加されていない方々が「収支を報告しなさい」と声をあげておられるのは、
おそらくそういった方々の気持ちが蔑にされてしまうのではないかと危惧されての事だと思います。

エイドリアンちゃんの介護は、おそらく想像以上に大変で精神的に疲弊するものと思います。

今まで愛犬の介護をしたものとして、それは本当によくわかります。
まして、エイドリアンちゃんのように若い子の場合、オーナーさんにしてみれば予期しなかった事でしょうから一層だと思います。

老犬であったり事前に持病がわかった上での介護生活のスタートならば、ある程度の準備も出来ますが、今回のように突然の発病となると「何から手を付けていいのか」「何をしてあげればよいのか」それすら手さぐりでしょう。
原因が不明となれば尚更です。

それを承知の上で、オーナーさんにお願いしたいのです。
非常な事を言っているかもしれませんが、今はそれが必要な時期です。

エイドリアンちゃんの介護に専念するためにも、まず一歩踏み出していただけたらと思います。



壱口とおる(旧:藤井克己)&秀狼のイラスト・漫画サイトが出来ましたv各種お仕事ご依頼も募集中ですv(ペット系、漫画系なんでもOKですv)
バナー4

BeastProtectionArea BPA通販部
フルカラーメモ帳、バニクリアファイル、犬絵本、バニ漫画、肖像画制作などなど色んなグッズ販売中v

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
人気ブログランキングへ
宜しければ、ランキングバナーやブログ村バナーをぽちっとお願いいたしますv

スポンサーサイト

14件のコメント

[C4156] 私も同感です。

私もこちらのブログを毎回拝見させて頂き、常に冷静に判断されていて納得させられると関心しておりました。
北海道でバーニーズとセントバーナードを飼っておりますので、今回のエイドリアンの事なんとか頑張って欲しく、ずっと正観しておりましたが、先ほど、リョッキーさんのブログにもコメントさせて頂きました。
基金の修了についても、お願い時に相当拡散しておりますのでベリーさん達がもっと修了案内を広げるべきと
考えていました。
本来、こちらにコメントすべき事では無いと思いますが、共感いたしましたので、コメントさせて頂きました
今度は犬の事、日常の事でお話出来ればと思っております。
今回の件落ち着きましたらURLのせますので、その時はよろしく御願いします。
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 北海道の大型犬
  • URL
  • 編集

[C4157] 同感です

以前よりお邪魔させていただいておりました。

私も今回基金に協力させていただきましたが、今大変に心が揺れております。

決してエイドリアンちゃんを見捨てると言ってるわけではないのですが、何を書いても「批判」「誹謗中傷」と言われてしまって、意見を出すことすら躊躇してしまう現実があります。

私もバーニーズを長く介護して見送りました。
介護の苦労はわかります。
しかしその大変さの中でもやるべきことはありました。
たくさんの善意に支えられていることは現実です。
それにこたえるのも飼い主としての義務だと思います。

壱口さんのコメントはいつも冷静で的を得ていて、同意することが多いです。
皆冷静に意見の交換ができたらいいのですが、お互い頭に血が上っている状態なのでしょうね。

今回の事でネットの恐ろしさを思い知りました。
情報の暴走はそうそう簡単には止まりませんが、止める努力も必要ですね。
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : すわ
  • URL
  • 編集

[C4158]

壱口さんも大変だぬ。

拡散したからこそ、自分の意見も述べ
冷静な判断をオーナーさんや閲覧者に願う。
これが拡散した人の責任?って言ったら重いけど
しなくちゃいけないことなんだと思う。

冷たいと思われるかもしれないが私は今回寄付はしなかった。
犬に罪はないんだ。わんこが助かって欲しいとも心から願ってる。
でも経済的なものも含め、基金に回すお金があるのなら我が子達の為に使いたいです。
でもこれはあくまでもエイドリアンさんのパパママと赤の他人だから。
これが友人の犬だったら、間違いなく助けます。
でも、私の友人には「お金をもらう」人はいません。
きっとどんなに時間が掛かっても、「必ず返すから有難う」と言ってくれる人達です。

多分、今回の事で一番違和感を感じるのは
そこなのかもしれないです。
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : ぬこ
  • URL
  • 編集

[C4159] 北海道の大型犬さん

ブログ見ていただいてありがとうございます。

いえ、私は第三者ですので色々好き勝手書けてしまうのだと思います;
ご本人の立場になった時、はたして自分がいうように「冷静に」などと言っていられるのかといえば、それは正直自信がありません。
そう努めようとは思っておりますが……。

先程オーナーさんのブログが更新され、本日のエイドリアンちゃんの様子や、収支の簡単なご報告がありました(細かい内訳などはありませんが、合計額は出たようです)
このように少しでも状況がわかれば、皆さんも安心できるのではないかと思います。

こちらこそ、宜しくお願いいたします。
色々ワンちゃんのお話きかせてくださいねv
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C4160] 基金にたいして

我が家も以前バニちゃんを一時預りしていた事も有って他人事ではないですが
この基金ってそもそも何で一時しのぎにせよ立ち上げたのでしょうか?
本来であれば自分の愛犬は自分で守る
それが当たり前だと思っています
家にもワンコが2匹
そのうち1匹は免疫疾患を患っていてペット保険の
給付対象外の病気です
ワンコ飼いならお分かりになるかと思いますが
1度の治療費だけでも諭吉さんが10枚普通に消えていきます
それも月に1度ならまだしも2度3度の時も有りました普段の生活費を削ってでもワンコの治療費をかき集めてきました
そういう思いをしているワンコ飼いもいるのに
何でそう簡単に基金を立ち上げられるのかが不思議です






  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 通りすがり
  • URL
  • 編集

[C4161] すわさん

ブログ見ていただいて有難うございます。

おそらく基金に参加された方の中にそう思われている方、少なくはないと思います。
エイドリアンちゃんの事は気にかかり、助けたいと思っていても、状況の透明性があまりにも不鮮明でしたので。
又、厳しいご意見や質問などに対して「誹謗中傷」と括ってしまう方々がいたのも事実。
皆さんエイドリアンちゃんを心配しているのは同じ気持ちなのだとわかるのですが、そうやって何にでも食って掛かっていいものではないと私も常々思っておりました。

本日オーナーさんご自身のブログにてエイドリアンちゃんの様子、収支の簡単なご報告がありました。
細かい内訳などはございませんが、全く情報がないよりはよいかと思います。
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C4162]

問題が大きくなりすぎて、手に負えない状態ですね。
私は、「血」が必要だとの想いで和歌山に走りました。
最初は、「お金」が必要というわけではなかったはず・・・
どこで情報が行き違ってしまったのか?
基金が立ちあがったのに気付いたのが遅かったし、
基金には賛同出来かねたので、募金はしてません。
供血には可能な限り応えていきたいと思っております。


  • 2012-07-13
  • 投稿者 : こうじみそ
  • URL
  • 編集

[C4163] ぬこさん

いえいえ;私も情報を拡散した一人ですから。
基金に関しては私も「??」と思う事があったので、拡散はあえてしませんでしたが、それでもやはりエイドリアンちゃんの事に関して拡散した責任というものはあると思っています。
私のブログを見てエイドリアンちゃんの事を知って、応援し、今の事態にいたっている方もいるかもしれませんし。

基金に関しては私は僅かですかさせていただきました。
が、それはあくまで私個人の自己満足です。
基金に参加しなかったからどうなんて事はないのですが、その事で気にやまれている方もいるみたいです;
そんな必要はないのになぁ。

私もうちの子が何か大変な病気になって「お金を」と言われてもこれは断ります;
それなら身内に借金します。
ただ、もし県外に連れて行けば治るよと言われた場合、その時は、もしかすると現地での色々をブロ友さんにお願いはするかも。
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C4164] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012-07-13
  • 投稿者 :
  • 編集

[C4165] 通りすがりさん

そこは私もわかりかねます;
ただ、ただ、エイドリアンちゃんを助けたい、でもお金が足りない、それなら皆で助けてあげませんか?といった、単純に善意だったのだと思います。

実際はそんなに単純な問題でも、単純に立ち上げていいものでもなかったのですが。

その点は立ち上げた方々も今になって反省しておられるようです。
私自身、僅かですが送金させていただきましたが、やはり疑問点や腑に落ちない点がありましたので、こちらでの拡散はあえて避けさせていただきました。

犬を、特に大型犬を飼っていると簡単な治療や投薬でもすぐに万単位のお金がかかってしまうのは重々わかっております。
エイドリアンちゃんのオーナーさんには、それが重病になった時、又将来的に介護が必要な年齢になった時の事を考えて飼ってほしかった……という気持ちは私も持ちました。

結局、今回の基金は「たまたまブロ友の愛犬が緊急事態」「たまたま皆ブログをやっていた」「たまたま行動力があった(良し悪しは別として)」という事が重なって立ち上がったのだと思います。
決して悪意からではなかったのでしょうが、短絡的だったと思います。
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C4166] こうじみそさん

そうですね、最初はこんな大事になるとは思ってもいませんでした。

供血に関するお願いまでは問題なかったように思いますが、やはり基金の立ち上げや、その内容の問題などで注目を浴びてしまったのが原因かなと思います。

立ち上げた方々に悪意はなく、善意だけだったとしても、少し急ぎすぎたのと
立ち上げるとしても準備不足、情報開示不足でしたね。

こうじみそさんには供血に関して素早い対応、本当にすごいなぁと思い拝見しておりました。
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C4167] 鍵コメさん

初めまして。
いえ、私はオーナー様ご本人とは会った事もないのですよ;
サポートというのとも又違います。
でも、エイドリアンちゃんの事は存じておりましたし、他のサポートの方々のブログも拝見しておりまして、エイドリアンちゃんの緊急事態という事で記事を拡散させていただいた次第です。

一応拡散した身としましては、拡散だけして「あとは知りません」では無責任と思いまして、引き続き様子を見守り、必要な情報が得られた時はお知らせしようと思っております。

収支報告に関しましては、恐らく基金設立の最初の段階で細かい準備をされてスタートした形でしたらよかったのだと思います。
何分急に立ち上がり、あっという間にお金が集まってしまった事もあり、皆さんそれが幾ら必要なのか、どう使われるのか、どう使われたのか、何に使われたのかなどなどの報告がいつなされるのかわからない状況にあったから「早く収支報告を」という事になったのだと思います。
今回簡単ですが報告がありましたので、少しは安心された方もいらっしゃるのではないかと思います。

詳細な内訳などは後々ちゃんとご報告していただければ良いのですけども。

情報がないとやはり皆さん不安なんだと思います。
オーナーさんも大変かとは思いますが頑張ってほしいですね。

もちろん、エイドリアンちゃんも!
  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

[C4168]

皆さん色んな意見があるとおもいますが
一致して言えるのがエイドリアンちゃんを助けたいってことは皆さん一緒だと思います。

なのにこんな結果になってしまって残念で悲しい
気持ちでいっぱいです;

供血のお願いまではよかったんですが基金設立がね・・・
基金設立された方の行動力には頭が下がる思いですがそのあとの飼い主さん等の言動・報告が
悪くて残念ですよね・・・応援してる気持ちでいっぱいでも不信感を招くとおもいます;
私もその一人です。

忙しのはわかるのですが内訳は後からでもいいので領収書の金額部分などの画像だけでもUPしてたらまた違った結果になってたかも><
UP出来ないのがご飯食べてないトイレも行ってないシャワーも浴びてない一睡もしてない位時間が無いのならわかりますけどね。
たった数分の事なんだからUPしてほしかった・・・

壱口さんも拡散された一人としての責任として
ここまでの情報をUPしてることに頭が下がる思いです。
本当に御苦労様です。

  • 2012-07-13
  • 投稿者 : 多頭飼い
  • URL
  • 編集

[C4169] 多頭飼いさん

そうですね、私もそう思います。
エイドリアンちゃんを思っているのは皆さん同じなのでしょうが、
今回はオーナーさんの色んな問題や、
最初は単に善意でされたであろう基金の不透明さなどなど、
色んな事が重なってしまいましたね。

基金については私もちょっと思う事がありましたので、個人的にはさせていただきましたが
あえて当ブログからの誘導は避けさせていただきました。
あまりに早い段階での基金設立に、余程緊急なのだろうと急ぎ微々たるものではありましたけれども、
結局この基金も終了、返金という事になりました(そのままエイドリアンちゃんへ、動物保護関係へ、と選択肢があるようですが)

オーナーさんの行動に関しましては、賛否両論あって仕方ない事と思います。
私も納得しかねる部分、きっと今大変なんだろうと待てる部分と色々でしたから。
その行動の積み重ねが、今の現状なのでしょうね。

今回不特定多数の方々がこの件で様々な思いを持たれた以上、少なくとも記事を拡散した私にも責任の一端はあると思っております。
ただ、代理で情報発信をされていた方が今後オーナーさんにお任せする事になったようですので、当ブログもそれを期にオーナーさんご自身にお任せしたいと思います。
あちこちで情報を発信し、様々な誤解や憶測を呼んでしまうよりは、やはりオーナー様ご自身の言葉で発信される事が大事でしょう。
  • 2012-07-14
  • 投稿者 : 壱口とおる(旧:藤井克己)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bparea.blog25.fc2.com/tb.php/799-c6d5c799
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

壱口とおる(旧:藤井克己)

Author:壱口とおる(旧:藤井克己)
▲漫画家:壱口とおる(旧:藤井克己)の公式ブログです。

 お仕事のご依頼は下記のアドレスまでご連絡ください。

▲漫画
▲イラスト
▲カット
▲キャラ製作
▲同人誌イラスト・漫画
▲その他
(色んなご依頼に対応していきたいと思っておりますので、一度お問い合わせいただければと思います)

……などなど。

 折り返しご連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

fuzii0129[あっと]gmail.com ([あっと]は半角の@です)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。